新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ほう?「さまざまな選択肢」と?

・・国際会議があれば「日本が悪い」と悪口を言って回って無視されるわ
・・「日本がサプライチェーンを破壊している」と国際社会を恫喝するわ
・・米国に「日本を懲らしめてくれ」と泣きついて叱られるわ
・・「日本製品が欲しいから日本製品を買わない」と奇妙な不買運動をするわ
・・日本行きチケットを破り捨ててネットにアップするわ
・・民間交流を一方的に打ち切るわ
・・日本大使館に日本糾弾のビラを隙間なく貼り付て回るわ
・・日本大使館前で安倍総理の写真と日章旗を切り裂いて燃やすわ
・・ソウルの地下鉄に2万枚の日本糾弾ステッカーを貼って回るわ

などと「さまざな選択肢」を駆使して朝野をあげて狼狽と狂気の阿鼻叫喚の様相を示しているのですがこれ以上にまだ何かやるつもりなんでしょうか。

「まったくわがままなガキだよ」。そう嘆息された方も多いことでしょう。わたしもそんなふうに思って「こんな小学生っていそうだよなあ」と。そしてふと小学校の教室に貼ってあった「標語」を思い出したのでありました。

・・「はい」という素直な心
・・「ありがとう」という感謝の心
・・「すみません」という謙虚な心

おい!ぜんぶがぜんぶまるっと欠けとるやないか!

筑波大学の古田博司教授の唱える「教えない」「助けない」「関わらない」という「悲韓三原則」の意味を深く噛み締めたのありました。