新着Pick

英単語を効率的に覚えるには「語源」の理解が早道である

ライフハッカー[日本版]
英単語を丸暗記するのはかなり大変な作業ですが、効率的に覚えるためには「語源」を理解することが早道だそうです。
277Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
これは中学高校では使えないですね。
だって彼らは部活とかをしながら時間のない中、目の前のテストに対して勉強する。そんな語源から勉強してたらテストになんか間に合うわけない。

大学生からの時間があるときにじっくり語源からやって理解を深めて覚えるべきですね。
人気 Picker
はい、何度もNPの中でも申し上げております(が、過去の発言を見つける時間がありません)。

また、単語だけでなく、例文も一緒に覚えると良いです。どんな使われ方をするか、しないかを一緒に覚えるのがとても重要です。できればCDなどを聞きながらスピードやイントネーションも覚えると良いです。

単語だけで覚えてしまうから、discuss about ...っていつも言ってしまうわけです。discussは他動詞だからaboutはいらないなどという理論で攻めなくても例文で覚えておけば一発です。
語源から覚えるというのは、大昔の大ヒット作「試験に出る英単語」で著者の森一郎先生が提唱したのが、一般では最初だったのかもしれません。

あの本のすごかったところは、語源もさることながら「出る可能性の高い順」に単語を並べていたところ。

それでも挫折してしまった私は、単語集には向いていませんでした(^_^;)
その程度の関連づけは普通にみんなやってる事だと思いますが。結局使うのが一番ですよね。

意味の変遷などをたどっていくと、非常に興味深いですが、一方でキリがないです、、、
30年以上も前に予備校の先生から教わった内容とほぼ変わりません。
その先生は「文の前後から意味を推測するなんてことは出来ないが、単語そのものの意味を接頭辞、語根、接尾辞の意味から導くことは出来る」とはっきりと仰っていました。
また、その先生は文法用語を極度に嫌い、文構造を数学の公式のように解説してくれたので、実に論理的で明解でした。

今ではすっかりbroken Englishになってしまいましたが、カナダの修学旅行の際には、結構コミュニケーション取れましたよ。

東大や京大、早慶レベルの大学では現在9000語レベルの単語力が必要とも言われています。
丸暗記ではきびしいですよね。
パーツで捉えて、理解して覚えていくという考え方は、「漢字』と近い感じがする。
こういうのなんとなく知ってますねぇ、エイゴの人は
使っていれば語源知らなくてもすぐ覚えられるよ。

私が40歳ぐらいから飛躍的に英語力が伸びて驚いたのは、完全に忘れていた高校時代に覚えた英単語が蘇ってくること。えっ、こんなの覚えてたんだって。忘れっぽいので、新鮮な驚きでした。