新着Pick
1054Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
アスリートがやるパフォーマンスのためのアクティブレストやルーティンとほぼ同じ条件で仕事されてますね。

アスリートだとコンマ1の世界だからコンディショニングが結果にモロに出る。

一方、ビジネスパーソンはコンマ1の世界でなく少々のハッタリやマイクパフォーマンスも重要。

だから寝りゃいいとわかっていながら明日のスピーチのシミュレーションで寝不足だったり、、
寝落ちしながらのスピーチシミュレーションも私の中では動的瞑想。
70%の状態を保ち続ける事で、情緒的価値を生み出す思考を巡らせる事ができるのだと思います。肩の力が常に入っていては、良いものは生み出せないと改めて思いました。勉強になります。
吉岡秀人先生から「動的瞑想」を学びました。なかなか瞑想できないので、歩くようにして心を一定にしています。
『情緒的価値』の重要性。
ファクトリエのミッションに改めて立ち返り、一連の広告施策をすべてストップ。

そして、自らファクトリエを体現している人間を目指す。

次世代の日本発のライフスタイルブランドの一つとして
これからもストイックに堅実に成長してもらいたいブランド。

ますますの体験重視と情緒的価値の向上に期待したい。
最近、忙しいせいか良く眠れる。カラダが睡眠を必要としていることを自覚しているからだろう。50代になるとなかなか7時間しっかり眠れなくなる。短時間で起きてしまう。それがどうも宜しくない。
ベッドはカンページと云うイタリアのメーカーのソファーベッドでマットレスは低反発。ワイフが「もう10年。そろそろ変える?」と言っている。さて、どうしたものか。
娘が中学に入るときに一つだけ高価な買い物をしました。それが「エアー」でした。勉強も大変になるだろうし、部活も始まる。その中で、日々のパフォーマンスを高めるために、睡眠の質を上げることで少しでも助けになればと思った。色々と調べた結果、西川の「エアー」がベストな選択だと思いこれを買うことにしました。
モノがない時代→モノが溢れる時代→プラットフォームが溢れる時代ときたときに、
共感できる物語や背景は、多少の価格差や機能差では揺らがない価値になると実感することは多いです。下記の一文は本当に共感するものがありました

>「機能的な価値」を与えるのではなく、本質である「情緒的な価値」を与えることが必要だと説く。
>『情緒的価値』を生み出すこと。つまり、我々のミッションに改めて立ち返ることが重要と考え、一連の広告施策をすべてストップしました。
山田さんすごいな。「瞑想」という言葉を使うあたり修行僧みたいだな~と思ったら、千日回峰行を達成した大阿闍梨の塩沼亮潤さんがメンターの一人だそう。それは瞑想を大事にするはずだ!山田さんは本当に交友関係が広くて驚きです。いったい何者?笑

それにしても、そんなすごい話から睡眠の話になっていて「んっ?」と思ったら、なんとこれは西川のスポンサー枠だったのね。笑
でも、そうな素敵なマットレスで私も寝てみたいもんだ。
ちょうど先週から西川のSI-Hを使わせてもらっているのですですが、ハードというので固めなのかと思いきや、私の骨格や筋肉にはちょうどよい感触でした。
毎晩横になったとき、エアーという名の通りの寝心地良さを味わうことができています。

ちょうど睡眠の質や効率の変化のビフォー、アフターチェックをデバイスを使って行っているので結果を楽しみにしているところです。

そのようなデバイスに関心ある方は、店舗で行われているお悩み相談室に行くと使わせてもらえるようです。

寝具は本当に大事だといまさらながら感じています。
『起床時はとても眠いのですが、もっと寝ていたいと思える寝心地の良さというか(笑)。眠いということを、とてもポジティブな意味で捉えています。』