新着Pick
132Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
携帯の料金プランをしっかり理解している人ってほぼいないんではないでしょうか?
自分はほぼわかってないです。
もはや何が「新」なのか?とりあえず新をつけとけば人が寄ってくると思っているんでしょう。
うざい言い方ですがこれが現実ですよね。
人気 Picker
新料金プランの詳細分析はこちらの記事が良かったですね
https://newspicks.com/news/3894875
大幅値下げという料金プランが出るたびに「どうせ、数字のトリックがいっぱいあるんだろうな」と感じながらも、専門家がこれくらい丹念に読解しないと分からない、専門家ですら匙を投げているのが今の料金プラン。KDDIは家族割の導入、ドコモは一部の低利用家族向けの割引という結論でした。
これは、どうせユーザーが理解できないなかで「インパクトのある数字を出した方が勝ってしまう」という正直者がバカを見る構造になっていること、政府の介入に形だけでもこたえないといけないという歪んだ構造にあることなどが主因。上記の記事で柴山さんもすでに指摘している通りです
あのね。
新しい料金プランだと「月々サポート」「端末購入サポート」無くなるんですよ。
iPhone XR 64GBで、毎月2,457円割引。
2019年5月31日まで契約できるけど、ドコモのサイトはメンテナンス中で、6月1日以降に復旧するとのこと。
ひどいな、詐欺ですね。

で?新プランで料金がいくら安くなったって?

なぜ実質値上げになる可能性を語らない。
こんな記事読む価値ないでしょう。

月々サポート
https://www.mydocomo.com/onlineshop/campaign/campaign_detail.html?campaign_code=monthly&_=1559187230297
端末購入サポート
https://www.mydocomo.com/onlineshop/campaign/campaign_detail.html?campaign_code=support&_=1559187233280

〈追記〉
念のためフォローすると、
従来の月々サポートで受けられた割引分まで、今回の割引は到達しない。
なので、新プランは旧プランと比べて購入から2年は割高になる形。その後、継続利用するとトントンとなり、長期利用では逆転する。

元々端末売る為の割引原資が長期利用者の利用料金から出ていたのを是正する為なので、これ自体は悪い事ではない。

しかし、絶対的にみんな安くするという意図はキャリアにない。

こういう単純な話をキチンと解説しない記事は読むに値しない、複雑さを煽って消費者を思考停止にさせてるだけ、そう考えてます。
誰からも批判されない料金プランなんて実現出来ない。分かりやすさとか、安い料金って何が基準になるんだろう。3社とも世界基準で横並びだったら許されるのかな。

消費者が見境無くiPhoneを求め、キャリアが応えた結果、分かりにくく、高止まりした料金プランになっていった様にも思える。

MVNOをどうにかした方が良いんじゃないでしょうか。
「今年の10月には楽天が携帯電話のサービスに新規参入する予定」
注目&期待したいです。分かりにくいと言われる料金体系をシンプルに、そして価格も。楽しみです。
KDDI株式会社(ケイディーディーアイ、英:KDDI CORPORATION)は、日本の電気通信事業者。 日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
7.79 兆円

業績

ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く日本の持株会社。固定電話やインターネットに関わるインフラ事業やインターネット・カルチャー事業がある。 ウィキペディア
時価総額
20.9 兆円

業績

株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話の無線通信サービスを提供する、日本最大の移動体通信事業者(MNO)。日本電信電話(NTT)の完全子会社。 ウィキペディア

業績