新着Pick

『知ってはいけない 薬のカラクリ』

本誌記事アーカイブ:FACTA online
製薬会社が儲かる薬は「治らない薬」 〈「儲かる薬」というのは病気をただちに治してしまうような特効薬ではありません〉 本書第1章でこの一節を読んで衝撃を受けるとともに、若い頃に読んだ柳宗悦先生のエッセイ「漢薬の能書」の一節を思い出した。〈先日池田三四郎君が来て、「延命我神散」という薬をくれた(中略)その効能書きの中に(中略)「本薬は化学薬品のような対症薬ではありません。従って人により、効くとか...
5Picks
Pick に失敗しました