新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
「運の良さはつくれる」というのは、スタートアップ企業の創業者として、私が実体験を通じて実感するところです。とにかくひとつでも多くの出会いを求め、小さな仕事でも付加価値を大きく出せるように拘ることで、「運」に恵まれる可能性を高めることは可能だと思います。
最近でこそ本記事にある「手離すバランス感覚」も意識しますが、創業間もない頃は、何らかの問い合わせに対しては「喜んで!」か、「Sure, my pleasure」の返事のみ、1週間以内という依頼に対しては翌朝までに対応等の自主ルールを設けて、とにかくあがいていました。
だからどうこうと言うものではないですが、「運」に巡り合える確率はある程度は自分の努力次第で高められるなあということは実感します。
人気 Picker
まとめると、

行動を増やしてチャンスを増やし
巡ってきたチャンスにはビビらずに手を出し
つかんだチャンスを離さない握力がある
この3つがそろえば、運の良さはつくれると個人的には思っています。

4. ときには「手離すバランス感覚」も必要かも?