新着Pick
91Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
JDIはちょうど5年前の3月に時価総額6800億円、
ファイナンス額1800億円でIPOしたわけですが、
それが今では時価総額580億円と10分の1以下になってしまいました。

最近では資金調達もままならず、全てが後手後手になり、
発行体の競争力を落として行きました。

時価総額580億円の会社が1000億円を
調達するなど、救済の資金以外の何物でもないでしょう。

更に言えば、正直なところ、
技術革新の速いこの業界で、
1000億円で何が出来るのかという気もします。
僕は常々、INCJの存在自体に疑問符を投げかけてきたが、仮にも一度出て来たのなら、最後まで責任を果たせと言いたい。政府の信用力で無理矢理救済し、高値で売り抜け、INCJの経営陣は億円単位のボーナスを手にした。その挙句、中国資本を入れちゃうんですか。だったら初めからそうすれば良かったのだ。国策なら最後まで日本で面倒を見ろよ。だから官民ファンドなんてものは当てにならないのだ。
一昨日、中台連合からの調達が難航しているというダイヤモンドの記事もあったが…下記記事を真とすると、Appleとのコベナンツ回りがどうなっているのかが気になる。
なお、時価総額は現在約600億円。それに対して1000億円を調達するという規模感が、現在の厳しさを表している。
https://newspicks.com/news/3779453
どこから資金調達するかは勿論気になりますが、調達資金の使い道が「iPhone最新機種生産のための部材調達や資金弁済など」(記事引用)とされている点も気になります。想像するにiPhone最新機種生産の生産技術投資ではないでしょうか。記事通りだとすると、経営改善がいつまでも実現できないことは納得できますが、そこにINCJの資金を投入するのは政府判断も疑いたくもなります。
今朝のNHKの特ダネだったようです。
ジャパンディスプレイ 1000億円資本増強へ(NHKニュース)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190330/k10011866791000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_033
INCJはこういう時にも文句言わないお財布で居てくれる必要があるからこ…あ 何をするくぁwせdrftgyふじこlp
半導体の再編は、攻めとリストラの双方で、同時多発的に動いていくのではないか
コモディティ企業を無理矢理延命させた責任は重い。