新着Pick
220Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
これでイーロン・マスクの念願だったSEXYの文字が完成する。Eの字はモデルEの商標権をフォードが保有していて、仕方なく左右反対の3で我慢したけど。あとは株価がセクシーに推移してくれれば言うことはない 

https://jp.wsj.com/articles/SB11925114133136504678104583125970632996216
待望のModelYが発表とのこと。ModelXは巨体すぎて日本で乗るには現実味が薄かったので、待ち望んでいた方も多いのでは?

しかし、Model3の時もそうでしたが、TESLAは発表してから実際にデリバリーされるまでのリードタイムが非常に長いので、2020年までに一台目がデリバリーされるとしても、日本の人々の元に届くのがいつになるのやら、、、
これで予定のフルラインナップが揃った!楽しみ >テスラ、新型SUV「Model Y」を3月14日に発表へ。その部品の75%は「Model 3」と同じものを使用。Model Yは2020年までに発売される予定で、「製造革命」の到来を告げるモデルになると、Musk氏は過去に述べている。
Model3の生産でも、Cash Burnが激しいようなので、どこまで持つのか心配されていますが、それに加えてModelYを追加するところがイーロンらしいですね。

不具合や初期の生産性の悪さがなければ、共通部品も多いため生産台数増加によるコスト低減が期待できるかもしれません。

「あきらめが悪い(というかあきらめない)」ことで信頼を得てきたイーロン。

今ではNASAも太鼓判を押しているSpaceXの経営でも、3度の失敗で資金を使い果たし、4度目で成功したことで、持ち直したものの、あれが失敗していたら、Teslaも含めて終わっていたのかもしれません。

TeslaもSpaceXも、これまで倒産の危機をイーロンの「あきらめの悪さ」と、それによる「幸運の引き寄せ」で回避してきたので、投資家たちも、「今度もいける」と考えているでしょう。

しかし、本当の正念場は、近く始まるだろうグローバル市場における中国製のEVとの戦いだと思います。
おー、楽しみです。香港だとUBERを呼ぶとよくTeslaがくるのですが、今のところSUVのXが一番好きです。ちなみに以前は香港で電気自動車に減税措置があったのでTeslaは良く見かけます。
Model Y、3月14日に発表とのこと。そして202年までには「発売される予定」…
ただCB償還だったり、上海工場含めて、資金繰りとのバランスでどうなっていくだろうか。
https://newspicks.com/news/3713879
これは、注目ですが、最近イーロンさんに逆風気味なので高々なビジョンか掲げるだけじゃなくて、現実的な生産マイルストーン的な話がないと、批判浴びそうな予感。

でも、期待!
SEXYの次はどうなるのか。
ピュア電気自動車にスポーツを持ち込んだ功績は大ですが、その次を提案できないとテスラの将来もありません。キャッシュを回しながら新型車の開発を続けなければなりませんが、手立てはあるのか?
これで運転資金が多少とも確保できると見ているのでしょう。米国のSUV市場はちょっと重たくなってきましたが、テスラであればいけるということでしょうか。そういえば、トラックはどうなったのかと気になりました。
Midel3の生産はもう軌道に乗ったのだろうか?攻めの経営はマスク氏の真骨頂ではあるのだが。
時価総額
5.25 兆円

業績