新着Pick
52Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
以前、松田さんにご自身のどういった才覚が秀でていると考えいらっしゃるのか、直接お尋ねしたことがありますが、「どんなパッケージなら売れるかどうかがわかる」とお答えになっていたのが印象に残っています。
たしかに、昔、ソフマップなんかの店頭に置かれていたソフトウェアは、ちょっとした幕の内弁当くらいのサイズはありそうなプラスチックのケースに納められて売られていました。

初めて書店やコンビニの店頭で紙パッケージを見た時には随分と新鮮に感じたことを覚えていますが、考えてみるとソースネクストがその先駆けだったのですね。
価格感応度がどれだけ効くか。
SaaS全盛の今とは違い、かけた開発費を販売時一発で回収しないといけない。価格を下げれば量がでるのは分かっていても、一方で下げる以上に量が出なかったら売り上げは下がるし、またそのあとバージョン更新していくときも下げた価格でやり続けないと売れなくなる。そういう難しさがある意思決定だったのだと思う。
コレはSaaSの概念にも近いですよね。
わかりやすくスモールスタートできる。

素晴らしいと思います。
1980円、確かにインパクト有りましたね。サブスクリプションでは無く永久ライセンスですから、お得感が有りましたね。

ところで、この連載、日々、楽しみにしているのですが、ちょっと短い!!え〜、終わり!?こんな良いところで、明日まで待つの〜って感じです。しかも21回?10回位にして欲しかったです。
数を打たないといけないモデルで、100タイトルプロジェクトチーム結成とのことですが、この体制を作り上げたオペレーションが気になりました。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
ソースネクスト株式会社(SOURCENEXT)は、日本のPCソフトの販売、開発会社。1996年8月設立。設立時の社名はソースで、ソースネクストは製品のブランド名であったが、1999年11月1日より社名も「ソースネクスト」に変更した。2009年、賃料削減を目的に六本木ヒルズから虎ノ門に本社移転。 ウィキペディア
時価総額
557 億円

業績