新着Pick
274Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
ベイエリアの飲み仲間であり、非常にお世話になっているソースネクスト松田さんの記事。

松田さんはよく、ソニーの盛田さんが自らアメリカに移り住んだことを引き合いに出してお話しなさいます。
海外進出の重要性を強調する経営者は数多いますが、「それほど重要なのであれば、社長が率先垂範して出るべきではありませんか?」と話すと、往々にして「それはちょっと……」と濁されます。
この点、ソースネクストさんの場合、社外取締役も含めた周囲の方々が、こうした決断を後押しされたのも素晴らしいと感じる次第。

本稿でも紹介されているように、ハロウィン時、ラリー・ペイジ邸とスティーブ・ジョブズ邸はディズニーのアトラクション並の賑わいです。
私は松田邸で訪問するちびっ子妖怪たちへのお菓子配布係を務めておりました笑

普段、故スティーブ・ジョブズの邸宅はめちゃめちゃオープンな雰囲気ですが、そのお向かいにあるラリー・ペイジ邸は家の前が私道になっており、めちゃめちゃクローズドです。
アップル、グーグル、それぞれの会社のポリシーとは真逆ですね。

ちなみに記事に出てくる、ラリー・ペイジがいたカリフォルニア・アベニュー駅の向かい側に私は住んでました。
先日初めてシリコンバレー訪問しました。
今は全米の46%の投資額がサンフランシスコ、サウスベイ含めたシリコンバレーに集まっているそう。記事に納得です。
また投資総額はここ5年で相当増えており2000年のITバブル期の2/3まで戻している。
最近、明石家さんまさんがテレビで宣伝をしている、世界中でつかえるモバイル翻訳機「ポケトーク」。あの翻訳コンニャクのような大ヒット商品を生み出しているのが、松田さんが創業したソースネクスト社です。わたしの世代ですと、ムエタイの選手が「特打ち!特打ち!」と連呼する、強烈なCMをはなっていた「特打ち」のソフトを作ったメーカーといっても伝わるかも知れません。

その創業者の松田さんは、シリコンバレーの中でも、最強の起業家たちがすむパロアルトで仕事をしています。グーグル、アップル、フェイスブックの創業者たちが自宅をかまえる場所。年中、そこは世界中の経営者や面白いことをもとめるスタートアップの創業者があつまる場所であり、松田さんの自宅も、いつも新しい人たちがあつまる場所になっています。

今回のイノベライフでは、日本人でただひとり、このパロアルトに住んでいる経営者の松田さんの起業家人生を描いてゆきます。ぜひご一読ください。
シリコンバレーに住んでいる人は2種類。
シリコンバレーにしか家がない人と、シリコンバレーの家が複数ある家の一つである人です。

パロアルトに家を持つ大物創業者達が、こぞって別荘を建てている完全会員制のリゾートゴルフ場がパームスプリングスの郊外にあります。また、サンタバーバラには、ハリウッドに家を持つ著名映画関係者が、セカンドハウスを持っています。

アメリカの金持ちは、ケタ違いの金持ちで、そのライフスタイルは庶民の想像を超えています。
何を目指しているかが明確で、そこに到達するための手段が松田さんの場合はシリコンバレーに住むことだった。手段は人それぞれで良いと思いますが、松田さんのように目指しているところに到達するための本気の行動をしっかり起こしていきたいです。
これ、記事にするんだNP笑。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品・デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発・販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ (Apple Computer, Inc.) から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
時価総額
98.1 兆円

業績