新着Pick
322Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この話は、一連のSNSトラブルと同じには扱ってはいけない。発信者がこの服を着ているモデルであり、自殺を家族内で経験している、しかもこの服をきることをバーバリーに対してやめたいと主張しているという背景からの今回の発信。モデルの心の傷をえぐるような対応をしたバーバリー側の不誠実さにはきちんとした説明と謝罪が必要だと思います。

このファッションが自殺に見えるかどうかの議論は不毛であるし、その議論は発信者である彼女の心をさらに傷つけている事を忘れないで欲しい。
このロープの結び方、「ハングマンズノット」(hangman's knot)かと思われます。
もしそうであれば、「絞首刑の執行人結び」という意味で、その名前からも(特にそのロープを首のまわりに垂らすことは)「首つり」を容易に想起させるものです。
ま、これを会社の上司や顧客にプレゼントする勇気は無いですよね。
これは明らかに絞首刑が元ネタのデザインですねー

業績