新着Pick
230Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
都内のドコモ・バイクシェアは、電動付きとしては便利ですが、最初の手続きが少し手間で、費用も少し割高感です。

一方で福岡のメルチャリは、電動は無いのですが、アプリをインストールすればすぐに利用出来て、料金も1日使っても100円程度と激安でした。

Uberのように両軸での展開は、顧客を囲い込める施策として有効ですね。
イノベーションのジレンマに陥らない姿勢は素晴らしい >JUMPの利用によって、Uberの利用回数は減り続けている。昨年7月、Uberは自動車利用回数が10%減ったのに対して、JUMPとUberの合計は15%増だった。
記事と全く関係ないですが、弊社名略称のJAMPはJapan Asset Management Platformの頭文字の組合せであり、Jumpのスペルミスではありません😉
SF市内だと、渋滞や一方通行などの関係で、ウーバー=車よりも自転車のほうが早いとか便利、というケースが確かに多そう。坂が多いけど電動なので大丈夫!と、市内在住の友人が自転車シェアのサービスを絶賛しています。Fordのドック型でなくJUMPなら、自分の家の前で乗り捨てられるので、使い勝手がよいはず。

あと、Uberは本拠のSFではたしかに苦戦しています。少し前のスキャンダルや運転手の扱いが悪いなどの理由で、いまだにUberに反感をもって競合のLyftを使う人が多いです。JUMPはUberって書いてないし。

前にもコメントしましたが、自転車サービスはオペレーション・ヘビーなので、ベイエリアでもSFは赤のJUMP、ペニンシュラは緑のLIME、サンノゼは黒のBird、など地域密着的に「色分け」ができています。そのうち、どこかがロールアップするのかもしれませんが、意外にスケールできない商売なのかも?と懸念しています。
UXは良くないけどね、あとゴツい
昔試しました
http://seiuchiyama.blogspot.com/2018/04/uberjump-bikes.html?m=1
国内でもJUMPを展開してほしい!ドコモバイクシェア使ってますが、バッテリーが少ないと返却できなくなったり、バッテリー切れでそもそも使えなかったりするので、改善必要です。
自分で運転するのがめんどくさいのと両手が塞がれてスマホ触れないから、中国でシェアリング自転車使わなくなった
昨日、初めてシェアサイクルを使いました。

東京じゃなくて、地方でだけど。登録が簡単ですぐに使えたので、便利でした。しかし、小径自転車はハンドルが取られやすい上にサドルが低すぎて長距離には使えない感じですね。

東京のシェアサイクル、登録面倒過ぎない?
囲い込み、かっこ悪い。
私にとってもすでに生活必需品になっている。「1台あたり1日に平均7回利用された。ドック方式レンタル自転車業界の平均は1日あたり1~2回だ。」
東京23区では、千代田、中央、港、新宿、文京、江東、品川、目黒、大田、渋谷の10区が広域利用の自転車シェアリングサービスを実施していますね。30分以内なら月2000円で乗り放題。ここで得られたデータでどうサービスが進化していくか。