新着Pick
166Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
ちゃんと編まれた本物で二重跳びや後ろ二重跳びができるようにならないと進学できないという高校時代のお話。
私は豊中生まれ吹田育ちなので、なんか身近で嬉しい記事でした!

大阪は確かに、中学受験せず公立中学に行き、その中で成績が良い子は公立の進学高校に進むケースが多い!
私は中学受験しましたが、学年で受験者が3人しかいなくて寂しかった記憶があります。
高橋さん母校の北野高校は、私立の私でも知ってるすごく有名な学校でした!

中学受験はお金がかかるだけでなく、小学高学年になると部活や遊びを辞めて塾に専念するのが全体の雰囲気という学校もあると聞きます。
高橋さんのように、ご両親がどこの公立中学にいくと良いか考えてくれた背景があるから成立する側面はありますが、中学受験をしないと最初の進学ステップから外れる、みたいな強迫観念がない大阪の環境は過ごしやすいと思います。
この連載をきっかけに、MOOCも拝見しました。
まさに生命科学の講義という感じで、他のMOOCから、いい意味で際立っています。

「体育の授業に、縄跳びがあるんです。それも、ビニールの細いひもではなくて、ちゃんと編まれた本物の縄ひもを使うんです。その縄で、卒業までに二重跳びや後ろ二重跳びができるようにならないと、進学はできないという学校でした(笑)」

本物の縄、重いし、当たると痛いし、難しいんですよねぇ笑
そう言えば、弊社にも自分をロープで椅子に縛り付けて勉強してた役員がいます/外務省→外資系コンサルから有機野菜等を宅配するネットスーパー「Oisix」(オイシックス)に転職した異色の経歴をもつ高橋大就インタビュー(第1回)
https://magazine.grow-to-global.com/c02/c02_2/p1296.html
うわぁ❗️
昨日に続いて親近感を感じる公立高校の出身なんですね!

東京では、中学校から有名私立に行ってました!というキャリアパーソンが多いので、そこは話しが合わない私は、マイナーな埼玉県で女子が入れる中で一応県下一番の高校の出身です。
→子供の頃は勉強はあまり好きでなかったんで、受験勉強をしなかった…

でも、そういう公立を進む野生系のキャリア形成した人は、なんというか雑草的強さがあると、我が校の後輩を見ても感じます。

練習しすぎて、口から出血することもあったくらい(笑)
→こういう、勉強以外での武勇伝も素朴なものが多くて、素直に笑えます。
地元なので響きが懐かしい話です。

大阪は公立も強いですね。中学受験が東京ほど激化していないのは供給量が限られているからか、公立の選択は多数派だと思う。今は多少増えてるかもしれませんが私の頃は中学受験組、クラスで1-2名でした。
だから大学時代、東京で家庭教師する際、(エリアにより異なるが)クラスの7割が中学受験すると聞いて相当驚きました。

住む地域により常識が異なりますよね。
口から出血するくらい練習したエピソード。現在にもつながりますね。

北野高校といえば、確か橋下さん、識学安藤さんもできたよね!
何でも集中して突っ込んでいくのがすごい
凄そうな遺伝子。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
第一三共株式会社(だいいちさんきょう)は、東京都中央区日本橋本町に本社を置く、日本の製薬会社である。 ウィキペディア
時価総額
2.63 兆円

業績