新着Pick
186Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
経済学やファイナンスのエッセンスを教えることに必ずしも反対ではないですが、勉強すべきことがいろいろある中で、金融教育がどの程度の優先度を持つものか・・・ 子供に僅かな金融知識を与えただけで、欲深い大人になった後の詐欺被害がどの程度防げるものか、何となく疑問に感じます。最近はすっかり廃れたようだけど「タダほど高いものはない」「うまい話と化け物は世の中にない」「稼ぐ(働く)に追いつく貧乏なし」といった昔ながらの当たり前の感覚をきっちり身に付けさせる方が、普遍性があるんじゃないのかな (・・? 「人を見たら泥棒と思え」とまで教えるのは流石に抵抗があるけれど、美味しい話には裏があるって、私は体のどこかで感じています。ン?だから私は金持ちになれなかったのか。騙されもしなかったけど (^^;
投資家が平均的に見て一定の収益が得られるのは、資金調達者側が平均的に見てその収益以上を稼いでいなければならない、というのは(大学の初等の授業でも教えるが)常識の範疇ではないかと思う。これはファイナンス論でいうリスクとリターンの関係以前のことだろう。例えば、10年前のサブプライムローン問題も、本質は返せそうにない人にお金を貸していたことだと思う。

以上のような常識があっても、投資家が高利回りを謳った商品に飛びついてしまうのは、その儲け話を知ることができるのは自分と少数の人達と思い込むからだろうか?勝手に勧誘に来るくらいだから、そのようなことはあり得ないと考えるのも常識的なことではないかと思う。

この手の詐欺事件でどのような人がどのように被害を被ったか広める、子供への教育というより大人への教訓がむしろ必要なのではないだろうか?
算数や数学の例題を複利やリスクとリターンのトレードオフなどの金融関連のものにするだけで随分変わると思います。
かつての明治大正期の産業化や昭和の高度成長に金融教育が果たした役割は高いと言えます。

ご参考までに
「子供に学校で「金利」を教えるべき、これだけの理由」
https://newspicks.com/news/2404825/
「昨年1年間では特殊詐欺の認知件数は18,212件にのぼり、被害総額は394.7億円」日本人の金銭感覚の甘さが招いた結果だということです。

お金とのつきあいは一生涯にわたります。だからこそ、金銭教育は必須という筆者に強く同意。

金銭教育とは、投資や借り入れの教育ではなく、お金とのつきあい方を学ぶこと。正しい価値判断を身につけることです。
日本で金融教育が全く遅れているということが広く認知されてきたこと自体が私は進歩だと思っています。

と思いつつこの記事を読みましたが、この記事に書かれている事は金融教育が必要と言われていることとはニュアンスが違うような気がします。

いわゆる美味しい話しには裏があるというのは金融商品に限らず全てのサービスにあることで、そういう胡散臭い話しが世の中溢れているということは金融教育というより、ITをベースとしたアプローチや手口の多様化だと思うので、金融教育というよりITリテラシーの課題でもあると思います。

銀行が取り扱う商品自体がレベルが低いのは、銀行のレベルが低いことであり、これはこれでなんとかして欲しい問題です。

日本人はまずは、投資と投機を正しく理解するだけでもだいぶ変わってくるのではないでしょうか?

個人的には”人生ゲーム”は立派な金融教育のベースになると思います。
低リスクを志向する高齢者が買わされた手数料3%以上、外貨建て毎月分配投信は「詐欺被害」に入れて良いと思います
前にもどこかでコメントしましたが、「民法」を高校の必修にするのが良いと思います。
小難しい理屈よりもまず『ナニワ金融道』を読んでここで描かれている事態が現実に起こり得ることなのだということを知ってほしいと思います。実感のない座学だけでは時間をかけても効果が相当限定されてしまうでしょう。
関連記事一覧
大学1、2年生のキャリア教育に乗り出した大手企業 P&G、パナソニック・・・
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
342Picks

パソコンは魔法の杖になる!テクノロジー時代に必要な教育とは?
<PR>AMP
306Picks

日本のIT人材不足を解決できるか? 小学校で始まる「プログラミング教育」とは
EL BORDE (エル・ボルデ) - デキるビジネスパーソンのためのWEBマガジン
246Picks

問題だらけと叫ばれる日本の教育、実はすごいのかもしれない。
shigerico blog
164Picks

ジェームズ・ダイソン独占! 私が今、正しく機能させたいものは「教育」
Forbes JAPAN
149Picks

子どものためにはまず大人から「STEAM教育」を学ぶほうがよいこれだけの理由
ZUU Online|経済金融メディア
57Picks

モンテッソーリ教育とシュタイナー教育の違いは? 理念と方法論を徹底比較
こどもまなび☆ラボ
49Picks

若者による若者の育成論 「想定外の未来をつくる!」教育で学校教育を変えていく
人材育成・研修のリクルートマネジメントソリューションズ
40Picks

政府も推進の「リカレント教育」って何? - 生涯、社会で活躍し続けるのに必要
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
38Picks

戦後最大の教育改革で、日本の「英語教育」はどう変わる?
ベネッセ 教育情報サイト
36Picks