新着Pick

本田圭佑と中田英寿が映すキャリア観の変化

東洋経済オンライン
サッカーロシアW杯大会が終わってから早くも3カ月が経とうとしています。すでに、森保新監督のもと新しいサッカー日本代表が躍動をはじめており、ロシアW杯の出場選手たちもそれぞれに活躍の幅を拡げていますが、…
275Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
世代観の違いはいつも感じます。何してるの?と聞かれても、色々!と答えるしかない笑
人気 Picker
本田圭佑選手と選手兼代表監督という凄い挑戦を見ていて、中田の衝撃の引退発表を思い出してたんですが。
安室奈美恵の引退とかも重なって、これは結構、世代観とも連動してるのかもなと、コラムにまとめてみました。
もちろん、私も単純に年齢で世代をくくるのは好きではないですし、自分自身もどちらかというと会社役員/ブロガーというスラッシュキャリア的な仕事の仕方を続けてきた人間なので、年齢を飛び越えて本田圭佑選手のようにありたいと思ってしまうタイプですが。
意外に若い世代の人の方が、逆にネットやソーシャルメディアがなかった時代を知らないから、入った会社によって固定的な価値観に縛られがちな気がしてます。
副業については当然会社によって議論はあると思いますが、せっかく同時にいくつかの職業に挑戦しやすい時代になってるので、批判は気にせずリスクをとって試してみる価値はあるんじゃないかなと思う次第です。
頭いい人は何でもできるよ
2人ともリスペクトしている人物。周りに流されず自分をしっかり持っているところが好き。彼らを批判してきた人は、(周りに合わせて生きている)自分を否定されたような気持ちになるからじゃないかな。
キャリア観の裏にはそれぞれの『これをやりたい』というビジョンがある。本田選手ならび、中田氏はそれぞれの生き様があり、自分がやりたい事を貫いている。個人的には、本田選手の様にサッカーに育てられ、サッカーに還元している姿は望ましい。
うん、私も中田の引退の時と同じエネルギーを感じた。カズもヒデも本田もそれぞれ自分のやりたいことに素直に、愚直に、徹底してるんだと思う。そういう素直な生き方は、その人の生き様となってて、人としてカッコいと思います。
関連記事一覧
本田圭佑選手の専属分析官が気づいた、「それなりにできる」ことは「やりたい」ことではない - 何かをやるのに遅いということは決してない
Diamond Online
10Picks

サッカー日本代表:本田圭佑支える人 大本拓さん
毎日新聞
6Picks

「本田圭佑を蹴落とした男」スソが圧巻3A! C・ロナウドらを抑えセリエAのアシスト王に!
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
3Picks

おいしい日本酒を世界に 中田英寿が語る“-5度”戦略とは?
ホウドウキョク
3Picks

「めっちゃ切ないねん」本田圭佑はカンボジアの路上でなにを目撃した!?
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
3Picks

トップ下は香川真司が濃厚。本田圭佑とのし烈なポジション争い決着へ【日本代表前日練習】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
3Picks

本田圭佑、メルボルン加入に迫る。正式発表は週明け6日との報道も
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
3Picks

本田圭佑、豪州での背番号は代表と同じ「4」? クラブがSNS動画で示唆
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

「俺と真司の共存もある」。本田圭佑が描く崩しのイメージ
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「偉大なチームは一日して成らず!」“監督”本田圭佑がカンボジア国民に感謝のツイート!
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks