新着Pick
604Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは大きなニュース。
トヨタとKDDIの関係はどうなるのか。
この記事によるとソフトバンクとトヨタは、「トヨタは移動サービス専用の自動運転車両「イー・パレット」を展開していく計画で、この分野での連携を想定しているもようだ」とあり、当面はKDDIとの関係に影響を与えないと思われるが、、。
トヨタはテスラへの出資を生かせず、この分野で10年遅れてしまいましたね。GAFAの背中は遠い。
面白いですね。自動車の雄、トヨタと、UBER、Didi、Grab、Olaと世界中のライドシェアを押さえるソフトバンクの提携。この後の発表、大いに期待しましょう!
国内時価総額1位と2位が移動サービス分野における提携。いわゆるMaaSをこの2社が手を組んで推し進める意義は今後の業界構造に大きな変化をもたらしうる。果たしてそれくらい踏み込んだ提携となるか、今日の発表は要注目。
スタートアップ投資の世界的巨人ソフトバンクと、自動車の世界覇者トヨタが組んで、MaaSをやる。当然といえば当然の流れ。いずれにせよ詳しくはあと2時間後に。
トヨタとソフトバンクが合併する日!孫正義の参謀、嶋さんとの対談です!
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/56178
まぁauとは全然違いますものね。単に通信キャリアってだけでソフトバンクを選んだ訳ではないので。
むしろ、通信キャリアはソフトバンク使わないかもですよ。

そのくらい包括的な話なので。

個人的にはソフトバンクはかなりやり手なので、協業する相手はかなり実力がないと全然うまくいかないと思います。
トヨタにその実力が無いとは思いませんが、なにせソフトバンクはスレスレな話が多いですから。

ソフトバンクは単にプラットフォーマーですからね。
話に乗せられてうまく時代に乗ってこう、なんて安易に考えてる会社は失敗します。

自分でソフトバンクを引っ張って行くつもりなら、非常に良いものになるでしょう。
今日の発表内容はどうやら「自動運転車を使った配車サービスなどを見すえ、共同出資会社を設立」についてのようです。
「トヨタ自動車とソフトバンクグループは移動サービス分野で提携する。自動運転車でモノを運ぶサービスなどを見据え、共同出資会社を設立する。トヨタは総合的なサービス企業へのシフトを目指している。ソフトバンクは世界の主要な配車サービス大手に出資している」、の出だし。なんとも刺激的、元気の出るニュースではないか。

孫さんは、世界で大事業を常に目指していた。トヨタは自動車になって世界の大企業になっていよいよ三代目、いまや自動車のありかたもすっかり変わった世界に向かっている。

やはり、今のような大変化の時代、野望とも思われるデカイ構想と、それへ向かう強い意志、これがなければなかなか事業なんか出来ない時代がこれからのグローバル時代なのだろう。このトヨタとソフトバンクの組み合わせは、創業者の大企業でなければ出来ない大事業だ。

孫さんの世界観、トヨタの伝統と技術、そして両者の資金力の組み合わせは、なかなか日本らしくない、ワクワクさせるスゲエ大ニュースだ。

同じ日の世界のニュース、同じく日経 夕刊の 3面、アメリカの長者番付、アマゾンのベゾスが 24年にわたってトップだったゲイツを抜いてトップ、と。そのあとがバフェット、ザッカーバーグ、エリソン、ペイジ、と続く。

日本でもいよいよ創業者の活動が目立ってきた。ユニクロのフェデラー、楽天のバルサ (両方とむ約 300億円)とイニエスタなど世界レベルへ、国内でもジャバネットの V ファーレン長崎とか、多くの人たちにも夢を見せてくれる。
称賛の記事やコメントばかりだが、今回は辛口コメント。

もともとソフトバンクは過疎地のモビリティ問題などの解決のための自動運転のバスの実証実験などを地道に取り組んできている。まだコンセプトカー段階のトヨタのe-パレットがその延長上にあるというのは取ってつけたような話としか思えなかった。

記者会見のビデオを見る限り、大胆かつビ明確なビジョンを持った孫社長と地道な現場主義のスタッフを持つソフトバンクと社長の自己PRと技術コンセプトばかりで軽薄なトヨタの対比が目立っていた。

PR会社が頑張りすぎたか?
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
21.2 兆円

業績

ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連企業等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
11.7 兆円

業績