新着Pick
1205Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
スタートアップ投資を手がけるiSGSインベストメントワークスの五嶋一人代表は元地銀マン。

金融業界再編の渦中にいる地方の金融マンたちのリアルトークを前段に、五嶋さんに「銀行で培ったスキル」「地銀出身の強みを生かしたキャリアデザインの極意」についてお話を伺ってきました。

私も、いとこ2人が地元の銀行に勤めているので、いろいろと考えさせられる取材でした。

また、前段でお話を伺った地銀マンBさんは本当に礼儀正しく、真面目そうで、好感度の高い方。
いまだに顧客とのやりとりはFAXという話にはさすがにビックリしました(地銀すべてがそうではないのだと思いますが)。しかし、地銀がビジネスパーソンとしてのベースをきちんと醸成できる場所である理由には納得。

とはいえ未来を見据えると、金融知識をもっと生かせる場所でイキイキ働くという選択肢があってもいいのでは、と思いました。

追記:
五嶋さんと名古屋スタートアップのキーパーソンおふたりをパネリストにお迎えし、NewsPicks読者限定の無料イベントを名古屋にて開催します。詳細、申し込みはこちらの記事をご覧ください。
https://newspicks.com/news/3388332
実際にメガバンクだけでなく地銀や信金出身者を多数雇用している経験から言うと、金融出身者にはびっくりするほど優秀な人達がたまにいます。

メガバンクならともかく地銀なんて、と東京の方は言うかもしれませんが、基本的に地銀はその地域でトップの企業であることが多く、家庭の都合や郷里への愛着から地元に残った高学歴者がザラにいます。

ただ銀行というのは、極めて完成された組織で、それ故にキャリアパスが非常に明確です。
それが銀行の安心安定の基礎でもあるのですが、一方でキャリアパスが明確でない成長中の企業や、変化が激しい業界では、明確なキャリアパスが見えない将来と、上を目指すために自分が何をしたらいいのかわからないという不安に苛まれることも多い様に見受けられます。

又仕事の性質上IT系のスキルやプレゼンテーション、文書等のアウトプットのスキルは他業界と比べ低いのが一般的です。

そこをクリアすれば、特に地方では第一級の人材の宝庫が金融業界です。

最近はどういう訳か敵役にされることが多い金融業界、特に地銀ですが、その人材は活かし方によっては、実はとても大きな可能性があると思いますよ。
記事中にもあるように自らのキャリアをコントロールできるか度合いでいうと銀行業は難しい業界でしょう。

ちなみに地銀出身で東京のスタートアップに転職しようとするとまず会話のプロトコル(カジュアルさの対極にある、違和感のある言葉遣い)から仕事の進め方、ITツールの使いこなし度、スピード感みたいなところのギャップも大きく、カルチャーフィットの観点でも壁は厚いように思います。
たしかに東京で投資銀行で勤めていた方がベンチャー企業のCFOになって企業価値を高めるケースが増えてきている現象の地方版で、戦闘力を着々と高めてきた方は中小企業の財務、コーポレート・ガバナンスや経営戦略をみる役員等として地元の企業の価値向上をサポートできるのかもしれませんね。

上記の東京のケースだと実務知識・経験の蓄積、体力のバランスがとれている30代の方がCFOとしてご活躍をされているケースが多い印象がありますが、地方の中小企業さんの場合、それほどばたばたしていなければ、別に若手でなくても同様の活躍ができる気がします。
男女の性差が最も出るテストである立体図形認識でも、点数の分布図は言われてみりゃ少しピークが違うかな程度で全体として極めて似通っている。つまり、個体差は集団の差より遥かにばらついている。
金融マンとか地銀マンは男女よりは主語が小さいが、依然として主語が巨大で、事例も個体差としか思えず、この手の集団に属する人間がある個性を共通して持つ前提の議論は酒場ネタ以上の意味は無いと思う。
私のように新聞社出向による新聞記者経験が今に至るまで大きな財産になっている輩とか、本来大組織の銀行にはいろいろなタイプがいます。それを活かすも殺すも人事部次第。すなわち銀行の人事部が、真のダイバーシティを理解して実践できるのか、ということに尽きるかと。長年社員の個性を潰して銀行的ゼネラリスト=ステレオタイプを大量に生み出すことを繰り返してきた組織、客寄せパンダ的に女性支店長を次々つくってダイバーシティ実践と勘違いしているような組織に、個性を活かすような人事運用ができるのか、それはいささか疑問です。それができる組織なら、私を含めた多くの「銀行が用意した型にハマらない人間」が、自ら組織を離れることを選ばなかったのではないかと思いますが‥。
「ハズれない技術」、、、深い。
たしかに地方のビジネスのリアルを数値感覚をもって理解してるっていいな。
未だに個人にメールアドレスがない世界ですからね。。コンプラという言い訳で。
五嶋さんの記事。あとで読む。