新着Pick
1071Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こういう具体的なプロダクトがでてくると、いよいよだなって感じになりますね。
ついに。問題は手数料がいかほどか。無料か、ごく少額にできるか。
これは始まるのが楽しみ。「内外為替一元化コンソーシアム」は61行が参加しているので今後の展開にも期待したい。ローコストというところが少しきになる。現状、送金アプリで送金手数料無料のものもあるのでその辺りはシビアな争いになりそうな気がする。

「内外為替一元化コンソーシアム」
https://ripple.com/sbi-ripple-asia/
【送金のモジュール化】
銀行が抱える様々な個人取引の機能のモジュール化と
低コスト化が止まらない。
従来の、「銀行の信用力」というイリュージョンを前提に、
個人取引から過度な収益を上げるビジネスモデルは、もはや成り立たない。ローンも送金も、資産運用も、プラットフォーマーが提供するアプリに代替されていく。
そうした流れの一側面を表す出来事と受け止めている。
改めて、ルビコン川を超えたこの動きは止まらないな。
むしろ流れは加速していくだけ。
XRPも関心事ではありますが、ブロックチェーン技術の何をどう使っているかが重要です。
この方式で参加行が今後多くなれば、従来の送金より相当便利になりますね。手数料も相当安くなりそう。(でも無料は難しそう)
個人間のお金の動きが増えれば、経済の活性化も期待できますね。
日本の規制の中で、どこまで(ユーザーにとっての)利便性を追求できたのか、早く使ってみたいです。
リップル社のブロックチェーン技術を活用。
ブロックチェーンがこうした形でどんどん活用されて欲しいですね。
リップル社のブロックチェーン関連技術を使うということのみで、仮想通貨を使うわけではないところが重要。

コメントされている方もいますが、個人間送金は既に無料に近いサービスがあるため、新規性はあまりないと思います。
一方で、(他のサービスをあまり知らないだけかもしれませんが)銀行預金から直接送金できるという利便性が受ける可能性はあります。

真価を発揮するのは、海外送金(為替)だと考えます。
送金額と送金通貨を指定すると、仮想通貨を経由するため仮想通貨取引所からデータを取得し、予定送金額(為替なのでレート換算が必要)が表示される。
送金を実施すると、日本の取引所で円から仮想通貨(リップル)に換金→仮想通貨で送金→海外の取引所で送金通貨に換金→受取者の銀行預金に反映、ということが、自動的にかつ1分以内に実施される。

これが低コストで実施できれば、送金のスタンダードになることができるぐらいインパクトがあると考えます。
>「アルバイト代の日払い」といったB2BやP2Bの法人向けソリューションの提供

C2C送金はUI的にKyashのようなFinTech企業に軍配があがる。伝統的金融機関が狙うのは額が大きく、税処理も必要なB2B領域でしょうね
三井住友トラスト・ホールディングス株式会社(みついすみともトラスト・ホールディングス、英語: Sumitomo Mitsui Trust Holdings, Inc.)は、三井住友信託銀行株式会社を傘下に置く銀行持株会社である。上場銘柄としての略称は三井住友トラ。 ウィキペディア
時価総額
1.31 兆円

業績

株式会社りそな銀行(りそなぎんこう、英語: Resona Bank, Limited)は、本店を大阪府大阪市中央区に置く、りそなホールディングス傘下の都市銀行。国内で唯一、信託部門を併営する大手銀行である。 ウィキペディア

業績

株式会社デンソー(英語: DENSO Corporation)は、日本の愛知県刈谷市を本拠におく自動車部品メーカーである。2009年(平成12年)以来、自動車部品世界シェア第1位を維持している。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
5.78 兆円

業績

スルガ銀行株式会社(スルガぎんこう、英称:Suruga Bank Ltd.)は、静岡県沼津市に本店を置き静岡県・神奈川県を主たる営業エリアとする日本の地方銀行である。実店舗は五大都市圏でも展開しており、ネットバンキングでは全国展開している。沼津市の指定金融機関。 ウィキペディア
時価総額
759 億円

業績

住信SBIネット銀行株式会社(すみしんエスビーアイネットぎんこう、英称:SBI Sumishin Net Bank, Ltd.)は、三井住友信託銀行(設立当時は住友信託銀行)とSBIホールディングスが共同で出資する「新たな形態の銀行」に分類される日本の銀行。ネット専業の銀行である。 ウィキペディア
株式会社りそなホールディングス(英語: Resona Holdings, Inc.)は、りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらいフィナンシャルグループ等を傘下に置く、金融持株会社。日本国内における金融グループとしては、メガバンクグループに次ぐ規模を有する、りそなグループを形成する。 ウィキペディア
時価総額
1.03 兆円

業績

SBIホールディングス株式会社(エスビーアイホールディングス、英語: SBI Holdings, Inc.)は、日本の金融持株会社である。商号のSBIは、元々ソフトバンクグループの金融関連企業として設立されたため「SoftBank Investment」の略であったが、その後同グループを離脱し「Strategic Business Innovator(戦略的な事業の革新者)」の略に変更した。 ウィキペディア
時価総額
6,254 億円

業績