新着Pick
715Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
前半のビジョンメガネの事例でわかることは、どれだけ人の感覚値がズレているかということ。
手軽にデータ取得して評価し、トライ&エラーができる環境を提供できたABEJAの功績は大きいと考えています。
創業当時から知り合い、彼らを傍目で見てきましたが、当時からカメラによる画像解析をクラウド型で実現し、回線負荷もかけない技術力は特筆すべきものがありました。AmazonGO型店舗に向けて、今後の活躍にも大いに期待です。
リアル店舗でも、ECと同じように「購入に至るまで」のデータが取れたら確かに便利。
それをツールとして提供している会社はないのか探していて見つけたのが、アベジャという会社です。

パルコや伊勢丹でツールを導入、東芝テックや伊藤忠と資本提携するなど、大手をも惹きつけるベンチャー企業を直撃。実際に導入している店舗にも、どのように使っているのか詳しく聞いてきました。
おぉー。ABEJAさん!ITベンチャー界隈では数年前から有名ですよね。ことディープラーニング系の技術では魅力的なエンジニアの方々が多くいらっしゃるイメージでした。あと、社長はじめ経営陣も若いですし。
Amazon Goで注目されるリアル店舗のデータ化に挑む日本のベンチャー「アベジャ」について!ビジョンメガネの実例付きでわかりやすい。

たしかに百貨店でも、通路側でのポップアップと奥の壁面だと浮遊客比率はかなり変わる印象。これをデータで簡単に可視化してくれるのは嬉しいですね。また正しい年齢層や購入にまで至らなかった動きなど、検証したいデータは多くあるので、安価なプラットフォームのニーズは高いですね!!
ABEJA、NVIDIAも出資している注目のベンチャー(①)。自分が初めて知ったのはPicksで2016年にPickされた②のダイキンとの提携記事で、山手さんやShimabukuroさんといった小売・デジタルマーケ分野の専門家が注目されている点から。
本記事でもヒートマップが出ているが、どこにいるかを把握することで②の取り組みにある製造業の改善もできそうとよりイメージが湧いた。そして、価格破壊も大きいポイントだろう。
https://newspicks.com/news/2223735
https://newspicks.com/news/1636080
(加筆)
今までデータ化できなかったものが、技術進化によってデータ化され、人間の勘で判断されていたものの検証ができるようになり、またそこから新たな発見もなされるようになってきました。こうした根底の動きはdroneや自動運転、IoTなど共通している世の中の動きだと思っています。

そういうど真ん中、面白そうなベンチャー、ABEJAを初めて知りました。創業者、主要メンバーの経歴を見ると今後が楽しみ(https://www.abeja.asia/company/)、どのようにスケールしていくのか興味津々です。
リアル店舗の導線分析は、ビーコン端末を活用する事例も多い。

パルコはビーコン活用して店舗のリニューアルをしたという記事が以前ありましたね。

ビーコンで顧客追跡 パルコ、改装効果を動線分析で検証
「動線分析」最前線(上)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO86981600Z10C15A5000000/
エディット担当しました。ビジョンメガネの死角の謎は興味深いですが、その解決策もユニークです。スタッフの感覚とデータのズレも面白い。
いろんなことが分かるのですね。ヒートマップも面白いですね。なぜそこにお客さんが足を止めるのか止めないのか。奥まで入って来てくれないのはなぜか。ピンポイントで考えると色々見えてくるのですね。1万円、2万円、3万円なら心的ハードルが低いというもお客目線で納得できます。

「顧客が入店して、すぐに店員に売り場を問い合わせるケースが多いのが、「子供用メガネ」だったからです」
これはとてもよく分かります。大人がメインの売り場で子供用を探すのは結構大変。子供用を買い求めに来たならまず店員さんに聞く。多くの人が自然に行なっていることではないでしょうか。
経験とデータで想定顧客層が違っていた話もレイアウトも学びになる記事。人間のカンは、超突発的な異常値に遭遇した時には真価を発揮するでしょうが、日常ではAIも利便性はたしかにすごそう
この連載について
テクノロジーの話題に関する特別レポート
イオンフィナンシャルサービス株式会社は、イオンの子会社で、イオングループの金融事業を統括する金融持株会社(中間持株会社)である。 ウィキペディア
時価総額
3,637 億円

業績

株式会社三越伊勢丹ホールディングス(みつこしいせたんホールディングス)は、日本の百貨店の純粋持株会社。同社傘下として三越伊勢丹(関東地方の店舗を運営)をはじめとする各地方の百貨店運営会社などを所有している。 ウィキペディア
時価総額
3,087 億円

業績

株式会社ローソン(英語: LAWSON, INC.)は、日本の大手コンビニエンスストアフランチャイザーである。三菱商事の子会社として三菱グループに属している(三菱広報委員会の会員企業にもなっている)。 ウィキペディア
時価総額
5,527 億円

業績