新着Pick
442Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
SNSはネットワーク効果が働き、幾何級数的に利用者が増えるもの。「なぜInstagramを見てしまうのか?」に対するシンプルな答えは「みんなが見ているから」です。
これは裏を返せば、サービスの旬が過ぎて衰退傾向に突入すると、ユーザー数の減少もまた線形的ではない急激なものになる「ネットワーク逆効果」が働くということでもあります。

インスタで面白く感じるのは、Facebookの友人の方がインスタ上のフォロワーよりも圧倒的に多いおじさんユーザー(つまり私のことです)であっても、両者で同じストーリーをポストすると、インスタの方が閲覧者数が多いということ。
サービスという「場」の利用用途に染み付いたイメージというのはなかなか拭いにくいことを改めて実感します。
「ユーザー数が多いサービスに流行りの機能を追加すりゃいい」なんて単純な話じゃないってことですね。
まーまだ減っていくフェーズではないでしょうねw
小生の元上長であるマーク・ザッカーバーグの言葉に
「人はフェイスブックが好きでフェイスブックを使っている、
のではなく、そこにいる友達が好きでフェイスブックを
使っている」は本質を突いているかと。

あまりにも周りの女性が、というのもあるでしょうが
「男性の検索能力が上がった」ではないですかね?
ー元インスタの中の人としてはw

何故その能力が上がるか?(仮説ですが・・・)
多くを語る必要はないですが、男性が伸びを示す時は
美しい、とかエロティックな視点での
「メディアタッチポイント」として認識されると
増える時ですね。どうしようもないところですが
VHSにしろ、なんにせよw。

調査に出てくるとは思えませんが、調べて欲しいものですw
※女性限定の「ナイトプール」、なんて言うのは
インスタでしか観れないですから、その後増えてそうですね。

残念ながら小生のインスタアカウントには
そのような写真は無い・・・ですが、是非見てフォローして
ライクしてやってください(宣伝でしたw)

長瀬インスタ: job314dimitri (ユーザー名:Tsugu)
↑宜しくお願いします!

<追記>
・大内さん:フォローバックさせて頂きました!今後とも宜しくお願い申し上げます。平日の朝はほぼ毎朝1投稿を心がけております。
インスタを観ていると、素晴らしい写真をたくさん見つけることができます。
「どうやって撮影したんだろう?」と考えてしまうような作品も多いですね。

美しい写真を観ては癒され、自分の撮影技術の未熟さを痛感しています(汗)
インスタグラマーとして、Instagram自体が盛り上がっているのは本当に嬉しいです!

インスタは、ツイッターでいうRTが無いので「拡散」はされにくいです。でもそれはメリットでもあって、掘り下げ方なので「本当に自分の事を好きでフォローしている人」しか私の投稿に行き着かないですし、検索コーナーに表示されるものも自分が好きなものに関連度が高いものが表示されます。

なので基本的にInstagramって、批判コメントやネガティブなコメントはすくないのです。

なので、見ている側も自分の好きなものや人だけを見れるし、なんだか暖かい空間だから毎日閲覧、、癖になっちゃうのかなと思います!SNS疲れしづらいSNSナンバーワン!(^ ^)
私もインスタユーザーです。皆さんのフォト力の凄さに関心するのが好きで、よく眺めています。

<追記>
長瀬さん、フォローさせてもらいました!更新楽しみにしてます!
インスタ売れの各世代の傾向はすごく参考になる。インスタ売れと、その世代の投稿内容にも関連性がありそうに感じる。
僕も綺麗なお姉さんたちのインスタを見てました!

しかし、わりと見すぎてアプリをアンインストールしました。

新しいこけしを買った時にまたインスタにアップします♪
インスタはネガティブワードやSNS上の謎議論がなくて、良いものをみんなで共有するポジティブなサービスであるところが好きですね!
最近は企業垢にばかりフォローされてます(苦笑
コメント欄が出しゃばっていない感じが良いのかも知れません。

ツイッターのRTに当たるrepostはアプリを別途入れる必要があるので、活用している人は少ないですね。
ストーリーズに足あと着くけど、mixiの時みたいな感覚に、ならないのは、自分がおっさんになって神経が鈍感になったからかしら?

業績