新着Pick
171Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
残念ながら現時点で取り組みが始まった"スマートホーム"なるものは20年前のエコーネット時代の焼き直しに過ぎず、まだまだユーザーが本当にメリットを感じて高い金を投じるところまでいかないのが最大の課題です。
1.0よ可視化、2.0のリモコン化、3.0の自動化、4.0のサービス化と考えた時にユーザーが金を払うフェーズは4.0くらいまでいかないと難しいことを住宅メーカーは意識しなければなりません。そうしないと確実に20年前の再来で監視機器をつけてリモコン化して終わりになります。
ちらほらと他社コラボして3.0〜4.0を意識した取り組みが垣間見えるのでそれは大いに期待してます。
IEC63168は注目したいですね。
個人的な思想ですが、サイバー攻撃の射程圏内に踏み入るリスクを取ってまで家電をインターネットに繋げるメリットは、それと釣り合うのか少々疑問です。
とは言えセキュリティ技術が出るまで開発はするなと言うと、それはまた違う。
つくづく我々セキュリティ屋は、いかにイノベーションを阻害せずに、新しい価値が想像されたその瞬間からそれをキャッチして、セキュアにする研究開発を先行すべきであり、それらを束ね、普及する標準化に力を注がないといけないなぁと感じます。
モノがインターネットにつながれば良いのではなく、モノがインターネットにつながってあらゆるものがセンシング、情報分析できるようになった先になにが起こるのかを考えなければならないと考えています。ネットを介したリモコン程度が今のIoTの現状、でもしっかりとセンシング、情報分析できるのだから、そこから、個人をもっと理解して最適解の対応ができるしくみを実現していかなければならない。それができれば、IoTやAIがもたらす最大の強み、変化は実現できるのでは?僕は、そんなことを考えながら、超個人のための情報端末をつくりたいなと思っています。
アニメ「サイコパス」の世界では3Dホログラムで自分の好きな壁紙やデコレーションができる。そこまで来たら試してみたいかなあ。
こないんじゃないかなぁ⑵

江頭さんが仰るように、昔からこの手の話はユーザーニーズから出たものではなく、キャッチーな技術や規格先行で進められて、普及しないのがオチです。だってユーザーは欲しくないんだもの、お金かけてまで。

ホントにユーザーニーズがあるのなら、規格化なんて悠長な事言わずにすぐやればいい。IEC63168で何を定義するのか知りませんが、今更新しいプロトコルを定義する訳じゃないでしょうから、ざっくりした機能とセキュリティ要件くらいでしょう。その程度でも規格化に何年もかかりますよ。

ニーズもないのに闇雲に入れて、数年で陳腐化。そこがセキュリティホールになったりして。
アメリカにもまだ来てませんから( ´∀`)

日本らしいスマートホームとはなにか、大企業じゃたぶん考え付かないので、スタートアップに頑張ってほしい領域
スマートスピーカーが本当に日本で流行るのか、もう少し様子見が必要。我が家にも一台あるが盛り上がったのは最新の一週間だけだった。まだ、生活が激変するイメージは湧かない
スマートホーム 後押しするかな スマートスピーカー ユーザー集えば ニーズも高まる(字余り)
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
129 兆円

業績