新着Pick
709Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「1時間半~2時間ごとに、5分~10分の休憩を取る」(記事引用)

大学(大学院)の授業は基本90分が単位となっているが、これは知的な活動をする大人が集中できる限界という経験則から来ているのではないだろうか。その後の10分ほどの休憩の効果で、次の授業に学生は集中できる。さらにいえば、90分の授業を30分講義、30分討論やグループワーク、30分振り返りとまとめの講義といったサイクルにしたり、その半分の15分単位のサブメニューに分けていくと、学びが気づき、発想が活性化するように思う。
個人的には、週末にいかに疲れやストレスを発散できるか次第で月曜日の生産性が変わってきますので、週末の過ごし方も重要だと思います。
月曜を「最も生産性が高い日」にするためには、「仕事を好きになること」または「好きなことを仕事にすること」だと思います。
今学期は月曜代休なんですが、週明けの雑踏をスルーするとその1週間の生産性が格段に上がりますね。
そんなもんは土曜日日曜日にアウトプット作って、月曜はそれをリリースするだけの日にするんだよ(^∇^)簡単でしょ??だから火曜日は休ませて
日曜日に遊び倒して21時に寝ると、月曜日は朝から元気があふれますよ。