新着Pick

「糖質制限」論争に幕?一流医学誌に衝撃論文

東洋経済オンライン
「炭水化物の摂取増加で死亡リスク上昇」という論文が、『ランセット』のオンライン版(2017年8月29日)に掲載され、医学界で話題を呼んでいます。ちなみに『ランセット』というのは、世界で最も権威ある医学雑誌…
133Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
1. 炭水化物をとるほど死亡リスクが高くなる
2. 脂質の摂取量が多いほど死亡リスクは低下する
3. 飽和脂肪酸の摂取量が多いほど脳卒中のリスクは低くなる(飽和脂肪酸を多く含んでいるのは、バター、ラード、牛脂などの動物性といわれている脂質)
とのことです。食事は毎日のことですから、重要です。
元記事チラ見した限りでは、炭水化物が6割を超えると死亡率が高まると言ってるだけで、炭水化物を極端に少なくした場合にどうなるかは未検証だ。糖質制限食だと全体の2〜3割になりかねないが、その時の長期的な健康への影響は不知である。
ま、何でもバランスよく、が概ね間違いないと思う。
こうした記事で必ず見るべきは筆者のポジション。見たところ、糖質制限派のため、そのバイアスを考慮すべき。

ただ、糖質制限は人類史を踏まえると合理的だと思います。なぜなら、
人類は生まれて400万年飢餓との戦い
→主食はエネルギー貯めやすい(=太りやすい)もの
→太らないためには主食減らす
というシンプルなロジックが見られるため。

主食があらゆる文化圏において炭水化物系の点からも「主食が一番太りやすい(死ににくい)栄養分」の証左
これよく読むと60.8%を超える糖質摂取は死亡率が上昇するとあって、日本人のカロリーベースの糖質割合は60%ほどとあるので「ならいいじゃん!」とも言える訳で。過度に糖質制限を煽るのもまた良くないし、「低糖質」ぐらいがいいのでは。僕は低糖質の雑食肉少なめです。 #食事のせいで死なないために
動物だから、適度にきちんと食べれば良いのでは、と思う
「糖質」悪論の完成!?
新着記事一覧
都城東の有馬&和田ら4人がプロ志望届を提出 高野連が提出者の掲載を開始
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

DDTとノア統合。企業プロレス30年。メガネスーパーの志と週プロの妨害。
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks

オサスナは久保建英獲得へすでにオファー提示か。レアルは来週には決断へ?
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

【MLB】大谷翔平、右腕MRI検査も82年ぶりメジャー記録 2シーズン投打で複数先発
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

【3日のプロ野球公示】巨人が桜井俊貴、高木京介を抹消 楽天は山﨑幹史を抹消
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

冨安健洋、来季は本来のCB起用へ。ミハイロビッチ監督が最終節終え語る
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

ドルトムントの15歳“怪物”がトップチーム本格参加へ。背番号「18」与えられる
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

3日の公示 巨人が桜井俊貴、高木京介、中日は橋本侑樹、岡林勇希を抹消
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

武藤嘉紀は今季でニューカッスル退団へ? 地元紙記者が口を揃え放出候補に
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

「最高のお手本」「熟練の技」 ロッテ鳥谷、遊撃で魅せる“軽快守備集”にファン感激
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks