新着Pick
174Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
北朝鮮への制裁色を強める中国と、友好色を強めるロシア。中ロの北朝鮮への姿勢が分かれてきたように感じます。北朝鮮を巡るパワーバランスが変化したのであれば、日米の外交的対応も変えていく必要がありそうです。
北朝鮮についての記事はたいへん多いですが、ほんとうに北朝鮮が今日にいたる変化、国際要因を分析したものが少ないようです。
また北朝鮮と中国との関係については、期待、感触ではなく、ほんとうにどんな関係にあるのかについての分析もきわめて少ないです。
多くの北朝鮮関連の記事を読んで、感じたのは取材、分析のレベルの低さだけです。
中国としても、(米国にせっつかれて)一応の手を打ったというところでしょうか?

表向きの政策だけに、どれほど実効性があるか不明瞭です。
中国も、見かけ上は何かしなければ格好がつかないでしょう。だからといって、北朝鮮を究極まで追い込んで暴発させることや、その結果として米韓の軍事介入を招くことは避けたいのが本音。それに、この措置は中国の銀行自身の債権保全に過ぎないと見ることもできる。
具体性に乏しく、中国政府の公式な発表もなく、穴だらけなポージングに見えるが。ロシアがここにきて、北朝鮮にかなり寄り添っている以上、中国が引けばロシアがその分影響力を強めるだけ。既にこの両国は、北朝鮮がパキスタンのような済し崩し的な核保有国になることを前提にリアルに動いていると見るべきだ。
気になる中国の動き。近年は北朝鮮に対して、中国のコントロールが効かなくなってきているとも言われています。そんな中、対北朝鮮に対する制裁決議にどのような反応を見せてくるかも注目されていました。
本件は中国が独自に行なっている措置とのことで興味深いです。

今朝は北朝鮮関連で下記のニュースも出ております。
【米、サイバー攻撃も検討 対北朝鮮、外交に重点】
https://newspicks.com/news/2484698
また先週出ていた記事で下記は大変興味深かったです。
【中国は北朝鮮にどれほど影響力があるのか】
https://newspicks.com/news/2478381
中国銀行など「中国の大手国有銀行が取引制限している」という点がポイント。
北朝鮮への金融側面からの制裁というと、2005年にあったマカオのBDA(Banco Delta Asia)の口座凍結を思い出す。ただこれは米国の愛国法による経済制裁。改めて、中国という点が今回のポイント。
中国が動きました。
あとは強固な姿勢を見せるロシア。
ただ、この中国の動き、水面下では取引量が変わってないなどの、表面的なものでないことを祈ります。
この実効性の度合い次第では、益々北朝鮮がビットコインの活用を進めそうですね。
これをみて中国が本腰を入れたというには、まだほど遠いのかと思います

業績