新着Pick
208Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
要はマーケティングを重視しているというべきか。単に価格以上、つまりお値段以上の価値を目指しているというべきか。コメントにもある通り、ニトリみたいなコンセプトになりますね。
個人的にはもっとマーケティングに力を入れて、これまでにない新しいかたちの家電の開発なんかもやったほうが面白いんじゃないかと。
ジェネリック家電というカテゴリーの代表的プレイヤーですよね。

特許切れの技術をうまく組み合わせて安く製造できるというビジネスモデル上の強みがあり、自社の小売店舗での強力な販売力とマーケティングデータがあってこそのこれだけの成長かと思います。

ニトリを連想させますが、アイリスオーヤマは仙台の会社なので、札幌のニトリとの共通点(東北以北の政令都市に本拠地)も感じます。
我が家にもいくつかありますが、必要十分な機能と価格をしっかり押さえてくれています。
今までも他メーカーの出す廉価商品はありましたが、売り場の主戦場が小売店からネットにシフトするに連れて、安かろう悪かろうは淘汰され、レビューで星4つをしっかりクリアしているアイリスオーヤマのシェアが伸びるという構図になっていそうです。
戦略的にインドやミャンマーみたいなエリアのローカライズもうまく突いていけるのではないでしょうか。
なんとなくニトリと通じるものを感じるのは僕だけでしょうか。
優秀な企業で優秀な経営者だと思います。

今後注目していきたいのが、クーラーなどの白物家電のようにこれまでの製品と比べて販売までの初期コストが重くなる製品を投入したり、従業員全体の人件費が上がって行く中で、これまでのやり方が通用するのかということ。
アイリスオーヤマのポジショニングは、従前と変えざるを得えないと思うんですよね。
アイリスオーヤマ株式会社(英語: IRISOHYAMA INC.)は、宮城県仙台市青葉区に本社をおく、生活用品の企画、製造、販売会社である。2000年代からは家電事業に力を入れ、2012年からは他の大手家電メーカーでリストラにあった優秀な技術者を大量に採用し加速させた。 ウィキペディア