新着Pick

東亜建の17年3月期、最終赤字72億円 不正工事で特損156億円(日経より)

会計ニュース・コレクター(小石川経理...
東亜建の17年3月期、最終赤字72億円 不正工事で特損156億円 東亜建設工業が、不正工事の影響で2017年3月期が大幅赤字になるという記事。 「東亜建設工業は27日、2017年3月期の連結最終損益が72億円の赤字(前期は60億円の黒字)になりそうだと発表した。工事費用が見通せないとして、従来は予想を示していなかった。福岡空港の地盤改良などでデータ改ざんが発覚し、工事のやり直し費用156億円...
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「不正工事問題は2016年5月に発覚したものです。本来は、2016年3月期に損失計上すべきですが、同期の有報を見ると、偶発債務の注記でお茶を濁していたようです。」

工事代金を合理的に見積もれなかったのでしょう。
ただ、多少強引に見積もりをしても、不正が発覚した期に少し計上しておいた方が良かったかもしれません_φ(・_・
東亜建設工業株式会社(とうあけんせつこうぎょう、TOA Corporation)は、日本の建設業者。 ウィキペディア
時価総額
551 億円

業績