新着Pick
689Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
既得権益かどうか分かりませんが、バリウム検査で早期がんを見つけるのは、ほぼほぼ無理です。見つかった癌の局在を確かめるために行なう検査という位置づけです。
しかし、今時バリウムで検診してる病院あるのか。。

アドバイス↓
まずはヘリコバクター・ピロリの感染の有無を調べて、陰性だったら2−3年に1回の内視鏡検査。陽性だったら除菌して、(発がんリスクは暫く残るので)当面毎年内視鏡検査を受けて下さい。

中高生全員にヘリコバクター検査、除菌を勧めている自治体もあります。
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/274560

追記(友岡さんに向けて(^^))
神戸でも鎮静剤を使って検査してくれるところはたくさんありますよ。
うちの病院は検診はやっていませんが、上部消化管内視鏡検査は基本的に鎮静下にやってます。
あと、経鼻内視鏡の方が大分楽に受けられますので、鎮静剤を使いたくなければ、これがセカンドチョイスです。
予防医療普及協会というのを昨年立ち上げまして(http://yobolife.jp/) 胃がんの原因であるピロリ菌の検査及び除菌の啓蒙活動をしています。なので、予防医療という横串で様々な科の医者と交流して情報を得ていると面白い事がわかって来ます。わたしも内視鏡一択だと思っていたのですが、実はピロリ菌と胃癌の関係の研究で権威の上村先生と話しててなるほどなーと思ったのがこのバリウム検査の有効性についてでした。胃のレントゲン画像の淵の部分の滑らかさ具合でピロリ菌の感染の有無がかなりの精度でわかるのだそうです。目から鱗でした。もちろん読影する医師のスキル次第で読影できる医師が決定的に不足しているのですが、これこそディープラーニングの得意分野だなあと。それきっかけに予防医療普及協会で胃のレントゲン写真のAI解析ができないか検討しています。また早期胃癌に関してもAIであれば読影する医師のスキルによらずかなりスクリーニングできるかも。バリウム検査の利点は既に全国的な検診ネットワークが存在していること。しかも医療リテラリーが低そうな高齢者が習慣的に受けていること。既得権をうまく利用すれば胃癌が劇的に減るかもしれません

追記:胃のレントゲンの放射線云々言ってる人はほぼ放射脳なんで無視してください。医師にも放射脳は多いです。自分の専門科以外については特に。レーシックdisってる眼科医も結局屈折矯正の専門家じゃないんでよく分かってないで批判してる人多い。普通の眼科医と屈折矯正専門の眼科医は違います。それと、おそらくいま胃のレントゲン受けてる人が全員内視鏡やり始めたらとても医師の数が足りなくなります笑。
家族を胃ガンで亡くしているので、必ず胃カメラで検査しています。
静脈麻酔ができる所で検査してますが、それでもオエーッとなります(涙)

胃のバリウムもですが、以前区の乳がん検査のチケットで検査に行ったら目視と触診のみ。
もちろん、触診も大事ですが、なんだかおじいちゃん先生に触診だけされておしまいが…。
予算の事もあるのでしょうが、せっかく検査するなら、マンモとかもマストにして欲しいものです。(以来自費でマンモを行うように)
人間ドックの日が、365日の中で最も不健康な日だと思っています。バリウムは飲むし、下剤は飲むし、口から太い管を突っ込まれるし、で本当に嫌気がしていました。何がいいんだろうね。。
必ず内視鏡検査です。今はケーブルも細くなりましたし、鼻からも実施できるので、昔よりだいぶ楽になりましたね。
いろいろ話を聞くと、バリウムより鼻から胃カメラがいいようですね。
週刊ポスト記事につき真偽不明と読み飛ばしそうになっていましたところ、小林先生のコメントを拝見しました。次回からバリウムをパスします
医療の世界ではエビデンスの集積ありきですので、肌感覚で内視鏡の方が有用と思っていても、ガイドラインにおいてようやくバリウムと有用性が同列に並べられた程度です(そのため革新的なイノベーションが起こりにくい業界ではありますが、逆に一夜のニュース等によってコロコロと軸がブレる業界であってもならないと考えています)。

また、バリウムで有所見であっても、どうせ内視鏡で精査する羽目になりますから、一消費者目線で考えると私も内視鏡を選択するでしょう^^;

いわゆる利害関係も否定はしませんが、かといって全国民内視鏡オンリーにしてしまうと、とてもじゃないが高度な専門医の数が足りないという現状もあります。あとは点数面とか、挙げればいくつかもっともらしい理由は出てきますが。

ただ、中には内視鏡や検診も意味がないというコメントも散見されますが、胃がん検診そのものはエビデンスレベルも確立されていますので、早期発見早期治療のためには少なくともそういった知見が現時点で確立されている癌(胃がん、大腸がん、肺がん、子宮頸がん、乳がん)については強く検診を推奨します!

参考資料
http://canscreen.ncc.go.jp/guideline/igan.html
米国には人間ドックに相当するものがないのと、トシもあり日本で時々健康診断するのですが(実費で)、確かに米国ではやりませんねぇ げっぷ
今やあまり実効性がないと言われている胃がんのバリウム検査、自治体が投じる予算は年間約600億円、とのこと。嫌ですが、胃カメラと大腸カメラ検査にしています。
朝日放送株式会社(あさひほうそう、英称:Asahi Broadcasting Corporation)は、近畿広域圏を放送対象地域とする特定地上基幹放送事業者である。略称はABC(エービーシー)。 ウィキペディア
時価総額
296 億円

業績

新着記事一覧
英国人が見たU-24日本代表対メキシコ戦。「久保建英は昔の。ベッカムの役割は」「森保一監督の戦術は」【東京五輪】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

U-24日本代表、最終節の突破条件は? 引き分け以上なら文句なし、敗れた場合は【東京五輪】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

<試合結果>U-24韓国代表が快勝。スペインやドイツは苦戦の末に初勝利【東京五輪】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

U-24日本代表、遠藤航は10人相手の苦戦に課題を感じるも「勝てたのでポジティブに」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
3Picks

吉田麻也、「全て出し切るつもりで」。メキシコへのリベンジ成功は「前半に」【東京五輪】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

久保建英、2戦連発弾は「信じて走り込んだ」。メキシコ戦で狙い通りの先制ゴール【東京五輪】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

久保建英「堂安選手が左手で」Wエース弾でメキシコ撃破 インタビュアー内田篤人が吉田麻也に「ちゃんとやって」とツッコめるほど好ムード〈五輪サッカー男子〉
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks

「どんな相手でも自信を持って戦えている」 森保監督、メキシコ破った選手たちの奮闘に賛辞【東京五輪】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

U-24メキシコ戦。圧巻の出来は久保建英、そして。グループ最大の難敵に完勝!【U-24日本代表どこよりも早い採点/東京五輪】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

<試合結果>男子サッカー、久保建英が2戦連発!U-24日本代表はメキシコ撃破で2連勝【東京五輪】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks