新着Pick
432Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
琴坂研究会のウェブ、ひっそりオープンしました。デザイン、企画、コンテンツまで学生の手によるものです。これからまったり、基礎情報の分析や書評を配信していきます!ゼミ生に感謝!まずは第一弾、学歴とマザーズ上場です。
東大に勝る学歴は、中卒高卒である。というのがオチでしょうか。慶應がトップと思ったのですが。。。( T_T)\(^-^ )

追記
思いの外好評で嬉しく思います。初版に小さな誤字と表記の誤りがありましたので訂正します。これらはあくまで事実です。今後もこうしたシンプルな事実を重ねてお届けする予定です。上場までの平均年数とか、主幹事シェアとか、資金調達額とかですね。今後ともよろしくお願いします。( ´∀`)
おれこのデータに入ってるんだろうか。。。笑
これはかなり意外。大企業の学閥で決まるのではなく、ベンチャーて創業社長が多いだろうマザーズで東大社長が多いとのこと。保守的と批判されることも多いですが、意外とベンチャースピリットがあるってことですね〜
同じ議論を先日某キャピタリストとしていました。
日本に限らず主要国でこの傾向は統計有意です。アジアに関しては自身で調査しましたが、

中国の未上場スタートアップ上位5社の創業社長は全員国内トップレベル大卒または米英一流大学に留学しています。
インドは上位10社中実に8社が最高学府インド工科大学出身者が創業しています。
東南アジアは中国同様、自国トップレベル大または留学帰国組がほとんどです。

ただし日本だけが明確に違うのが、文系出身社長が多いという点だと思います。その統計もどなたか日本で取ってほしいですが、東工大がこの統計に無いしハーバードはあるがMITもスタンフォードも無いあたりからそう推測されます。
米国は言わずもがな中国もインドもコンピュータサイエンスなど理工系学科出身ばかりで文系は極めて例外です。
ジャックマーの経歴「元英語教師」がインパクト強く印象が強いものの、テンセントもバイドゥも創業者はCSディグリー保有者です。

蛇足ですが文系・理系という言葉も概念すら英語にはたぶん無いと私は思いますがどうでしょう。辞書などにはBachelor of Art/Scienceとか書いてますがしっくりこないし私はあまり聞きません。しいていうと最近流行りのSTEMという言葉は理系に近いかもですがもっと実践的な意味合いでしょう。

ともかく理科工学系人材不足や人材流動化不足が日本の産業育成上の大きな課題の一つと思料しています。
これは大企業の社長での学歴ランキングとあまりかわらないですね。やはり日本の場合大学の個性があまりないので、どの分野で何のランキングしようと同じような序列になってしまうのかもしれません。受験勉強を切り抜けた力みたいなことをイメージする人は多いですが、慶應をはじめとする私学の場合は小学校や中学校から受験経験なしでも創業社長になっているケースも多いので、一概には言えないかな。
大学受験は「やり抜く力」を測るようなもの。だから、統計データ取ったらこういう結果になるのも納得。
MITや東工大はいないんですね。技術開発にピュア過ぎて、CEOに必要なバランス感とビジネス的貪欲さに欠けるんでしょうか。アメリカではMIT院卒起業家は多そうですが。
起業するのは難関大学の卒業生が多いとのこと。ある意味意外です。
「難関大学の卒業生は、大企業などで偉くなれる可能性が高いのだから、それを投げ打ってまで起業するのは勿体無い(起業の機会費用が高い)」という抑止力が働いていると思っていたのですが。
「難関大学の卒業生は、ビジネス界で必要とされる能力が高いから、起業すれば成功する確率が高い。だから起業するのだ」という事なのかも知れませんね。あるいは、「IPOまで持っていけるだけ成功できるのは難関大学卒業生だから」という事かも。
そのあたりは詳しくないので、何とも言えませんが。
母校・慶應は大好きですが、このデーターも所詮日本限定です。

私も妻も多くの友人達も欧米名門校の大学院に留学しましたが、その経験から言うと、グローバルな観点から見ると、日本の大学は到底及びません。

多くの面で太刀打ち出来ていないのが残念ながら現実ですが、大きな違いを生んでいる一つは、「英語」と「国際感覚」です。

騙されたと思って、徹底的に英語を学び、海外に羽ばたきましょう。「自分の世界が変わる」のはもちろんのこと、「多様なモノの見方・考え方・信じ方」ができるようになった自分が、いつか愛する祖国・日本のよりためになる人財になるかと思います!

Go for it!
Go Japan!
このデータおもしろいですね。

歴史的には、東大は官僚養成機関、京大は学者養成機関、慶応は経済・金融などの財界に、早稲田は、マスコミ・芸能・スポーツなど幅広いイメージ。

個人的には、私大である早稲田や慶応が経営者輩出で、(東大に負けてはいけない分野として)トップにならないといけないような気がしますが。ここ10~20年の大学の方針として、そこに特化すべきかと思いますが、少なくとも私が学長ならそうします。