新着Pick

富士フイルムの「もうひとつの狙い」 和光純薬買収のメリットとは

J-CASTニュース
富士フイルムホールディングスが武田薬品工業の子会社で研究用試薬大手の和光純薬工業(大阪市)を買収する。今後の成長が期待される再生医療分野に必要な事業を入手し、ヘルスケア事業を強化するのが狙い。
21Picks
Pick に失敗しました

富士フイルムホールディングス株式会社(ふじフイルムホールディングス、英語: FUJIFILM Holdings Corporation)は、富士フイルムと富士ゼロックスを傘下に持つ持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
4.07 兆円

業績

武田薬品工業株式会社(たけだやくひんこうぎょう、英文:Takeda Pharmaceutical Company Limited.)は、大阪府大阪市中央区と東京都中央区に本社を置く日本の製薬会社である。タケダ、Takeda、武田薬品とも略称される。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
5.73 兆円

業績

富士フイルム和光純薬株式会社(ふじふいるむ わこう じゅんやく)は、大阪府大阪市中央区道修町三丁目に本社を置く、富士フイルムグループの化学会社である。2017年4月までは武田薬品工業の子会社であったが、株式公開買い付け(TOB)により富士フイルム傘下に入り、翌2018年4月1日付で富士フイルムファインケミカルズ株式会社と統合した。 ウィキペディア