新着Pick
160Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
サークルKサンクスの店舗がファミマに変わるのでその分だけ取扱店が増える、というだけのニュースに見えます…。
ファミマで無印良品の商品を扱っているのは、両社ともにかつてセゾングループ傘下であったという旧縁によるものです(株式も少し持ち合ってますが)。

ただし、ファミマ店舗での「無印良品」の売上高はおそらく100億円/年程度で、ファミマの年間売上(2兆円)の0.5%に過ぎません。
わざわざ専用ゴンドラ一本を割り当てている割には貢献度が高いとは言えないです。
(逆に効率が良いのは淹れたてコーヒー「ファミマカフェ」やフライドチキンで、それぞれ年間400〜500億円は売ってるはず)

ファミマが無印良品を扱っているのは、無印の持つブランド価値を自らの店舗ブランドの差別化に利用しているという理解です。なかなか数値化するのは難しいですが。
ファミマでの無印商品の取り扱いは、すごく重宝しています。たぶんその理由は、無印の商品の”わかりやすさ”にあるのかなーと思っています。もちろんファミチキも好きですよ。
無印は海外でもコンビニでも青山のような一等地でも通用する日本が産んだスーパーブランド。食べ物でいえば素うどんかペペロンチーノか。
日本人はこの類稀な世界に誇るブランドの価値を理解しよう。海外が日本に求めているものの本質が見えてくるはず。
物流をどうするのか気になります。無印がそこまで地方に細かく根を張っている気はしないのですが、どうなのでしょう。地域ドミナントを効かせられるような6千店をちゃんと選ぶということなのか、あるいはファミマ側の物流を使うのでしょうか。もし後者なのだとしたら、ファミマ側が物流コストを負ってでも無印の商品力・ブランド力がほしいということなので無印の底力を想像させられます。

なお、無印の会員制度は顧客ファン化のための設計が非常に上手く、私はその秀逸な設計力自体のファンになってしまったくらいです(笑)。以下以前のコメントです。本当は書き出すと全然止まらなくなってしまいます(笑)
https://newspicks.com/news/1825923/
まずはコーポレートガバナンスを立て直してはどうか。
無印良品のブランド力&顧客ロイヤリティは相当高いので、ファミリーマートの売上アップに繋がりそう。他のコンビニでの受取りサービスはやらない理由はないかな(大人の事情以外w)
無印商品の置き場が増えるのは嬉しいです。
何故か落ち着く無印。ファミマを脱力出来るイメージにして寄りやすくしてくれています。

通販受け取りは通販を利用した事が無いのでイマイチですが。
無印からすると昨今のファミマの店舗拡大は販売拠点増に繋がるので良かったですね。後はファミマ自身の商品開発力向上に期待しています。
無印の生活雑貨は大きい・重いものもあるので相性がよさそうです。

少なくともユニクロ宅配より需要がありそうな気がします。
無印拠点が増えてくれることは嬉しい!
先日は、出張時に靴下が足りなくなりファミマで無印ソックスを買いました。

タイトルの通販受け取りも・・という意味がよくわからない。
株式会社ファミリーマート (英: FamilyMart Co.,Ltd.)は、日本のコンビニエンスストア (CVS) フランチャイザーである。東証1部に上場されている大手総合商社、伊藤忠商事の子会社。 ウィキペディア
時価総額
8,804 億円

業績

株式会社良品計画(りょうひんけいかく)は、無印良品(むじるしりょうひん)を展開する専門小売業者である。 ウィキペディア
時価総額
4,069 億円

業績