新着Pick
153Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
このままだと、尖閣諸島の何倍もの土地が中国所有になりそうだね。それが良いか悪いかは別にしても、実態は理解した上で議論すべき。「え〜いつの間にこんなことに!」ってなるのはカッコ悪いからね。
土地なんて別に持ってけないんだし、大体中国人の殆どは国家に忠誠なんか誓ってないんだから、ケチな日本人より裕福な中国人に土地持ってもらったほうが絶対にいい。規制なんかないほうがいいのは当たり前。もちろん日本の土地やモノはかなり割安。どんどん世界に売るべし
日本人は国内1億2,000万人のマーケットしか見ていないが、外国人は世界60億人のグローバルマーケットを見ているというのは耳が痛い指摘。日本の不動産マーケットは無法地帯であるとか、不動産の問題以外でもきちんと法整備をしないと増える一方の訪日観光客を社会が受け入れられなくなるなど、羅さんの指摘はいずれもごもっとも。
日本人は国内1億2,000万人のマーケットしか見ていないから、水位が低いことに気づいていない。外国人は世界60億人のグローバルマーケットを見ているから、日本の製品をみると質がよくて割安に見えるんです。

その一つが、南部鉄器である、と。そういえば過日、北陸にいきましたが、高価な輪島塗も外国人に大人気でした。
日本には、こうしたポテンシャルの高い工芸品がまだまだあるのかもしれません。
羅さんの見方はとてもシンプルで共感できる。「日本人は国内1億2,000万人のマーケットしか見ていないから、水位が低いことに気づいていない。」
トマムにしても、日本の中で比較するから高く売れたように見える。
あとは法整備何とかして欲しいですね。日本人も外国も公平な競争を促すような。
気付かない「水位の差」は恐ろしいこと、デフレが20年続く世の中と、インフレが20年続く世の中では、物価の変化は毎年1%なら22%、2%なら48%、3%なら80%、デフレなら下落し、インフレなら上昇することになる訳です。この毎年数%の違いは気付きにくく、特に外の世界がどうなっているのかはなおさら気付きにくいと思います。これは海外に出るように、生活するようになって、日本がいかに安いかを実感します。

外国人を日本に呼び込むことは、そういう違いを敏感に感じることができることにもつながり、20年失い続ける現象を食い止める一つの要因になるのではないでしょうか。そういう観点では日本人が外に出て行くことも同様の効果をもたらすので、同時に力をいれて考えるべきじゃないかな、と感じました。

また、羅さんが日本人以上に、日本のマーケットを分析しているということに驚きました。これも日本人にとっては海外で事業をする上で一つのヒントじゃないかな、と思っています。勉強になりました。
日本の不動産が外国人にとって市場価値があるというのは良い話だと思う。けれど、買われた結果、その場所で何をされてるか把握できないということになると治安の問題も出てくるでしょう。桜庭(涼)さんがコメントされていたけど、もしいまだにないのだとしたら(信じられないけど)、安全保障上のルール、法整備は絶対に必要でしょう。このあたりについて、専門家の意見が欲しいところだ。
コトが凝縮されたモノを展開したり、コトを体験してもらおうと仕掛けていくには、中国と日本の両方の文化を理解しないとできないことだと思います。
インバウンドで成功するための秘訣がよくわかりましたし、今後も羅さんが仕掛けられることはうまくいきそうですね。
消費への考え方が変化していく中で、どう業態を変化させていくか?わかりやすかったです→「われわれはお客さんをリードするのではなく、お客さんに追随する立場」
『日本ほど外国人が土地を簡単に買える国はありません。』いい事だけど、特定の土地には制限かけたほうがいいよね。水源や農地や産廃場とか。
この連載について
DMM.com亀山敬司会長がホスト役となり、毎回、経営者や文化人を招待。脱力系ながらも本質を突く議論から、新しいビジネスやキャリアの形について考えていく対談企画。
中部鋼鈑株式会社(ちゅうぶこうはん、英文社名 Chubu Steel Plate Co., Ltd.)は、愛知県名古屋市中川区小碓通に本社を置く電気炉メーカー。主に厚鋼板の製造を行っている。日本で唯一、厚鋼板製造を専業としている電気炉メーカーである。名古屋証券取引所第一部単独上場銘柄のひとつである(証券コードは5461)。 ウィキペディア
時価総額
227 億円

業績

ラオックス株式会社(英語: Laox Co.,Ltd.)は、全国41店舗(2016年5月末時点)に免税店を展開している大手総合免税店兼家電量販店。2009年に中国の大手家電量販店を運営する蘇寧雲商の傘下となった。社長は羅怡文。 ウィキペディア
時価総額
174 億円

業績