新着Pick
334Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
新コメントポリシーへのアンケートを開始しました。お手数ですが回答へのご協力をお願いいたします。
人気 Picker
みなさまのNP愛がある意味コメント欄に溢れてますね(^_^;)
私も匿名の方に勉強させていただいているので、新たな匿名の方との出会いが減るかもしれない懸念を持っています。
今、フォローをさせていただいている方は変わらないので、フォローは増やしていこうと思っています。
編集部も試行錯誤、だと感じますし、皆好きでNPにいるのでしょうから、対立軸で語り合うのは避けたいです。。。
私が望むことはただひとつです。Newspicksが多くの方々にとって「沢山の素敵な出会いがあること」です。

興味深いニュースとの出会い、素敵なピッカーさんとの出会い、新たなチャンスとの出会いなど、Newspicksを通してピッカーさんが様々な出会いを得ることで、それぞれの潜在する可能性を引き出していくきっかけになると理想的だと思っています。

これだけの多くの素敵なピッカーの皆様と日々日本だけでなく、世界について夢を語れるのは本当に素晴らしいことだと思います。Newspicksがより多くの人々に必要とされる場所になることを大いに期待しています(^o^)/✨
「NP大賞授賞式やるから、各部門のおすすめピッカーを投票して下さい」とかイベント風にやれば投票も盛り上がると思うのですけどね。
各分野、匿名、若手など受賞部門も多くして。あ、大喜利賞や炎上賞も。(笑)

楽しくユーモラスにやりましょうよ♪


☆ あ、たくみっくすさんが既にコメントしてました。イキピタだ。w
アンケートと言いながら、名前とかメアドを最初に入れさせる時点で「えっ?!」って感じだが、設問の意味するところがあまりにも幅がありすぎて答えられない。
だいたいカテゴリ毎に「この人のコメントは参考になるな」という人は違う。それぞれ得意分野が違うのだから当たり前。たまに全てのカテゴリでコメントを残す強者もいるが、そういうコメントは得てして薄くて参考にすらならない。

ということで、アンケートに答えるのは断念。
アンケートの入力フォームがかなり雑だったのは恐らくもう既にある程度アタリがついているから、というコメントに同意します。

NPを使いながらでも入力しやすいフォームになっていれば良かったのですが。たくさん参照させていただいているコメントはあるので、1人や2人を選ぶのは難しいです。URL入力はPCからじゃないと出来ませんし。

昔からそうですが、コメントをしているPickerの数は全体からすれば、大して多くはなく、NPの中の人だってその気になれば全体を把握できるレベルです。コメントを頻繁にしたり、オフ会で集まってる人「以外」の方が実数ははるかに多いのが実情ではないでしょうか。(データがないのではっきりわかりませんが、likeを押してくださる方の中にはコメントゼロの方もかなりいらっしゃいます)

そういったサイレントマジョリティの声をきちんと拾ってほしいと常々思っています。それはlike数と誰がlikeしたか?という中身で大体わかるように思います。
そもそも、ニュース媒体の色や方向性はアンケートでは決められないでしょう。たとえば、FTもエコノミストも日経もこういうアンケートは取らないでしょう。開き直ってしまえば、編集には恣意性がどうしても出ます。そこへの批判も甘んじて受ける覚悟があるからこそ、メディアの色が生まれるものだと思います。それが気に食わなければ読まれなくなるだけでしょう。

あと、1番良いのは中の人の中でも1番のヘビーユーザーであるKatoさんに聞けば?と思いますが、いかがでしょうか。(勿論既に議論済でしょうけども)

私は匿名でも続けさせてもらえればそれで構いません。

多機能化すれば便利、とは思いますが、対象顧客層が老若男女、多岐に渡りサイレントマジョリティもたくさんいる以上、下手な多機能化は「使いにくい」という評価を得ることにもなりかねませんから、慎重にお願い致します。(mixiはこれでダメになった)
すみません。途中でアンケートへの回答を辞めちゃいました。

(追記)
記録のために書きますが、コミュニティーに権威を与えたところからNPのコメントの質が変わってきたと思うんです。PRO化ですね。

もともと、Pickerは、楽しみと共有と真剣さのミックスの中でやってきたと思うんです。そこに基準がよくわからないPRO化を導入した。

意図はわかるつもりです。Rettyのように実名にし、アカデミックな土台がある人がPickerになった方が世論形成ができるのではないか、そしてユーザーも増えるのではないか? こう考えたと推測します。
初期からPROがあったのならよかったと思うのですが、高水準と思われるPickerはヘソを曲げます。

いまの時代、「特定の学問分野の専門家」というのはすごく成立しにくい。法学と医学、認知心理と経済、国際関係とゲーム理論というように、どちらかひとつの専門家、というのはどうしても全体像がつかめない。それで「常識的な」コメントになってしまうか、初歩的な誤りを書いてしまう。常識に合致するものですからlikeもたくさん付く。
これでいいのでしょうか?

「編集をほとんどしない」というのも編集だと思います。もっとPickerを信用したらいいんじゃないですか。恵比寿に伺いましょうか?(笑)
(いま在アメリカで調査中)
回答した後にコメント欄を読んだら、疲れがどっと出た。おやすみなさい。
ユーザーの意見を拾おうという姿勢は良いのだと思いますが、みなさん手厳しい。

個人的には、
①参考にしている匿名ユーザーは挙げきれない。
②専門性といった際に、「金融」「政治」といったカテゴリよりも記事に対する視点として参考にさせていただいている方が多い。
③匿名の議論以外の要望は、ちょくちょくコメントに書いてしまっていたりする。

といった感じでした。トライアルアンドエラーで良いものになっていくといいですね。
遅れ馳せながら、回答しました。

Q2、Q3及びQ4、Q5に関しては一つに絞れないので、とても回答しづらかったです。

私はNewsPicksを使い始めて、普段自分が見るのを避けるようなニュースも読むようになったり、コメントからその分野に関して興味を持てたりと、とても自分の勉強になっていると改めて思います。

Q6で答えましたが、NewsPicksは一つの記事に対して様々な分野の人の意見を見たり交換し合うことで、一つの事に対して多角的な視点を得られ、自分の知見を深める場だと考えています。
そのスタンスに沿っていれば、他のことは何でもいいです。
有難く使わせていただいております。
質問全体が見通せず、結構具体的な回答を要求されており、回答の中断もできないので断念します。
株式会社ユーザベースは、「経済情報で、世界をかえる」をミッションに掲げる日本のスタートアップ。ソーシャル経済メディア「NewsPicks」及び企業・産業分析を行う人向けの情報プラットフォーム「SPEEDA」などを提供している。 ウィキペディア
時価総額
884 億円

業績