新着Pick

東芝医療機器子会社の入札に10社程度参加、売却額4千億~5千億円規模か

産経ニュース
経営再建中の東芝が売却する医療機器子会社、東芝メディカルシステムズ(栃木県大田原市)の1次入札に10社程度が参加したもようだ。入札は先月29日に締め切られ、富士フイルムホールディングスやキヤノン、海外の投資ファンドなどが参加したとみられる。東芝は各社が提示した内容を勘案した上で候補を絞り込み、今月中に2次入札を実施し、3月末までに売却先を決定する。
104Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
売却金額だけではなく、東芝メディカルの人達の希望も聞いて欲しいと思います。
<追記>
東芝には、重粒子線や、ゲノム解析などは残す>長谷川さん

<元>
キヤノンはSED失敗のトラウマ、富士も同様のトラウマあり。
本命はファンド+物産。
なるほど。やはり富士フイルムかキヤノンが本命でしょうか。
「日立は重複事業が多く、東芝が医療分野の最新技術を本体に残す方針のため、応札しなかった」
この数の買手候補に、あと一月でDDを済ませ、二次入札提案と契約書のドラフト修正を提案させるのだろうか?バーチャルDDで満足な情報を得られるか疑問。そうとう粗っぽそうなので事業法人は手を出さない方がよいかもしれない。
PEのグローバルファームが勢ぞろいという感じ。どこが勝つか楽しみ。
先週のロイターの記事では、ソニーの名前も出ていましたが、こちらの記事では、ソニーは参加しなかったとのこと。また、ロイターの記事では、日本政策投資銀行も入札に参加する予定で、最終的に残った買い手候補と組む可能性があるとも報道されていた。

先週報道された時のたくさんのPickerからコメントを頂いております。
https://newspicks.com/news/1366033
《M&A》病院経営の物産はファンドと組んでるのか〜。バリューアップの近道であるリストラシナジーを織り込んでくるし、調達力も高いだろうから買収価格面でペースセッターになるかな。ファンドサイドとしても日の丸企業と組んで外資アレルギーを回避している妙味がある。被買収側としてはキヤノンなどメーカー系に買われたいはずだが、東芝本体はキャッシュが必要な状態。なりふり構わず高値で売るかな? 僅差ならメーカーサイドへ売るか?? 物産陣営はメーカー系に対して大きな差をつけて金額勝負に持ち込みたい。
今日現在東芝本体の時価総額が8861億。。。
普通に考えると情報元は受付側ですね。
この規模であれば、入札金額を吊り上げるために情報はどこからでも漏れますよ。
キヤノンメディカルシステムズ株式会社(キャノンメディカルシステムズ、CANON MEDICAL SYSTEMS CORPORATION)は、キヤノングループの医療機器メーカーである。旧社名は東芝メディカルシステムズ株式会社(とうしばメディカルシステムズ、TOSHIBA MEDICAL SYSTEMS CORPORATION)で、東芝グループに属していた。 ウィキペディア
富士フイルムホールディングス株式会社(ふじフイルムホールディングス、英語: FUJIFILM Holdings Corporation)は、富士フイルムと富士ゼロックスを傘下に持つ持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3.65 兆円

業績

キヤノン株式会社(読みはキャノン、英語: Canon Inc.)は、カメラ、ビデオをはじめとする映像機器、プリンタ、複写機をはじめとする事務機器、デジタルマルチメディア機器や半導体露光装置(ステッパー)などを製造する大手電気機器メーカー。 ウィキペディア
時価総額
3.47 兆円

業績

株式会社東芝(とうしば、英語: TOSHIBA CORPORATION)は、日本の大手電機メーカーであり、東芝グループの中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
2.07 兆円

業績