新着Pick
34Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
<蛇足>
あと、これは知っている方は常識ですが、だいたいハードは赤字、各社、消耗品の売り上げ比率が60%くらいで、ここでもうかってます。ところが、ここが中国製のコピー品がでて安いので打撃をうけてます。

エプソンはビッグタンクで、ハードももうかるしくみで業績をあげたのですが、これは両刃で、サイクルが短縮化し、サムスンなどにやられるリスクは増えました。
消耗品や紙送りは、化学とメカなど難しいです。
OKIは紙送りの技術はATMから来てます。
シャープは意外と海外が強い。二番手のシャープ、OKI、テックが連合を組めば、顧客や市場が補完的なので面白い。
成長はないが、経営重心では、サイクルが5年、ボリュームが数千万の規模で、日本が強い「ジャパンストライクゾーン」の領域です。

<追記>
メーカーでは、あとブラザー、エプソン、OKIもあります。
<元>
特許絡みがあり、キヤノンが許してくれない。。これさえなければ、サムスンにも売れるのだけど。
これあんまり知らなかった。
複合機ってそんなに伸びるイメージはなかったが。

複合機事業の中心となるオフィス向け機器のシャープの世界シェアは9%を誇り、存在感を保っている。
シャープ株式会社(英語: SHARP CORPORATION)は、日本・大阪府堺市に拠点を置く、中華民国(台湾)鴻海精密工業(フォックスコングループ)傘下の電機メーカー。 ウィキペディア
時価総額
1.07 兆円

業績