新着Pick
216Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
総務省のデータによると、1985年以降で夜間(18-24時)のテレビ視聴時間の平均が最高だったのは、1995年で1日あたり2時間。2014年には1時間47分まで減っている。いわゆるゴールデンタイムの視聴が減っていることが分かる。一方、深夜(24-5時)はほぼ2時間代をキープ。直近2012-2014年の3年間は減っているが、2011年にかけては増加傾向にあった。
個人的に、テレビに限らず、日本人は慣習的にコンテンツにお金を払う意識が他国にくらべ低いように感じる。そこをどう乗り越えるかは課題。

【追記】
コメントにあって気になったので、WOWOWの契約者数を確認してみた。累計の加入者数最大だったのは2001年度の2,667万件。以降、推移としては横ばいで、2014年度は2,756万件。実家の方では契約している。国内ではなかなか放送されないテニス中継が見られるのがありがたかった。
ハウスオブカーズで私のドラマ視聴の概念もスタイルも完全に変わりました。番組の時間に縛られるのも、広告が間に入るのも、録画予約するのも、dvdを返しに行くのも、すべて煩わしいと感じるように。お金を払った方がよほど快適。ただ、払うだけの価値あるコンテンツかどうかが勝負。すでにネットフリックスが日本でも台風の目になりつつあるようですが、もっと大きな台風になって、面白くしてほしい!
(早くシーズン3を日本語で見たい!)

追記
シーズン1はフールーで、シーズン2はAmazonインスタンスで見ました!シーズン3はどこで見ることになるかな
TV局は配信でなくコンテンツ制作に集中することになる。ローカルコンテンツの輸出が容易になり、4K,8Kと大容量画像の配信やマイナンバー制度による公的個人認証の普及。在宅サービスの多様化を考えると個人的にはローカルのケーブルテレビに可能性を感じる。
リモコン無くすことが大事
コンテンツを作る側は流通を抑えている側と共存できるのか。それとも搾取されるのか。そして衰退していくのか。
1年目は数字よりも顧客満足に集中する、やっぱりそうですよね
「毒まんじゅう」という表現は絶妙。フジテレビの立場から見れば、「毒まんじゅう」になる可能性はあります。ただ、視聴者、コンテンツ製作者からすると、メディア界に入ってくるマネーが増えるという点で純粋にプラスでしょう。
テレビ離れは若者だけでなく多くの世代に広がってきていると思う。さらに、テレビの視聴がタダ、スマホの動画もタダと言うのが当たり前の日本でどれだけNetflixが普及するのかは楽しみ。
質の高い、面白い作品が大量にあればお金は払います。
有料動画というのは、よほどのコンテンツでないと払ってでもという気持ちにならないな〜。
Netflix(ネットフリックス、ナスダック: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、FAANGの一つである。2017年12月の時点で190ヵ国以上で配信事業を展開し、2018年の売上は157億ドル(1.57兆円)、契約者数は世界で1億2500万人。 ウィキペディア
時価総額
25.4 兆円

業績

株式会社フジ(英語: Fuji Company, Limited)は、愛媛県をはじめとする四国4県および広島県・山口県に店舗を展開するショッピングセンターチェーンである。愛媛県松山市に本社を置く。東証一部上場(証券コード8278)。 ウィキペディア
時価総額
714 億円

業績

新着記事一覧
バンダイナムコ、「一番くじ」の専門店『一番くじ公式ショップ』を池袋サンシャインシティに3月19日オープン
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
2Picks

官民連携のオープンイノベーション拠点「Shibuya Inclusion Base Jinnan」 渋谷区に 4 月1日誕生
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
3Picks

アップルvs.フェイスブック「プライバシー戦争」の敗者は誰か【尾原和啓×シバタナオキ】
Business Insider Japan
2Picks

軒並みペッタンコ! なぜスーパーカーの車高は低いのか?
WEB CARTOP
2Picks

ツイッター売上高倍増目標 23年8千億円、利用者も
共同通信
2Picks

iPhoneをかざすだけでアプリや家電を操作できる魔法のシール【今日のライフハックツール】
ライフハッカー[日本版]
3Picks

カンボジアが先端技術で築く新たな決済インフラ ポストコロナのIT・未来予想図(第24回)
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
2Picks

オンライン商談で営業担当者のスキルが分析可能に ZoomでもTeamsでも会議システムを選ばず利用可能
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
3Picks

“強すぎる性欲”の行方アンジャッシュ渡部「豊洲バイト報道」に思うこと
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
2Picks

増え続けるSaaSをどう管理するか? メタップスが管理サービスを提供する狙い
ITmedia ビジネスオンライン
2Picks