新着Pick
SPD3U8GZSXREY0C1
工作機械
JPN

工作機械 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
生産用機械製造
>
工作機械
主に金属の形状・寸法・表面を、フライス盤(マシニングセンタを含む)、NC(数値制御)旋盤、研削盤、研磨機、プレス機械、放電加工機等により加工する機械を製造する企業群。鋳造機械も本業界に含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
10月の工作機械受注、37%減=米中対立懸念、13カ月連続マイナス
時事通信社
|
 日本工作機械工業会が21日発表した10月の工作機械受注総額(確報値)は前年同月比37.4%減の874億5000万円となり、13カ月連続で前年同月を下回った。米中対立の長期化への懸念から企業は設...
13Picks
メーター撮ってAIで読む、シンプルな“仮設IoT”は定着するか
ニュースイッチ
|
カメラと画像処理で仮設のIoT(モノのインターネット)システムを構築する試みが広がりつつある。工作機械の三色ランプや数字を読み取れば、個々の機械をネットワークでつながなくても工場の稼働状況を一覧できる。屋外のプラントでもメーターをカメラやスマートフォンで撮影してデータを集める製品も登場している。メーターを撮って人工知能(AI)で読む。シンプルな技術だが各社各様の戦略を描いている。カメラ+画像...
10Picks
工作機械受注、9月は前年比35.5%減 1─9月は31.1%減=工作機械工業会
Reuters
|
[東京 9日 ロイター] - 日本工作機械工業会が9日発表した2019年9月の工作機械受注額(速報値)は、前年比35.5減の989億5600万円だった。12カ月連続での前年割れ。前月比は同11.8%増だった。
10Picks
工作機械業界共通のデジタル基盤構築へ、ファナック、富士通、NTT Comが共同開発
MONOist
|
ファナック、富士通、NTTコミュニケーションズの3社は2019年9月12日、工作機械業界の社内業務の効率化やサービスの高度化を実現するデジタル基盤として「デジタルユーティリティクラウド」を3社で共同開発することを発表した。
18Picks
「クラウド化」で工作機械のビジネスモデルが変わるか
ニュースイッチ
|
ファナック、富士通、NTTコミュニケーションズの3社は、工作機械メーカー各社が共同で利用できるクラウドサービスの開発に乗り出す。デジタル技術を安く安心して利用できる仕組みを構築。工作機械メーカーの業務効率化やサービスの向上を支援し、機械ユーザーの生産性向上に貢献する。 「ガスや電気のようにデジタルの世界でもインフラが必要になってくるだろう」。ファナックの斉藤裕副社長は、IoT(モノのインター...
29Picks
減益の裏に見えるファナックの積極投資
LIMO
|
景気の先読みを行うための判断材料として、FA(ファクトリーオートメーション)関連企業の業績数字が用いられることが多い。FA関連企業の受注状況が、企業の設備投資動向、ひいては景気変動の変化点を示すことが多いためだ。特に、工作機械用CNC(コンピューター数値制御)で世界シェアトップを有し、産業用ロボットメーカーでも高シェアを有するファナック㈱(山梨県忍野村)の業績への関心が高いのだが、同社は7月...
67Picks
スマート工場向け新保険、何を補償する?
ニュースイッチ
|
損保ジャパン日本興亜は人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)を導入しているスマートファクトリー向けの保険を9月中に発売する。現場の工作機械や製造ラインの故障予兆をAIやIoT技術を用いて検
11Picks
工場に建設現場に空や鉄道…5Gは産業用途でどこまで広がるか
ニュースイッチ
|
2020年春に商用化する次世代通信規格「第5世代通信」(5G)を用いた産業向け新サービスの開発が進んでいる。高精細映像などの大容量データを高速で遅延なく多数の機器に伝送できる5Gの特徴を生かし、建設機械やロボットの遠隔制御を実証中。工作機械の生産や、交通インフラ保守の効率化に向けた動きも出ており、産業界の自動化のキーテクノロジーとして注目される。ドコモがトヨタ・コマツと検証 NTTドコモが5...
11Picks
損保ジャパン、スマートファクトリー向け保険 AI・IoT導入支援
日刊工業新聞電子版
|
損保ジャパン日本興亜は人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)を導入しているスマートファクトリー向けの保険を9月中に発売する。現場の工作機械や製造ラインの故障予兆をAIやI...
197Picks
マイクロソフトのThe Garageから画期的な製品が次々と生まれる理由
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
米ワシントン州レドモンドにあるマクロソフト本社キャンパスの一角に、その名も「The Garage」と呼ばれる施設がある。 広々としたミーティングスペース、本格的な工作機械や工具が揃うワークルーム、…
15Picks
「機械受注」落ち込みの衝撃。工作機械32カ月ぶり1000億円割れ、プレス半減
ニュースイッチ
|
日本工作機械工業会(日工会)が9日発表した6月の工作機械の受注実績(速報値)は、前年同月比38・0%減の988億2900万円で、2016年10月以来32カ月ぶりに1000億円を割り込んだ。内需は同4
31Picks
ファナックが工場の稼働監視で新アプリ、年間数千円から
ニュースイッチ
|
ファナックは6月中にも工作機械など現場の設備の稼働状況を同社のIoT(モノのインターネット)基盤「フィールドシステム」で簡単に監視できるアプリケーション(応用ソフト)を投入する。機能を絞り安価で使い
68Picks
ファナックが“ナノの世界”を作り出す工場新設へ
ニュースイッチ
|
ファナックは本社(山梨県忍野村)構内にナノメートル(ナノは10億分の1)領域の精密な加工ができる工作機械の工場を新設する。生産能力を現状比2・5倍の年60台に増やす。高機能化でレンズ枚数が増えるスマ
294Picks
市場規模が2兆円?「日本の工作機械はデジタル化で3兆-4兆円産業になる」
ニュースイッチ
|
―2020年代半ばに日本の工作機械産業の市場規模が2兆円に拡大すると言い続けています。 「富士登山なら今はまだ7合目くらい。25年までに日本製の工作機械の市場規模は2兆円ぐらいになる。30年ごろには自動化、そのためのIoT(モノのインターネット)化が進み、3兆―4兆円産業になると思う。今は変革のさなかだ」 ―19年の世界経済はマイナス材料が散見されます。受注環境をどう見ていますか。 「日本は...
工作機械 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
マレーシア
インドネシア