新着Pick
SPD3TQO7C5UNTD56
医療用機器販売
JPN

医療用機器販売 業界

日本
業界一覧
>
中間流通
>
医療関連専門卸
>
医療用機器販売
主に医療機関に対し、医療用器具、医療用サプライ、医療用電子機器の輸入・販売・卸売りを行う企業群。リースにより医療機器を提供する企業も含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
17Picks
不眠症の緩和に向けた医療機器--SIXPADのMTG、スリープテック製品
CNET Japan
|
MTGは7月29日、スリープテックによるトータルソリューションブランド「NEWPEACE」の新商品として、不眠症の緩和を目的とした医療機器「NEWPEACE Medical Sheet」の一般発売を開始すると発表した。
5Picks
排泄予測デバイス「DFree」法人版とIoTゲートウェイ「obniz BLEゲートウェイ」がタッグ、介護施設などに導入開始
TechCrunch Japan
|
obniz(オブナイズ)は7月30日、トリプル・ダブリュー・ジャパンが企画・開発・販売している排尿予測デバイス「DFree」(ディー・フリー)の法人用タイプ「DFree Professional」において、「obniz BLEゲートウェイ」がゲートウェイ機器として採用(2021年2月)され、2021年6月より全国の介護施設などに導入されていることを発表した。
13Picks
”国民総消毒時代”に見えた大阪老舗企業の新たな戦略
PR: セッツ株式会社
|
セッツ株式会社の公式ホームページです。ノロウイルスやコロナウイルス対策のアルコール製剤等除菌剤や厨房用洗剤を製造、伝統ある食用油脂オレバブランドを販売しています。キレイと安心のその先のお客様の笑...
2Picks
ユニクロ、「あつまれ どうぶつの森」コラボグッズ再販、2WAYタオルなど
BCN+R
|
ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」は、任天堂が販売しているNintendo Switch用ゲーム「あつまれ どうぶつの森」とコラボレーションしたUTコレクションから、今年4月に発売したグッズ(2WAYタオル/ポケッタブルバッグ)の再販売を7月30日から開始した。
2Picks
ランドセルに装着してクールダウン、6色展開
リセマム
|
クールネックリング「SUO」を販売するWIZは、リュックを背負った際の暑さ対策として使われるクールベストのランドセル用サイズを発売する。汗をかきやすい子供が、通学中に両手を塞ぐことなくクールダウンをすることが可能。
5Picks
豆腐の割れ、欠け、くぼみをAIで判別 食品工場が目指すスマートファクトリー化とは
ITmedia エンタープライズ
|
大豆加工食品の製造や販売などを手掛ける四国化工機は、自社工場での豆腐の検品に向けてAIラインピッキングシステムを導入した。同社は工場に全ての機器の状況を一元管理できるIoTを導入し、スマートファクトリー化を推進している。
160Picks
3Dプリンターの家は300万円24時間で建つ
産経ニュース
|
自在に造形物をつくれる3Dプリンターを使って、建設費300万円の次世代住宅の実現を目指すベンチャー企業がある。セレンディクスパートナーズ(兵庫県西宮市)は、床や外壁、天井を3Dプリンターでつくることで、人の手が必要な内装を含め、300万円の低価格で住宅建設が可能としている。同様の手法は欧米などではすでに実用化されつつあり、決して夢物語ではない。令和4年には別荘用の小型家屋の試験販売を開始する...
79Picks
日電産、台湾・鴻海と合弁検討 EV用モーター製造、年内にも設立契約
京都新聞
|
日本電産は21日、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と傘下の電気自動車(EV)製造子会社の3社で、EV用モーター製造販売の合弁会社設立を検討すると発表した。日本電産は、鴻海が量産を目指すEV向けに駆動用モーターシステムを供給する考え。
75Picks
米薬品卸売3社、11.8億ドル支払いでNY州と和解 オピオイド訴訟
Reuters
|
[ニューヨーク 20日 ロイター] - 米ニューヨーク州司法長官は20日、医療用麻薬「オピオイド」を含む鎮痛剤の中毒問題を巡る訴訟で、医薬品卸売大手3社が最大11億8000万ドル支払い、同州および同州ナッソー、サフォーク両郡と和解することで合意したと発表した。
230Picks
コロナで大逆境のスポーツジム。生き残り策はジムに通わない人の健康支援
ニュースイッチ
|
コロナ禍、売上高3割減 コンサルなど4事業体制に 東急スポーツオアシス(オアシス、東京都渋谷区、粟辻稔泰社長)は、ジム運営依存からの脱却を急ぐ。6月に「ウェルビーイング総合カンパニー」への転身を掲げ、新たに自宅用の健康グッズを販売するホームフィットネス事業、オンラインで運動を楽しむデジタルヘルス事業、企業や自治体に健康管理を助言する健康経営コンサルティング(BツーB、BツーG)事業を設定。ジ...
65Picks
舌や歯で入力する“マウス”、筑波大が開発【動画あり】
ニュースイッチ
|
筑波大学大学院の堀江航太大学院生と廣川暢一助教、鈴木健嗣教授らは口にくわえてロボットを操作するデバイスを開発した。くわえたデバイスの動きや、舌によるジョイスティック操作で6自由度の入力が可能。手がふさがった状態でもマウスの代わりになる。外科手術における医療機器の操作や、寝たきりでも対話ロボットを遠隔操作して社会参画するといった用途での活用を目指す。 開発したデバイスは長さ10・5センチメート...
40Picks
JDIが経営再建へ一手。台湾EMS大手に液晶後工程工場を売却
ニュースイッチ
|
ジャパンディスプレイ(JDI)は、台湾電子機器製造受託サービス(EMS)大手の緯創資通(ウィストロン)グループに台湾・高雄市の液晶パネル後工程工場を売却する。売却額は80億円で、2021年内に手続きを完了する予定。業績低迷の続くJDIはアセットライト化(資産圧縮)と固定費削減を図り、経営再建につなげる。 JDIは同日、車載・産業機器用液晶パネルの後工程を手がける台湾孫会社の全株式をウィストロ...
22Picks
軍事ドローンに転用可能か 90歳社長“中国へ不正輸出”で摘発
TBS NEWS
|
軍事用のドローンなどにも転用できるモーターを中国の企業に不正に輸出をしようとしたとして、東京・大田区の精密機器メーカーと90歳の社長の男性が書類送検されました。 「経産省の方は大量破壊兵器に属すると。私はラジコンの部品としか考えていなかったんですから。軽く考えていた。突然に経産省の方から『なんていうもん作ったんだあなた』って言われちゃって」(坂東治夫社長)  警視庁公安部は、国の許可を得ない...
12Picks
ブロードコム、米政府と和解合意-半導体契約巡る独占的慣行で
Bloomberg
|
米半導体メーカーのブロードコムは、テレビのセットトップボックスやブロードバンド・インターネット用機器に使用される半導体の市場で、違法に独占的な地位を築いたとして米当局が法的措置を講じた問題を決着させた。
34Picks
Apple、医療機器への磁気干渉を警告 iPhone、AirPods、Apple Watchなど
ITmedia NEWS
|
Apple製品の磁石や電磁場がペースメーカーなどの医療機器に影響を与える可能性について、サポート情報を公開している。
23Picks
スペインで通信見本市MWC開幕、3万人の来場見込む
Reuters
|
[バルセロナ 28日 ロイター] - スペインのバルセロナで28日、世界最大級の通信関連見本市「モバイル・ワールド・コングレス」が開幕する。医療用マスクおよび接触者追跡用デジタルバッジの着用が義務付けられるほか、入場前に新型コロナウイルス検査を受ける必要はあるものの、3日間の会期中に世界143カ国から3万人以上の来場者を見込んでいる。
11Picks
ビットメイン、マイニング機器の販売中断
CoinDesk Japan
|
暗号資産マイニング機器大手のビットメイン(Bitmain)が、製品の販売をていにブレーキをかける。中国が暗号資産マイニングへの規制を強化していることで、製品価格 ...
27Picks
ファーウェイ5G販売への米補助金利用禁止、FCC妥当-米連邦高裁
Bloomberg
|
中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)を安全保障上の脅威とした米連邦通信委員会(FCC)の判断は妥当で、米国がブロードバンド開発に割り当てた連邦資金を同社の第5世代(5G)移動通信関連の販売に補助金として利用することはできない。ニューオーリンズの連邦高裁が18日、こうした判断を下した。
17Picks
GaN基板の売上高100億円超へ、住友化学が狙う領域は?
ニュースイッチ
|
住友化学は5年後をめどに気相成長(HVPE)法による窒化ガリウム(GaN)単結晶基板の売上高を現在の3倍強の100億円超へ引き上げる。2022年にもパワー半導体向けに4インチサイズの単結晶基板の量産販売を始める。100億円規模の投資も視野に、24年頃に国内で本格的な4インチ基板拡大に必要な生産体制を整える。 同社は高輝度プロジェクターなど向けのレーザー光源用2インチ基板で高シェアを握る。技術...
12Picks
「のど」撮影画像の解析で診断、アイリスがインフルエンザを判定可能な感染症診断AI搭載医療機器を日本初承認申請
TechCrunch Japan
|
医療機器の研究開発・製造、機械学習の技術開発を手がけるアイリスは6月16日、咽頭(のど)画像の解析を基にインフルエンザ判定を行うAIアルゴリズムを開発し、咽頭カメラを含むAI搭載システムを「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」(医薬品医療機器等法)に基づき、厚生労働大臣宛て医療機器製造販売承認申請をしたと発表した。 今回申請した機器では、AIプログラムのみならず、...
医療用機器販売 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン
インド