新着Pick
SPD3Q6U21CQMMQ18
工業団地開発・運営
SGP

工業団地開発・運営 業界

シンガポール
業界一覧
>
不動産
>
不動産開発・流通
>
工業団地開発・運営
工業団地に特化し、その開発・運営・分譲を行う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
232Picks
日本企業が選んだSDGs重点目標トップ3は「生産・消費」「安全・強靱都市」「連携」だ!
ニュースイッチ
|
身近な課題解決で社会貢献 持続可能な開発目標(SDGs)の17ゴールのうち、企業が重点を置いて取り組むゴールは何番が多いのか。その傾向を探るため、外務省が運営するウェブサイト「ジャパンSDGsアクションプラットフォーム」にゴール別に掲載した企業・団体を調査したところ、12(生産・消費)、11(安全・強靱〈きょうじん〉な都市)、17(連携)が上位を占めた。身近な課題に近いゴールほど企業も達成に...
15Picks
Web面接ツール「HARUTAKA」運営が8億円調達、面接体験を改善する“面接官育成AI”開発へ
TechCrunch Japan
|
Web面接サービス「HARUTAKA」を開発するZENKIGENは3月18日、WiLなど複数の投資家を引受先とした第三者割当増資により総額で8億円を調達したことを明らかにした。 ZENKIGENでは2018年6月にシードラウンドにてグロービス・キャピタル・パートナーズ、WiL、みずほキャピタルから2億円を調達済みで、今回のシリーズAラウンドを含めると累計調達額は10億円となる。本ラウンドで同...
12Picks
三洋化成と日本触媒、素材企業の力を活かし電池開発
ニュースイッチ
|
10月に経営統合する三洋化成工業と日本触媒が新型電池の開発を加速する。主力の高吸水性樹脂(SAP)に次ぐ主力事業に育てる意向だ。三洋化成の子会社のAPB(東京都千代田区)は2021年秋に新型リチウムイオン二次電池「全樹脂電池」の量産を計画。日本触媒は一般の鉛蓄電池比で100倍の長寿命を実現した「カーボン―亜鉛ハイブリッド蓄電池」を開発、早期実用化を目指す。素材企業ならではの強みを生かし、電池...
78Picks
総理大臣賞に村田製作所の高密度全固体電池!日本産業技術大賞の顔ぶれとは
ニュースイッチ
|
日刊工業新聞社が主催する「第49回日本産業技術大賞」の受賞4件が決まり、村田製作所の「高密度小型酸化物全固体電池」が最高位の内閣総理大臣賞に選ばれた。 同賞は日本の産業社会の発展に貢献した技術成果を毎年選定し、開発・実用化した企業やグループを表彰している。今回も主要産業団体、学会などを通じて推薦された技術成果の中から、学識経験者ら10人で構成する審査委員会(松本洋一郎委員長=東京理科大学学長...
一次産業で未来を切り拓くOIプロジェクト8選
事業を活性化するメディア eiiconlab(エイコンラボ)
|
(12件の記事)
14Picks
宿泊事業からの撤退をサポート「民泊撤退コンシェルジュ」開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
テックアットは、民泊、ホテル、マンスリーマンション等の宿泊事業から撤退を検討しているオーナー・運営会社向けのコンシェルジュサービスを開始したことを発表した。 民泊撤退コンシェルジュは、『物件開発を…
48Picks
「AIまだまだ使えない」エンジニアが語るAIブームへの違和感と答え
ニュースイッチ
|
人工知能(AI)の実用性は、現状どれほどのものなのか? 開発に携わる専門家と一般の人とでは、認識が大きく違うようだ。 今回、ウェブサイトやモバイルアプリのデータ分析サービス「KARTE(カルテ)」を提供するプレイド(東京都中央区)の牧野祐己さんと春日瑛さんに、AIの技術的課題やビジネスで展開していく上での運営的な課題、さらにはカルテではどのように課題解決を試みているのかを聞いた。 牧野さんは...
10Picks
顔のパーツの特徴点を正確に捉えるAI技術が開発
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
シーボンは2020年3月11日に、眉・目・鼻・口の位置を正確に捉えるAI技術を慶應義塾大学と共同で開発したと発表した。 同社は、自社で運営するフェイシャリストサロンにて独自の肌カウンセリングシステ…
762Picks
なぜSiriは使われないのか?
THE BRIDGE
|
最近、音声プロダクト開発に向けていろんな人に会わせていただきながら、ざっくりと音声アシスタント(Siri・Google Assisntant・Alexa)の利用状況を聞く機会が増えました。(※本記事は.HUMANS社が運営するメディア「 THE .HUMANS MAGAZINE」からの要約転載) 膨大なボリュームを調べていないため反論もあると思いますが、結論から言うとSiri(もしくはGoo...
316Picks
住むと泊まるを一つにした新住居「ユニット」--外泊した分家賃が安く
CNET Japan
|
不動産の企画、開発、運営を手掛けるUnitoは、日本初の外泊したら家賃が安くなるサービス 「unito(ユニット)」のサービスサイトをオープンしたと発表した。日本初の料金システム、外泊したら家賃がかからない「Re-rent」を導入する。
外泊した分家賃が安くなるサブスク住居「unito」
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
19Picks
自動運転、読んでおきたい論文15選
自動運転ラボ
|
自動車業界のみならず多方面から参入が相次ぐ自動運転分野。学術界からも高い関心を集めているようで、論文公開サイトなどには多数の論考がアップされている。 そこで今回は、国立研究開発法人科学技術振興機構 (JST)が運営する電 […]
12Picks
インサイドセールスのベルフェイス、シニフィアンがリードしたシリーズCで52億円を資金調達——データサイエンティストなど含め420名体制へ
THE BRIDGE
|
インサイドセールスに特化した Web のコミュニケーション・システム「bellFace」を開発するベルフェイスは17日、シリーズ C ラウンドで52億円を資金調達したことを明らかにした。このラウンドのリードインベスターはグロースキャピタル「THE FUND」を運営するシニフィアンで、みずほキャピタルのほか、既存投資家である SMBC ベンチャーキャピタル、YJ キャピタル、みずほキャピタル、...
15Picks
STEAM教材が毎月届く「ワンダーボックス」先行受付開始
リセマム
|
子ども向けアプリ教材開発・運営などを行うワンダーラボ(旧「花まるラボ」)は2020年2月12日、通信教育サービス「WonderBox(ワンダーボックス)」を発表、先行受付を開始した。サービス開始は4月を予定。
23Picks
Shopifyの国内・海外事例10選!世界最大級のECプラットフォームはここまでできる
CTO for good
|
Shopifyは世界最大規模のECサイト開発・運営プラットフォームとして、100万社以上に採用されるまでに成長しました。しかし、日本では本格的に展開され始めたのが2018年ということもあり、Shopifyでどこまでできるのか、日本市場に対応しているのかと疑問を抱く企業もあるかもしれません。本記事では、大企業から中小企業まで、日本と海外でShopifyを採用しているECサイトを紹介します。
21Picks
「ライバルはラグジュアリーブランド」日本酒スタートアップのClearが2.5億円調達
TechCrunch Japan
|
Clear代表取締役 生駒龍史氏 日本酒スタートアップのClear(クリアー)は2月3日、総額2.5億円の資金調達実施を発表した。Clearは、日本酒に関するWebメディアを運営しながら、プレミアム日本酒のブランド「SAKE100(サケハンドレッド)」を展開。酒蔵と共に開発した高品質・高価格の日本酒をネット経由で販売するなど、日本酒に特化した事業を展開している。 海外で高まる日本酒ニーズによ...
16Picks
京セラと横浜市、再配達解消システムの実証実験開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
京セラと横浜市が、京セラが開発した「IoT宅配システム」による宅配の再配達解消を目的とした実証実験を、横浜市若葉台団地で開始することを発表した。 IoT宅配システムは、宅配ボックスの利用状況を、携…
11Picks
大阪・梅田エリアで月額6578円、1食あたり約330円のサブスクランチ「always LUNCH」始まる
TechCrunch Japan
|
さまざまなサブスクリプション型サービスを開発・運営しているイジゲンは2月3日、大阪・梅田エリアで月額定額制のランチサービス「always LUNCH」を開始することを明らかにした。 月額料金は6578円(税別5980円)で対象店舗で毎日1回ランチを食べられる。1食あたりのコストは平日20日間利用するとして329円程度。なお、3月1日からは新規店舗の参入に合わせて月額料金は8778円(税別79...
12Picks
京セラと横浜市、IoTで再配達を解消する宅配システムの実証実験を開始
IoTナビ
|
京セラと横浜市は、京セラが開発した「IoT宅配システム」による宅配の再配達解消を目的とした実証実験を、2月1日から横浜市若葉台団地(横浜市旭区)で開始する。 昨今、電子取引の拡大に伴い、宅配便の取り扱い個数は増加しており、宅配便の約15%が再配達されているという。取り扱い個数はさらに増加すると予測される一方で、物流業界の労働力不足やドライバーの労働時間の増加、さらにCO2排出量の増加などが社...
14Picks
火星まで3カ月でいける「レーザー核融合ロケット」研究開始
ニュースイッチ
|
九州大学大学院総合理工学研究院の山本直嗣教授らは、IHIエアロスペース(東京都江東区)などと、高出力で低燃費な「レーザー核融合ロケット」の実現に向けて共同研究を始めた。レーザー核融合ロケットの模擬実験と数値シミュレーションを行い、研究開発を進める。 光産業創成大学院大学や大阪大学レーザー科学研究所、広島大学、米パデュー大学、明石工業高等専門学校が参加する。期間は2023年3月までの3年間。 ...
34Picks
NECやソニーが開拓、「ヒアラブル端末」は働き方改革の救世主か
ニュースイッチ
|
『消化ポンプ:圧力』  「12.3」  『消化ポンプ:外観』  「液漏れあり」 耳に装着したウェアラブル端末「ヒアラブルデバイス」に届く音声指示に30代の男性作業員が声で応じると、設備の点検記録がタブレット端末に蓄積された。 東京都内の病院にある地下の機械室で今冬、ある実証実験が行われていた。空調設備大手の高砂熱学工業とヒアラブル端末を企画開発するベンチャーのネイン(東京都渋谷区)が熱源設備...
22Picks
PayPayが経費精算クラウド「SAP Concur」と連携、PayPayで支払ってPayPayで受け取れる
TechCrunch Japan
|
ソフトバンクグループでコードを使ったキャッシュレス決済を開発・運営しているPayPayは1月28日、出張・経費管理クラウドサービスを展開するコンカーとのサービス連携を発表した。 2020年4月以降、経費の支払いにPayPayを使えば、経費申請から精算金の受け取りまでをキャッシュレスで処理できる。具体的には、経費をPayPayで支払った際のレシートとPayPay上の支払い履歴があれば、レシート...
工業団地開発・運営 概要
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン
ベトナム
インド
アメリカ合衆国