新着Pick
SPD3LXZHM98U44UI
電子部品・半導体商社
JPN

電子部品・半導体商社 業界

日本
業界一覧
>
中間流通
>
電気・機械専門卸
>
電子部品・半導体商社
半導体、センサー、スイッチ等の各種電子部品の卸を主要業務とする企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
114Picks
台湾TSMCは2023年にも日本で半導体生産、主にソニー向け-報道
Bloomberg
|
台湾積体電路製造(TSMC)は日本で2023年にも半導体生産を始める方向で最終調整に入ったと、日本経済新聞(電子版)が計画について知る複数の関係者の話を基に報じた。主としてソニーグループのイメージセンサー向け半導体を生産する見通しだとしている。
22Picks
ホンダ、8月に鈴鹿での完成車生産を5日間停止…部品調達滞る
読売新聞
|
ホンダが鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)で完成車の生産を、8月に5日間停止することがわかった。世界的な半導体不足に加え、東南アジアの新型コロナウイルスの感染再拡大による部品供給の停滞が影響しているとみられる。 関係者によると
25Picks
十数万点の電子部品で構成される宇宙機、短期間で少量生産を実現するミニマルファブ
ニュースイッチ
|
期間短縮課題 ロケットや人工衛星などの宇宙機はエレクトロニクスの塊であり、1機当たり数万―十数万点の電子部品で構成されている。 しかし、広く社会に普及している情報携帯端末などとは異なり、宇宙機はほぼ1点ものであり、そこに使われる電子部品、特に半導体部品には宇宙放射線や熱、振動、衝撃に耐える特殊な技術要求があることから、少量多品種製造という宇宙用途の特性にあった新しい生産方式が必要とされる。 ...
11Picks
ラズパイとカメラを活用した画像認識AIでできること
AIsmiley
|
多くの可能性を秘めたカードサイズのコンピューター「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」に注目が集まっているのをご存知でしょうか。日本ではラズパイと呼ばれることもある「Raspberry Pi」は、プログラミングを行って電子部品を本体に接続することで、さまざまな実装させることができます。そのため、「より手軽にIoT開発を体験できるツール」として注目されているのです。 そんなラズパイは、...
191Picks
英最大の半導体メーカー、中国系企業が買収、技術流出に懸念
産経ニュース
|
中国の電子機器大手、聞泰科技(ウィングテック)の子会社が英最大の半導体メーカーを買収したことが英国内で波紋を呼んでいる。半導体が世界的に不足する中、重要な製造設備や技術が中国に渡る懸念があり、英政府に買収の規制を求める声があがっている。
48Picks
MLCCと全固体電池に注力する村田製作所、中島社長が描く成長戦略
ニュースイッチ
|
電子部品最大手の村田製作所の勢いが止まらない。コロナ禍にもかかわらず2021年3月期は過去最高の業績。日本の電子部品メーカーとして初めて営業利益3000億円超えを達成した。第5世代通信(5G)や自動車の電動化などを追い風に世界首位の積層セラミックコンデンサー(MLCC)は引き続き好調。さらに電池事業を新たな柱と位置付け力を入れる。社長の中島規巨氏に今後の成長戦略などを聞いた。(京都・大原佑美...
49Picks
官民ファンドJIC 半導体サプライ確立、投資で支援
産経ニュース
|
官民ファンドの産業革新投資機構(JIC)の横尾敬介社長CEO(最高経営責任者)は5日、東京都内での記者会見で、政府が半導体など電子部品のサプライチェーン(供給連鎖)対策の強化を打ち出していることについて、「かねてから問題意識を持っている」と述べ、経産省などと連携して対応する考えを明らかにした。
14Picks
ペロブスカイト半導体中の「電子の重さ」を測定
EE Times Japan
|
千葉大学と北海道大学、京都大学の研究チームは、次世代太陽電池や発光デバイスの材料となる、ハロゲン化鉛ペロブスカイト中の「電子の重さ」を測定し、電子が周囲の格子に及ぼす影響を評価することに成功した。
14Picks
大口径GaN基板を量産化へ。三菱ケミカルがEVの新たな可能性を切り開く
ニュースイッチ
|
三菱ケミカルなどが大口径の窒化ガリウム(GaN)単結晶基板の量産化にめどを付けたことで、走行中に電気自動車(EV)を非接触充電する次世代EV技術が実現に近づいてきた。同基板はより大電流動作が可能な高耐圧パワー半導体を実現でき、電子機器などを効率化、小型化できるからだ。新素材がEVの新たな可能性を切り開く。(梶原洵子) 走行EVを充電 現在パワー半導体はシリコンや炭化ケイ素(SiC)基板上にG...
18Picks
半導体露光機で日系メーカーはなぜASMLに敗れたのか
MONOist
|
法政大学イノベーション・マネジメント研究センターのシンポジウム「海外のジャイアントに学ぶビジネス・エコシステム」では、日本における電子半導体産業の未来を考えるシンポジウム「海外のジャイアントに学ぶビジネス・エコシステム」を開催。半導体露光機業界で日系企業がオランダのASMLに敗れた背景や理由について解説した。
16Picks
大手電子部品メーカーの設備投資は1兆円超え、攻めるのはMLCCか全固体電池か
ニュースイッチ
|
第5世代通信(5G)や電気自動車(EV)の普及などを追い風に電子部品メーカーが2022年3月期の設備投資を増やしている。大手8社の同設備投資額は合計で1兆円を超え、前期に比べ約3割増える。新型コロナ感染の再拡大や半導体不足、客先での在庫の積み上がりなど懸念材料はあるが、中長期で市場は拡大するとの見方が支配的。積極投資で市場の成長を取り込み業績拡大につなげる。 京セラの22年3月期の設備投資額...
10Picks
半導体不足による「値上げの連鎖」が、家電にも波及し始めている
WIRED.jp
|
コロナ禍でコンピューター機器の利用が急増したことで、世界的な半導体不足が深刻化している。すでにノートPCのみならずテレビのような家電製品の価格上昇も始まっており、部品不足に端を発した「値上げの連鎖」が当面は続く可能性が指摘されている。
16Picks
フォックスコンとヤゲオが半導体製造に進出、合弁会社XSemiを設立
Forbes JAPAN
|
台湾の2人のエレクトロニクス業界のビリオネアが、半導体分野で手を組むことを発表した。テリー・ゴウ率いるフォックスコンは、ピエール・チェンが率いる電子部品大手「ヤゲオ(国巨)」と合弁会社を設立し、半導体のサプライチェーンに進出すると発表した。・・・
10Picks
IBMが開発した2ナノメートルの半導体技術が、米国にもたらす大きな価値
WIRED.jp
|
IBMが2ナノメートルプロセスの技術を用いた半導体を開発したと発表した。ナノスケールのこの小型化技術は未来の電子機器の速度と効率を大幅に向上させるだけでなく、米国にとって経済競争や国家安全保障の点でも重要な意味をもつことになる。
10Picks
スマホ向けへ、FPCに熱のダメージを与えず電子部品を実装する新技術
ニュースイッチ
|
サカタインクスは国内の大手電機・自動車部品メーカーにフレキシブルプリント基板(FPC)に熱のダメージを与えず電子部品を実装する新技術の提案に乗り出した。関連会社のシークスが2021年中にも電子部品実装FPCの試作モデルを作る予定。素材・電子機器製造技術を結集し、スマートフォンや車載電子機器など成長分野に照準を合わせ需要を創出する。 サカタインクスはEMS(電子機器製造受託サービス)のシークス...
42Picks
ホンダやサムスンで活躍した技術者に聞く。「全固体電池」日本・中国・韓国の現在地
ニュースイッチ
|
全固体電池への期待が高まる一方、課題も多い。ホンダで電池開発に従事した経歴を持つ元サムスンSDI常務を務め、現在は名古屋大学未来社会創造機構客員教授でエスペック上席顧問の佐藤登氏に展望を聞いた。 ―全固体電池の現状をどう見ていますか。 「酸化物系の小型全固体電池は電子部品メーカーが主体で開発し、日本が先頭を走る。ただ、最注目は硫化物系の車載向け。規模が全然違うからだ。車載用のブレークスルーは...
39Picks
“筋金入り”の慶大次期塾長、早大総長との共通点と相違点
ニュースイッチ
|
慶応義塾は26日、長谷山彰塾長(68)の5月の任期満了に伴い、次期塾長として伊藤公平理工学部教授(55)を決めたと発表した。任期は5月28日から4年間。塾長は学校法人慶応義塾の理事長で、慶応義塾大学学長を兼ねる。 慶応義塾で幼稚舎(小学校)から学部まで学び、米国の大学院修了で博士号を取得した。固体物理や電子材料を専門に国内半導体メーカーや、近年は量子コンピューターで先進の外国企業との関係を築...
13Picks
電子部品メーカーが量産に乗り出した全固体電池、それぞれの特徴は?
ニュースイッチ
|
先駆けて量産 電子部品メーカーは他業界に先駆けて全固体電池の量産に乗り出した。自社の既存生産技術を使った小型で大容量を特徴とするもので、高い安全性が求められる、身に付けて利用するウエアラブル端末向けやスマートフォン向けなどで市場を開拓する狙いだ。 電子部品業界は自動車関連や通信機器関連への依存度が高いが、幅広い産業での活用が予想される同電池により、新たな成長の柱が生まれるのか注目されている。...
22Picks
アップルカー製造、LGおよびマグナの合弁会社と「まもなく契約締結」の噂
Engadget 日本版
|
REUTERS 今年初めにアップルが自動運転車の製造に関してヒュンダイおよび傘下の起亜自動車と交渉を進めると噂され、正式発表もされていないのに物別れに終わった可能性が高いと報じられたのは記憶に新しいところです。 そして新たに、アップルが韓国LG電子とカナダの自動車部品メーカー、マグナ・インターナショナルが設立した合弁会社「LGマグナeパワートレイン」(暫定の仮称)と契約締結が間近との噂が伝え...
18Picks
三菱自動車7500台減産 世界的な半導体不足で
FNNプライムオンライン
|
三菱自動車は、世界的な半導体不足により、部品の調達が困難となったため、4月も7,500台を減産すると...
電子部品・半導体商社 概要
世界
日本
シンガポール