新着Pick
SPD3GQN472K9WKQH
賃貸アパート・マンション
JPN

賃貸アパート・マンション 業界

日本
業界一覧
>
不動産
>
不動産開発・流通
>
賃貸アパート・マンション
地主に賃貸住宅経営を提案、または地主からの依頼に基づき、賃貸住宅の施工・管理・仲介等の全て、または一部を請負い、賃貸収入の一部から収益を得る企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
39Picks
銀行支店に賃貸オフィスやマンション併設 京都銀、にぎわいに貢献
産経ニュース
|
京都銀行の土井伸宏頭取が10日、産経新聞のインタビューに応じ、京都市内の支店を建て替える際、ビルに賃貸のオフィスやマンションを併設する方針を明らかにした。オフィス需要が高い市中心部で、賃料により店舗運営コストを補う考えで、土井氏は「地域の理解を得ながら検討を進めたい」と述べた。
33Picks
参院新議員宿舎、家賃15万円 都内一等地、民間なら60万円も
時事ドットコム
|
建て替え中の参院清水谷議員宿舎(東京・紀尾井町)の家賃が月額で10万~15万円台に設定されることが分かった。周囲は高級ホテルなどが立ち並ぶ一等地。50万円前後とされる同水準の民間賃貸マンションの相場と大きく離れており、「議員特権」として議論を呼びそうだ。 新宿舎は8階建てで56戸。地下鉄丸ノ内線の国会議事堂前駅の隣駅である赤坂見附駅から近く、「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」や「ホテルニ...
70Picks
レオパレス 算定ミスで業績見通し訂正 赤字は304億円に拡大
NHKニュース
|
不動産賃貸大手のレオパレス21は、アパートなどの施工不備の問題を受けて、7日、来年3月期の業績予想を下方修正しましたが、…
72Picks
レオパレス通期赤字273億円へ 業績下方修正
共同通信
|
賃貸アパート大手レオパレス21は7日、2020年3月期連結純損益予想を、1億円の黒字から273億円の赤字に下方修正すると発表した。赤字になれば2年連続。施工不良問題の影響で賃貸事業の苦戦が続いており、物件の調査や改修工事の費用が増加したことも響いた。
12Picks
賃貸の家賃はお金をドブに捨てるのと同じ…独身で都心マンションを購入して資産形成に成功
ビジネスジャーナル
|
Kさんは都内の会社に勤める会社員の男性だ。最初に家を買ったのは2013年9月、まだ20代半ばの独身時代だった。「それまでは賃貸に住んでいたんですが、家賃を考えてオフィスからかなり遠い物件にしてしまったので、満員電車に乗って通勤するのが大変でした。たまたま品川駅近くでタワーマンショ...
97Picks
「不動産投資」は金持ちほど圧倒的に有利な理由
東洋経済オンライン
|
不労所得を実現する手段として、多くの人がイメージするのは、やはり不動産投資ではないかと思います。ここ10年、アパートやマンションなどを1棟丸ごと購入して家賃収入を得るという、いわゆる「大家さんビジネス…
156Picks
三井不動産が「賃貸ラボ」を本格展開する理由
東洋経済オンライン
|
マンションやオフィスのように、「実験室」を賃貸する。そんな取り組みが始まっている。三井不動産は5月、新規事業として「賃貸ラボ&オフィス」の立ち上げを発表した。薬品や装置を用いた実験を行うラボと、デス…
39Picks
レオパレス、全棟の改修完了時期見直し 調査終了めど立たず
SankeiBiz
|
賃貸アパート大手のレオパレス21は31日、施工不良問題で、改修完了時期を見直すと発表した。不良・不備が発覚した物件全棟の改修完了を10月末としていたが、全棟の調…
979Picks
レオパレス、建築基準法違反発覚 3万棟超を調査へ
共同通信
|
レオパレス、建築基準法違反発覚 賃貸アパート大手のレオパレス21は29日、1996~2009年に施工したアパートで建築基準法違反の疑いがある施工不良が見つかったと発表した。
620Picks
アパート融資:地銀奔走 残高最大13.8兆円 相続税対策に対応
毎日新聞
|
個人が建設する賃貸住宅への地方銀行の融資残高が、2017年3月末時点で前年比7・2%増の13・8兆円に膨らみ、日銀による09年の統計開始以降で最大となった。地方経済の縮小や超低金利で企業向け融資の収益が低迷する中、相続税対策のアパート建設などへの貸し出しを急増させているためだ。過剰融資が貸家の「建設バブル」を助長する懸念も出ている。(3面にクローズアップ)
477Picks
レオパレス新たに施工不良 33都府県、1324棟
共同通信
|
レオパレス新たに施工不良 賃貸アパート大手のレオパレス21は7日、新たに33都府県にある1324棟の物件で壁や天井などに施工不...
453Picks
知らないと損する「REITの効果的な買い方&運用法」
不動産投資を考えるメディア
|
不動産投資には、大きく分けて2つの方法があります。1つは、実際の物件に投資をする不動産投資。アパートやマンション一棟購入したり、マンションの区分所有を購入したりする方法です。もう1つは、不動産投資信託(REIT=リート)という金融資産を購入
148Picks
日本人創業の居住シェアリングのAnyplaceが約2.7億円を調達
TechCrunch Japan
|
家具付きのアパート、ホテルの一室を短期間シェアリングする新しい賃貸システムを提供するスタートアップ、 AnyPlaceが250万ドル(約2億7000万円)のシード資金の調達に成功したことを発表した。 共同ファウンダー、CEOのスティーブこと内藤聡氏は自身のニーズからこのスタートアップを創立した。内藤氏は町から町へ数ヶ月ごとに引っ越しするのが好きだという。 「自分のために作った会社です。長期間...
400Picks
Airbnbブームで外国人が闊歩。マンションに「民泊」が侵食 
AERA
|
11月上旬、東京・新宿の賃貸マンションの一室。床にはガラス片やポリ袋などのゴミが散乱しているのに、オーナーの井上義雄さん(75)はホッとため息をつく。 「ようやく出ていってもらえましたよ。退去を...
378Picks
築40年マンションが激変。賃貸価値を高める“MAD”な取り組み
NewsPicks Brand Design
|
「壁を剥がしました。打ちっぱなしのコンクリートのほうが好きなので」「押し入れは取り壊しました。広く使えるじゃないですか」「部屋の扉の外側にペンキで部屋番号を大きくデザインしました。マンションの外...
193Picks
全ての鍵をクラウドへ、米・民泊最大手“Airbnb”で運用されているIoT入退室管理「RemoteLOCK」
BUILT
|
構造計画研究所が国内で販売・サービスを手掛ける「RemoteLOCK(リモートロック)」。Wi-Fiを経由させ、ネットワーク上で鍵の開閉や入退室の管理ができるいわゆるスマートロックだ。最近では、戸建て住宅や賃貸マンションだけに限らず、宿泊施設や大学でも活用が広がっているという。
340Picks
2017年 マンションは「所有」より「賃貸」がいい5つの理由
www.news-postseven.com
|
「NEWS ポストセブン」は小学館が発行する「週刊ポスト」「女性セブン」「SAPIO」「マネーポスト」4誌を統合したニュースサイトです。各誌の最新記事・コラム等をネット用に再編集し、掲載するほか他のニュースサイトにも配信します。
335Picks
【新】民泊にも参入。賃貸No.1、アパマン社長の超仕事人間ライフ
NewsPicks編集部
|
外国人観光客の急増を背景に、政府は2016年4月を目途に政令と通知を改正する方針を発表しました。 これによって、海外旅行客が賃貸マンションへ宿泊することが可能となります。 アパマンショップは業界...
324Picks
学生向け賃貸住宅に新規参入相次ぐ サービス「至れり尽くせり」、市場は安定成長
産経ニュース
|
学生向け賃貸住宅市場が活況だ。大学進学率の上昇や外国人留学生の増加を追い風に、付加価値を高めたマンション・寮の開発が進んでいる。賃貸市場は空き家の増加が影を落とすが、学生向けは安定成長が見込めるとして新規参入が相次いでいる。
賃貸アパート・マンション 概要
日本
マレーシア
タイ
インドネシア
インド
アメリカ合衆国