新着Pick
SPD30HE41KIRHOHF
ファストフード
JPN

ファストフード 業界

日本
業界一覧
>
外食・中食
>
飲食店
>
ファストフード
セルフサービス、前払いを基本とし、ハンバーガーなどの手軽な食事を安価かつ短時間で提供するフードサービスアウトレット
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
15Picks
ハンバーガーは地球環境を持続可能にできないが、ファストフード×代替肉なら期待できる
WIRED.jp
|
ハンバーガーが地球環境を持続可能に変えることはできない。でも、ハンバーガーを米国の国民食へと育て上げたファストフード業界なら話は別だ。牛肉をすべて代替肉に切り替えれば、生産のために必要な土地、水、温室効果ガス排出量を9割減らせる可能性があるのだから。雑誌『WIRED』日本版最新号「FOOD: re-generative(地球のためのガストロノミー)」に寄せて、米国に張りめぐらされたフードシス...
53Picks
スターバックスとチックフィレイがドライブスルーの未来を拓く最新技術を投入、パンデミックで欠かせない存在に
Business Insider Japan
|
・スターバックスとチックフィレイは、ビデオ注文を採用しており、従業員はタブレットで対応する。 ・アナリストは、最新技術がドライブスルーの待ち時間短縮の鍵になると述べている。 ・ファストフード企業にとってのドライブスルーの重要性は増している。 スターバックス(Starbucks)とチックフィレイ(C...
224Picks
代替肉ビヨンド・ミート、マクドナルドとKFC親会社との提携発表
AFP
|
【2月26日 AFP】米国の代替肉製造・販売大手ビヨンド・ミートは25日、米ファストフード大手マクドナルドと米外食大手ヤム・ブランズ(Yum! Brands)との「戦略的」提携を発表した。
34Picks
パレスチナの食が危ない イスラエルの占領政策で文化が消えていく
朝日新聞GLOBE+
|
食や料理は、社会や歴史を映す鏡である――。イスラエルの占領下にあるパレスチナでは、グローバル化やイスラエルの占領政策の影響でファストフードや冷凍食品、大量生産された野菜が入り、豊かな食文化が危機にさらされている。一方、そんな食文化を守...
112Picks
古代のファストフード店? 伊ポンペイ遺跡で発掘
共同通信
|
古代のファストフード店? 【ローマ共同】ユネスコの世界遺産に登録されているイタリア南部の古代都市遺跡ポンペイで27日までに、大...
1401Picks
「残業ゼロ」でも「趣味ゼロ」という大問題
読売新聞
|
退社時間早める「プレミアムフライデー」を2月に実施 電通社員の過労死を受けて、「残業ゼロ」がスローガンになり、長時間勤務を改善しようという動きが加速している。ファミリーレストランやファストフードのように24時間営業を見直す動きが個々の業界であるほか、政府と経団連が官民を挙げて「プレミアムフライデー」の普及をめざす運動も始まった。
1234Picks
モスバーガーが「創業以来2度目の絶不調」に苦しむ致命的な原因
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
昨年2017年は、ファストフード業界を激変が見舞った年だった。マクドナルドが鮮やかな回復劇を見せた一方、業界2位のモスバーガーは創業以来2度目の絶不調に陥っている。ライバルであり先行者であるマックが不振の間、モスは一体、何をしていたのだろうか?
13Picks
米マクドナルドのCEOらが指摘、パンデミックが外食産業を永久に変えた4つのポイント
Business Insider Japan
|
・アメリカのファストフード大手マクドナルドの幹部は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)が外食産業を永久に変えるだろうと見込んでいる。 ・「このパンデミックを経験したことで、わたしたちの顧客のニーズは以前とは違ったものになるだろう」とCEOのクリス・ケンプチンスキー(Chris Kem...
698Picks
【トップ直撃】創業48年。スタバの価値は今、どこにあるのか?
NewsPicks編集部
|
米スターバックスに憂鬱感が漂っている。本拠地アメリカでは、店舗数がすでにファストフードの王者マクドナルドを超えるまでに拡大。過去3年ほどで2000店の新店をオープンしたが、昨年、既存店売り上げが...
625Picks
バフェットとゲイツが、一緒にデイリークイーンでバイトしてみた結果
Inc.
|
先日開催されたバークシャー・ハサウェイ年次総会の際、互いに億万長者で大親友のウォーレン・バフェットとビル・ゲイツはこっそりと抜け出し、近所にあったファストフード・チェーン「デイリークイーン(Da...
589Picks
激化するコーヒー競争の中で「コメダ珈琲」が快進撃する理由
ZUU online
|
(写真=ZUU online編集部)  コンビニコーヒーの人気、ファストフード店の注力などでコーヒー競争が激しくなる中で、勢いを見せているのがコメダ珈琲だ。名古屋市に本社の...
502Picks
「すかいらーく」「マクドナルド」勝敗を分けたもの
読売新聞
|
業績不振、上場廃止から“完全復活” 2014年4月に消費税が8%に引き上げられてから間もなく2年を迎えようとしている。引き上げ後の混乱を切り抜け、デフレ脱却に向けて各業界がしのぎを削る中で、昨今の外食産業を象徴する2社の15年12月期決算が先日発表された。「ファミレスの雄」すかいらーくと「ファストフードの雄」日本マクドナルドだ。そこで両社をメインに、外食産業の実情を見てみたい。
455Picks
KFCも「ちょい飲み」進出 若い女性取り込み マックは静観、その理由は…
SankeiBiz(サンケイビズ)
|
ファストフードなど外食チェーンの店舗内で、夕方から酒とつまみを販売する「ちょい飲み」サービスが広がっている。日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)が、東京・高田馬場でビールやワインなどの酒を楽しめる新業態店舗を4月1日にオープンするほか、コーヒーチェーン大手、スターバックスコーヒージャパンは東京・丸の内に食事や酒などを提供する店舗を3月30日に開店する。牛丼チェーン「吉野家」やラーメン...
415Picks
牛角創業者が仕掛ける「1人焼き肉店」の勝算
東洋経済オンライン
|
「焼き肉を食べに行きたい。でも1人では行きづらい」――。そんな悩みに応える飲食店が誕生した。8月29日、東京・新橋に「焼肉ライク」という店舗がオープンした。「焼肉のファストフード」を標榜する同店の最大の…
410Picks
孫正義・柳井正も憧れたレイ・クロックの真実
東洋経済オンライン
|
ハンバーガーは今や、日本人になじみの深いファストフードである。しかし、世界中の118カ国でハンバーガーショップを展開しているマクドナルドが、わずか60年の歴史しかない新しい企業であることは案外知られてい…
400Picks
【丸亀製麺】マック復活に立ち向かう。「外食王に、おれはなる」
NewsPicks編集部
|
いま、ファストフード業界で着々とその存在感を拡大している業態がある。セルフ式の「うどん」だ。その代表格は、吉野家グループに属する「はなまるうどん」と、起業家の粟田貴也が創業した「丸亀製麺」。とく...
296Picks
マックがコロナ禍でも好調なのは大手ファストフードだから? 公式アプリ「6600万ダウンロード」の本質
ITmedia ビジネスオンライン
|
マクドナルドの業績は好調だった。その理由は持ち帰りに適した業態だったからなのだろうか。筆者は他を圧倒する公式アプリのダウンロード数に注目する。
391Picks
軽減税率の恩恵でコンビニのイートインは外食産業を食う存在に?
投信1(トウシンワン)
|
外食が軽減税率の対象外になる一方、コンビニのイートインは加工食品扱いで消費税率8%が継続されることになります。これはファストフードとコンビニの明暗を分けることになるのでしょうか。...
389Picks
「顔認証」利用して支払い、ファストフードで財布要らず 中国
AFP
|
【9月2日 AFP】中国でファストフード大手ケンタッキーフライドチキンなどを展開するヤム・チャイナは、顔認証システムを利用した斬新な支払いシステムを導入した。
379Picks
マックにドミノ・ピザ…「eコマース化」するファストフード
NewsPicks編集部
|
ファストフード大手マクドナルドがビッグマックの売り上げを増やすべく、新計画を打ち出した。ビッグなテック企業を目指すのだ。昨年、同社は巨費を投じてAIと機械学習の専門企業を買収し、シリコンバレーの...
ファストフード 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
シンガポール
マレーシア
タイ