新着Pick
SPD2W25LU9GIENPN
計量・計測機器
JPN

計量・計測機器 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
生産用機械製造
>
計量・計測機器
実在の状態や物体を計量・計測する(物理量、工業量等の様々な数体で表す)ための機器を製造する企業群。但し遺伝子解析等、DNAチップ等は遺伝子検出・解析機器企業群に含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
29年ぶりに引き渡された音響測定艦、防衛省の狙い
ニュースイッチ
|
三井E&S造船の玉野艦船工場(岡山県玉野市)で防衛省向け音響測定艦「あき」を引き渡された。音響測定艦の建造、引き渡しは1992年の「はりま」以来、29年ぶり。防衛省は2隻から3隻へ体制を拡充し、周辺海域の防衛を強化する。 今回引き渡した、あきは「ひびき」型音響測定艦の3番艦となる。2隻をつなぎ合わせたような双胴船で、基準排水量2900トン、全長67メートル×幅29・9メートル×深さ15・3メ...
2Picks
円で距離計測できる機能復活! 便利なアプリ「地図マピオン」
マッシュメディア
|
凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATHは、地図アプリ「地図マピオン」に円で距離計測できる「円キョリマップ」機能を追加。 もともと「地図マピオン」に備わっていた同機能は、2020年11月の
1Pick
iPhoneでストップウォッチの測定中、自動ロックを回避できますか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
マイナビニュース
|
iPhoneの「時計」アプリで利用できるストップウォッチは、ユーザが停止させないかぎり、または時計アプリかシステム自体を終了させないかぎり動き続けます。自動ロックがかかっても動作し続けるので、時間を測るのが目的であればロックを解除するだけのことです。
3Picks
剛性を高め、より高速回転に対応する小型剛性トルク検出器
MONOist
|
小野測器は、小型高剛性トルク検出器の「RH」シリーズとして、「RH-1105」「RH-1205」を発表した。剛性を高めたことで応答性に優れ、トルク変動を正確に捉える。また、装置の共振周波数を高め、高精度なトルク計測に対応する。
13Picks
AI・機械学習の基礎力や実務力を測定できる「Ai人材検定」がリリース
デジタルシフトタイムズ
|
株式会社ギブリーは、AIに関する人材育成から実運用まで一気通貫で支援する株式会社アイデミーと共同で、AI・機械学習の実務力が測定できる「Ai人材検定 for Business / Enginee...
199Picks
タクシー運賃、需要に応じ変動制 メーターに代わりGPS測定も
共同通信
|
タクシー運賃、需要に応じ変動制 国土交通省は22日、需要に応じたタクシー運賃の変動制を認める方向で検討すると明らかにした。曜日や天気...
12Picks
京大など複数人の呼吸や心拍計測の非接触センサーを開発。乳幼児や高齢者の異常を発見
ニュースイッチ
|
京都大学大学院工学研究科の阪本卓也准教授らは、医療機器ベンチャーのマリ(京都市下京区)と、複数人の呼吸や心拍を計測できる非接触センサー「VitaWatcher=写真」を開発した。乳幼児や高齢者の窒息などの異常を発見しやすくする。2月下旬に半導体商社の丸文から主に研究用として発売する。消費税抜きの価格は約45万円。2021年中に医療機器承認取得を目指し、将来は保育園や介護施設で需要を見込む。 ...
21Picks
ソニー、300m先の物体を測位できるLiDAR用センサー開発 15cm単位でリアルタイム測定
ITmedia NEWS
|
ソニーが、最大で300m先の物体を15cm単位でリアルタイム測定できるセンサーを開発した。-40~125度の温度でも安定して動作するため、悪天候などの環境下でも使えるという。
110Picks
『「色のふしぎ」と不思議な社会 2020年代の「色覚」言論』最先端科学で探る、「色」の世界
HONZ
|
小学校の教室で健康診断が行われている。順番に並んで身長、体重、座高などを測定し、最後に視力検査。さらにそのあと、変な絵を見せられた。オレンジと緑で書き分けられた数字を読み取るという簡単なテストだ。それが分からない人がいるんだって、と帰宅してから親に言うと「色が分からない色盲っていう人がいるんだよ」と教えられた。同時に、決してからかったり誹ったりしてはいけない、と諭されたのが多分「差別」という...
34Picks
Apple Watch Series 7(仮)で血糖値測定できる?THz電磁波センサー開発か
Engadget 日本版
|
Apple 次期Apple Watch Series 7(仮)には非侵襲性(注射針で採血する必要がない)の血糖値測定機能が搭載されると噂されていますが、アップルがそれと関連あると思しき4つの特許を出願していることが明らかとなりました。 米特許商標庁(USPTO)に出願されたうち、主となるのは「環境光センサーを用いた性能向上による動的環境下でのテラヘルツ分光法とイメージング」と題された特許文書...
528Picks
普通の日常が戻るまであと7年か-現在のワクチン接種率から判断
Bloomberg.com
|
新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)はいつ終息するのだろうか。これは昨年世界で新型コロナ感染が拡大して以来、ほぼ全ての事柄に関わってくる問題だ。その答えはワクチン接種率で測定することができる。
165Picks
スマホのカメラで心拍数測定 グーグル、手軽に健康機能
共同通信
|
スマホのカメラで心拍数測定 【ニューヨーク共同】米グーグルは4日、人工知能(AI)技術を活用し、スマートフォンのカメラを使って、...
225Picks
ZOZOが「ゾゾグラス」発表、スマホでフェイスカラーを計測
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
|
ZOZOが、500ブランド以上のアイテムを揃えるコスメ専門モール「ゾゾコスメ(ZOZOCOSME)」を3月18日に開設する。これに伴い、ゾゾコスメで活用する計測ツールとして「ゾゾグラス(ZOZOGLASS)」を発表。特設サイトではゾゾグラスの先行予約を受け付けており、発送は3月18日以降を予定している。価格は送料込みで無料。 関連記事 ZOZOの計測ツール、スーツとマットの次は眼鏡? ティザ...
27Picks
積乱雲の80km圏内を30秒間隔で観測!日本無線の次世代フェーズドアレイ気象レーダー
ニュースイッチ
|
日本無線(東京都中野区)は、雨や積乱雲など対象物の80キロメートル圏内を30秒間隔で観測できる次世代フェーズドアレイ気象レーダーの実用化に乗り出す。パラボラアンテナ型の5分間隔よりも短い時間間隔で観測できるため、ゲリラ豪雨や竜巻など短時間で急速に変化する気象現象の観測に役立つ。降水量や風速などを計測するテレメーターシステムと組み合わせ、各地の天候をリアルタイムで把握できるサービスの提供を目指...
10Picks
日本でもApple Watch心電図始まる Series 4以降、watchOS 7.3アップデートで
ITmedia NEWS
|
日本でもApple Watchの心電図がついにスタート。さっそく計測してみた。
17Picks
全固体電池の界面不純物制御により電池容量を2倍に 電気自動車の航続距離の増加や定置蓄電など、応用範囲の拡大に向けて
東京工業大学
|
要点 不純物を含まない清浄な界面を作製すると、全固体電池の電池容量が倍増することを発見 放射光X線回折測定により、界面近傍のリチウム分布や結晶状態を明らかにした 概要 東京工業大学 物質理工学院 応用化学系の一杉太郎教授、東北大学の河底秀幸助教らは、産業技術総合研究所の白澤徹郎主任研究員、および日本工業大学の白木將教授らと共同で、電極と固体電解質が形成する界面における不純物制御により、全固体...
185Picks
お米が減ったら自動でAmazonに発注かけてくれる炊飯器が登場
ギズモード・ジャパン
|
米の残量を自動計測してAmazon Dashで発注してくれる炊飯器「JPA-X100」がタイガー魔法瓶より発売
120Picks
ボーイング、2030年までに全航空機が100%持続可能な航空燃料での運航へ移行を希望
Engadget 日本版
|
gk-6mt via Getty Images ボーイングが、2030年までに飛行機を100%持続可能燃料で飛行させられるようにするとのコミットメントを発表しました。Boeingはそれが「今後数十年のうちに航空機の炭素排出量を削減するための、最も安全かつ測定可能なソリューション」だとしています。 持続可能な航空燃料は、たとえば植物油や動物性油脂、さまざまなバイオマス廃棄物、リサイクル不可能な...
12Picks
AIはまだ文の意味を理解していない——NLPの欠陥が突きつける課題
MITテクノロジーレビュー
|
米オーバーン大学の研究者らは、言語理解能力を測定するテストで高得点の自然言語システムが、文中の単語の順序の入れ替えに気づかないことを発見した。こうしたシステムは、文中のいくつかのキーワードを拾い上げてテストの課題を処理しているだけであり、人間のように文の意味を理解しているわけではない。
17Picks
食品ロス削減へ、「採れたて度」で値段が変わる仕組み ネットスーパーで実験
環境ビジネスオンライン
|
日本総合研究所(東京都品川区)など5社は1月20日、ネットスーパーと消費者の家庭において、電子タグ(RFID)やセンシングデバイスなどのIoTを活用して、生鮮食品の「鮮度の可視化」と「個別追跡管理」を行い、食品ロス削減への効果を測定する実証実験を行うと発表した。鮮度に応じた価格で販売するダイナミックプライシングが消費者にもたらす行動変容による効果なども検証する。
計量・計測機器 概要
日本
シンガポール
マレーシア
インドネシア
フィリピン
ベトナム
アメリカ合衆国