新着Pick
SPD2U44LYKG64T36
各種受託システム開発
JPN

各種受託システム開発 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
各種受託システム開発
特定の顧客業種を問わず、顧客の要望に応じ、システムをオーダーメイドで開発する受託型の開発を主としている企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
4Picks
バーチャルタレント事業展開のActiv8(アクティベート)、VRライブシステム開発などで約10億円を調達——小学館、Too、ホリプロらから
THE BRIDGE
|
バーチャルタレント支援プラットフォーム「upd8(アップデイト)」を展開する Activ8(アクティベート)は1日、小学館、Too、ホリプロらからシリーズ C ラウンドで約10億円を資金調達したことを発表した。これら3社以外の投資家、金額内訳、評価額などは開示されていない。Activ8 にとっては、2018年8月に実施した、Makers Fund と gumi からの約6億円の調達に続くもの...
7Picks
製造ラインは「遠隔で監視」されていくのか(AI×製造)【論文】
アイブン
|
IoTを用いた監視システムへの期待 製造業は、今も昔も経済成長にとって重要な産業である。各種製造メーカーでは、競争力と産業部門全体の持続可能性を高めるために、新しい技術が利用されている。特に、情報通信技術(ICT)は、従来の製造プロセスから高度な製造プロセスへの移行を可能にした。たとえば、モノのインターネット(IoT)ベースのセンサーを用いた高度な監視システムがある。 一方で、利用可能なIoTセン
90Picks
科学者たちが量子状態をダイヤモンドに保存。量子インターネットへの着実な一歩です
ギズモード・ジャパン
|
Image:BartMachielse(HarvardUniversity)viaGizmodoUSより安全性の高いインターネットを目指して。米ハーバードとMITの研究チームが「量子リピーター」ぽいシステムを開発したそうです。量子インターネットの実現に向けて、小さいけれど大事な一歩を踏み出しました。量子時代の幕開け「量子」とは原子、光子や電子など、波と粒子の性質を併せ持つ極小の物質。ひとつの量子で
3Picks
VRで“在宅社会人研修”、リモート支援システム開発
MoguraVR
|
株式会社インフィニットループは、株式会社バーチャルキャストのプラットフォームを使用した「VR社会人研修システム […]
4Picks
はてな、KADOKAWAへ開発支援 「魔法のiらんど」リニューアル
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
はてなは、4月1日にKADOKAWAが実施した「魔法のiらんど」のリニューアルに対して、KADOKAWAと協力し、サービス企画・システム開発を担当したことを発表した。 KADOKAWAが運営する「…
5Picks
DeepMindのAgent57 AIエージェントがATARIの57本のゲームで人間に勝利
TechCrunch Japan
|
人工知能エージェントの開発現場では、その能力をゲームで測ることがよくあるが、それには相応の理由がある。ゲームは幅広い習熟曲線を提示してくれるのだ。ゲームは、基本的な遊び方は比較的すぐに習得できるが、マスターするのは難しい。しかも、通常は得点システムが備わっているため、習熟度を評価しやすい。DeepMind(ディープマインド)のエージェントは囲碁に挑戦し、リアルタイムの戦略ビデオゲーム「Sta...
13Picks
DMM英会話、独自開発のレッスンシステムを活用したビデオ通話サービス「Bellbird」を無料開放 遠隔での会議需要を受け
Social Game Info
|
DMM.comで展開中の「DMM英会話」は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として企業の在宅勤務・テレワーク導入が進む中、遠隔での会議需要の高まりを受け、「DMM英会話」独自開発のレッスンシステムを活用したビデオ通話サービス「Bellbird(ベルバード)」を無料開放することを明らかにした。本サービスは、3月23日より「DMM英会話」への会員登録(無料会員登録を含む)を行う事で利用できる(...
31Picks
AWS、新型コロナ診断法開発支援で2000万ドル(約22億円)のイニシアチブ立ち上げ
ITmedia NEWS
|
Amazon.com傘下のAWSが、新型コロナウイルスの診断ソリューション開発支援に2000万ドルを投じ、イニシアチブを立ち上げた。24時間以内に診断可能なシステムを目指す。参加者はAWSのインフラだけでなく、専門家の支援も受けられる。
12Picks
最新の技術トレンドを盛り込んだメルセデス・ベンツのガソリンエンジン デルタシリンダーヘッドとは何か?
Auto Prove - 自動車情報サイト「オートプルーブ」
|
メルセデス・ベンツCクラスのビッグマイナーチェンジ・モデルは2018年7月にデビューした。C200 アバンギャルドは新開発のダウンサイジング・エンジンの1.5L・直列4気筒・直噴ターボの「M264型」を搭載した。このエンジンはBSG(ベルトドリブン・スタータージェネレーター)、48V電装システムなどを採用した48Vのマイルドハイブリッド・システムとなっている。
24Picks
ゼネコン20社、AI配筋検査システム共同開発の事情
ニュースイッチ
|
準大手・中堅ゼネコン20社が配筋検査システムの共同開発に乗り出した。人工知能(AI)を配筋のチェックと検査に応用し、配筋検査の半自動化を目指す。完成後は現行比約60%の効率向上を見込み、将来は外販を視野に入れる。20社は受注でしのぎを削るが、将来の熟練技能者減少など建設業の共通課題解消へ協力する。開発期間を短縮して現場へ普及を促し、同業他社間で重複する技術開発「2重開発」のムダ回避を狙う。 ...
36Picks
1度でまとめ買いできる!新しい高機能自動販売機の中身
ニュースイッチ
|
サンデン・リテールシステム(東京都千代田区、森益哉社長、03・5209・3234)は、高機能自動販売機「マルチ・モジュール・ベンダー(MMV)」で、1回の操作で複数の商品をまとめ買いできる新タイプを開発した(写真)。ネットワークを活用した在庫管理システムを備えており、在庫量の把握と補充のタイミングを適切化できる。価格はオープンで、4月以降に発売する予定。 MMVは、さまざまな種類の棚を同時に...
10Picks
古いWindowsのサポート終了で、医療用画像診断装置の8割超が「危険な状態」にある
WIRED.jp
|
Windows 7をはじめとする古いOSを搭載したマンモグラフィ装置や放射線システム、超音波機器などの医療用画像診断装置の8割以上が、セキュリティの危機に晒されていることが明らかになった。OSのサポート終了後に最新版に更新されなかったり、適切なアップデートが施されていなかったりするからだ。こうした状況に対処するには、メーカーの開発段階からやるべきことがある。
64Picks
Waymoが自動運転車の次世代技術をJaguar I-Paceで試験中
TechCrunch Japan
|
2年半ほど前Waymo(ウェイモ)のエンジニアらは、前世代を改良し、そして自動運転の乗用車からセミトラックまでさまざまな車両に対応する能力のあるハードウェアセンサーの開発に着手した。 そしていまWaymoは、手始めに全電動のJaguar I-Pace車両でこれまでの取り組みの成果を披露している。 Waymoは次世代のハードウェアシステムをJaguar I-Paceに搭載し、機械学習モデルを訓...
16Picks
自社開発AIで売上4倍。100年食堂のデータ経営改革は、メニューも取引業者も社員も入れ替わった
BizHint
|
三重県伊勢市、伊勢神宮すぐそばで100年以上の歴史を誇る食堂「ゑびや」。代表取締役の小田島さんは小さな食堂に最先端のITのソリューションを導入し、AIを活用した来客予測システムを独自開発。90%という驚異的な予測的中率で生産性を飛躍的に向上させ、売上を4倍に拡大しました。データを指標にした老舗店の経営改革とは──。地方の中小企業に大いに役立つヒントを伺いました。
15Picks
街中のIoT機器がどんな情報を収集しているのかを知らせるアプリ
ギズモード・ジャパン
|
Image:cmuCyLab/YouTube街中でどんなIoT機器が自分を見ているのか、考えたことありますか?カーネギー・メロン大学が、駅や商業施設などで、知らぬ間に自分を追跡しているIoTデバイスを見つけるアプリ「IoTPrivacyAssistant」を開発しました。外にはいろんな監視システムがいっぱい外出先には、知らない人が設置した顔認証カメラや、Bluetooth、音声アシスタントなどがた
581Picks
学習アプリ「N予備校」を3月から無償提供、新型コロナの休校要請を受けての取り組み
Engadget 日本版
|
角川ドワンゴ学園N高等学校(以下、N高)とドワンゴは、3月1日からN高で導入しているオンライン学習アプリ「N予備校」を全ての方に無償で提供し、オンライン授業を無料開放します。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う全小中高の休校要請を受けての取り組みです。 N予備校は、ドワンゴがN高と連携し独自に開発した、授業、教材(問題集・参考書)、Q&Aシステムが一つになった学習アプリです。インターネットを活...
102Picks
アクセンチュアで働く魅力を次世代基幹業務システム開発者が語る
<PR>AMP
|
[提供:アクセンチュア] アクセンチュアには「世の中に大きなインパクトを与える仕事をしたい」と考えるエンジニアにとって、刺激的な環境が整っている。今回は次世代基幹業務システムの開発担当者3名に話...
10Picks
掃除だけでなく、食器洗いもロボットの仕事になる?
ニュースイッチ
|
タニコー(東京都品川区)とコネクテッドロボティクス(同小金井市)、東京農工大学は共同で、業務用食洗機に食器を投入し整列させるロボットシステムを開発した。2台の協調型ロボットアームが食器の下洗いや投入、回収を担う。まだ開発段階だが、システム価格は1500万―2000万円になるとみられる。飲食店舗での実証試験を進め、運用効率を確かめる。 食器を画像認識するとロボットアームで底を吸引して持ち上げ、...
112Picks
クボタが今期過去最大の設備投資へ、3割増の1150億円を投じる理由
ニュースイッチ
|
クボタは2020年12月期の設備投資額を過去最大の1150億円(前期比32・6%増)とする方針を固めた。計画ベースながら年1000億円超の投資は同社では初めて。主力の農業機械や小型建設機械では北米などの市場で海外大手との競争が激しくなる。排ガス規制強化に伴う電動化に加え、スマート農業実現に向けた自動化対応、日米欧の開発拠点強化、22年までをめどとする全社的な統合基幹システム再構築などに振り向...
各種受託システム開発 概要
日本
中華人民共和国
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン
ベトナム