新着Pick
SPD2RM130G9FQFO4
石油・ガス開発サービス
ALL

石油・ガス開発サービス 業界

世界
業界一覧
>
エネルギー
>
石油・ガス
>
石油・ガス開発サービス
石油・ガス開発における、探鉱、掘削、パイプライン建設、海洋建設、調達、検層・分析、メンテナンスなどのサービスの全部、または一部を石油・ガス開発会社に対して提供する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
4Picks
米石油掘削リグ稼働数、15年4月以来の大幅減少=ベーカー・ヒューズ
Reuters
|
エネルギーサービス会社ベーカー・ヒューズが発表した3月27日までの週の米国内石油掘削リグ稼働数は、2週連続で減少した。新型コロナウイルス感染拡大の経済への打撃が影響している。
13Picks
DMM英会話、独自開発のレッスンシステムを活用したビデオ通話サービス「Bellbird」を無料開放 遠隔での会議需要を受け
Social Game Info
|
DMM.comで展開中の「DMM英会話」は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として企業の在宅勤務・テレワーク導入が進む中、遠隔での会議需要の高まりを受け、「DMM英会話」独自開発のレッスンシステムを活用したビデオ通話サービス「Bellbird(ベルバード)」を無料開放することを明らかにした。本サービスは、3月23日より「DMM英会話」への会員登録(無料会員登録を含む)を行う事で利用できる(...
275Picks
【日本初】「声で入れる保険」は何がすごいのか
NewsPicks Brand Design
|
「もともとボイスUIの開発に乗り出したのは、スマートスピーカーの手軽さに着目してのことです。自宅で声だけでサービスが受けられるというのは、次に目指すべき世界観として非常に魅力的でしたから。アメリ...
18Picks
「文系だから」はもう終わり ―今、必要な現場導入、企画、PMのスキル
AINOW
|
機械学習に代表されるAI技術は、数年前までであれば、数理科学やコンピュータ・サイエンスの知識が求められ、いわゆる文系の人からすれば、やや敷居が高い技術であったでしょう。 しかし、技術進歩が進み、AI開発の敷居が下がるだけでなく、AIを活用したさまざまなサービスが生まれ、AI分野の職業の幅が広がっています。これからは理系や文系などの区別なく、あらゆる人がAIの産業に参画し、市場を盛り上げていくことが
12Picks
油田から水素だけを取り出す技術――二酸化炭素を出さず、廃油田の再利用も可能に
fabcross for エンジニア
|
カナダのカルガリー大学とスタートアップProton Technologiesは、地下油田から水素だけ取り出すローコストの技術を開発している。副産物としての二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスは地中深くにとどめたまま、ゼロエミッションのクリーンエネルギーを産出できる。研究結果は、2019年8月の「Goldschmidt 国際会議 2019」にて発表された。 発電や輸送のための燃料として、水素に...
59Picks
家具にセンサーで最適オフィス提案、オカムラの狙いは「受注平準化」にアリ
ニュースイッチ
|
オカムラは、オフィス家具の使用状況を見える化して最適なオフィス環境をつくるためのIoT(モノのインターネット)サービスの開発を始めた。オフィス家具にセンサーを搭載して、使用状況をデータ化する。データ分析に基づいた提案やアフターサービス、働き方改革支援などにつなげる。2020年中に実証実験をはじめ、21年からサービスを提供する。25年には全新製品への新サービス対応を目指す。 【センサー活用】 ...
21Picks
米石油掘削リグ稼働数、19年4月以来の大幅減少=ベーカー・ヒューズ
Reuters
|
エネルギーサービス会社ベーカー・ヒューズが発表した3月20日までの週の米国内石油掘削リグ稼働数は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で原油・天然ガス価格が大幅に...
49Picks
業務委託のメンバーに予算と権限、正社員ゼロの企業が取り入れたプロジェクト管理法
ニュースイッチ
|
【業務委託など】 スケジュール管理はプロジェクトの成否を左右する要素の一つだ。内製か外部委託かにかかわらず、締め切りに間に合わないと判明するのが、締め切りの直前であることが多くリカバリーが大切になる。遠隔勤務や副業人材は気が付くのが遅れて全体への影響が大きくなることもある。 tsumug(ツムグ、福岡市中央区)はスマートロックやこれを利用したワークスペースサービスを開発するスタートアップだ。...
61Picks
AI領域の「ディレクション」不足 ビジネス化に必要な人材とは
Forbes JAPAN
|
2020年に入り、人工知能(AI)ベースのサービスを展開するベンチャー起業家と話す機会が一気に増えた感がある。数年前まで、AIは限られた研究所や大企業でのみ研究・開発され、ユースケースが確立されてきた。それが昨今では、さまざまな産業に特化し・・・
15Picks
Web面接ツール「HARUTAKA」運営が8億円調達、面接体験を改善する“面接官育成AI”開発へ
TechCrunch Japan
|
Web面接サービス「HARUTAKA」を開発するZENKIGENは3月18日、WiLなど複数の投資家を引受先とした第三者割当増資により総額で8億円を調達したことを明らかにした。 ZENKIGENでは2018年6月にシードラウンドにてグロービス・キャピタル・パートナーズ、WiL、みずほキャピタルから2億円を調達済みで、今回のシリーズAラウンドを含めると累計調達額は10億円となる。本ラウンドで同...
16Picks
個室トイレでサボっている社員をIoTで検知「トイレットマスター」
ITmedia ビジネスオンライン
|
オフィス内の“個室トイレ占有問題”などを解決できるトイレIoTサービスをセンスウェイが開発した。
14Picks
宿泊事業からの撤退をサポート「民泊撤退コンシェルジュ」開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
テックアットは、民泊、ホテル、マンスリーマンション等の宿泊事業から撤退を検討しているオーナー・運営会社向けのコンシェルジュサービスを開始したことを発表した。 民泊撤退コンシェルジュは、『物件開発を…
10Picks
自動運転の現状を5軸で斬る!
自動運転ラボ
|
自動運転レベル3、レベル4の開発と本格実用化が目前に迫っている。2020年代に突入し、自動運転時代がいよいよ幕を開けようとしているのだ。 実用化に向けた開発と実証が世界各地で繰り返され、新たなモビリティサービスの導入など […]
48Picks
「AIまだまだ使えない」エンジニアが語るAIブームへの違和感と答え
ニュースイッチ
|
人工知能(AI)の実用性は、現状どれほどのものなのか? 開発に携わる専門家と一般の人とでは、認識が大きく違うようだ。 今回、ウェブサイトやモバイルアプリのデータ分析サービス「KARTE(カルテ)」を提供するプレイド(東京都中央区)の牧野祐己さんと春日瑛さんに、AIの技術的課題やビジネスで展開していく上での運営的な課題、さらにはカルテではどのように課題解決を試みているのかを聞いた。 牧野さんは...
10Picks
瞑想とルーティンが心と体をクリアに
Forbes JAPAN
|
手書き文字の認識率99.22%を達成した光学文字認識機能「Tegaki」など、最先端でありながら実用的なAIのサービス開発を行うコージェントラボ。CEOのホワイトウェイに、日常生活で大切にしていることを聞いた。コロンビア大学でコンピューター・・・
12Picks
チャットでのやり取りを自然言語処理で可視化するLaboratikが2.1億円を調達
TechCrunch Japan
|
Laboratik(ラボラティック)は3月10日、プレシリーズAラウンドで2.1億円の資金調達を明らかにした。第三者割当増資による調達で、引受先はArchetype Ventures、DEEPCORE、みずほキャピタル、エルテスキャピタル、PARTY、オーストラリア拠点のArtesian。 同社は、自然言語処理を活用してチャット中のやり取りを解析するサービス「We.」を開発しており、同サービ...
25Picks
共働き夫婦をサポートせよ!増える「女性×テクノロジー」サービス
ニュースイッチ
|
女性「Female」と技術「テクノロジー」を掛け合わせ、女性のヘルスケアをサポートする「フェムテック」市場が国内でじわりと広がっている。月経や妊娠、育児、女性特有の疾病などのテーマを対象にアプリケーション(応用ソフト)やデバイスを用いたサービス開発が進む。企業の健康経営に対する意識が高まる中、女性のキャリア・育児の両立をサポートするソリューションが脚光を浴びている。 8日は国連の定める「国際...
10Picks
インスタ投稿からユーザー属性を分析するAIQが11億円を資金調達
TechCrunch Japan
|
InstagramなどのSNS投稿を分析するプロファイリングAIを開発し、サービスを提供するAIQ(アイキュー)は3月9日、シリーズBラウンドで総額約11億円の資金調達を実施したことを明らかにした。2019年7月に発表した総額約2億円の資金調達に続くもので、創業からの累計調達額は約13億円となる。 インスタ投稿からユーザー属性が見えるプロファイリングAI AIQが開発するプロファイリングAI...
13Picks
「タブー」が市場を創り出す フェムテックの目指す未来
Forbes JAPAN
|
少しずつ注目を浴びはじめている Femtech (フェムテック) という言葉をご存知だろうか。Female + Technology の造語で、女性の健康課題を解決する為に開発された、ソフトウェア、診断キット、サービス、およびその他プロダク・・・
石油・ガス開発サービス 概要
世界
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン