新着Pick
SPD2A1DHJCOQBHEY
SNS
JPN

SNS 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
インターネットメディア
>
SNS
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(Web上で社会的ネットワークの構築を促進するサイトであり、ユーザープロフィール・検索、日記機能、コミュニティ機能等を有するもの)を運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
五輪に見たSNSの恐ろしさを経営視点から読み解く
GLOBIS知見録 最新記事
|
東京オリンピック開会式に関わるクリエイターが解任・辞任に追い込まれた騒動は、ソーシャルメディアの影響力を改めて知らしめました。次々と発覚する問題に対し、組織委員会の方針が後手にまわっていると感じた人も多いのではないでしょうか。ソーシャルメディアが広く普及した状況において、このような問題は企業にとって他人事ではありません。経営的な視点から考えてみたいと思います。 キャンセルカルチャーで問われる
103Picks
成毛眞が伝授する「バズるSNSの文書術」の極意
東洋経済オンライン
|
――話題を呼ぶ投稿を生み出すポイントを教えてください。まず多くの人に見てもらうようにすることだ。フェイスブックの場合、友達の数や「いいね!」の数もあるが、その投稿がいかに多くの人にシェアされるかで発…
249Picks
企業姿勢をチェック、SNSで発信「行動する消費者」が増えた理由
ニュースイッチ
|
消費者が商品を選択する際、商品そのものの機能や価値だけでなく、ブランドのストーリーや世界観への共感を重視するようになって久しい。さらに、コロナ禍を経て共感につながる要素が変わりつつある。商品そのものや、それを手掛ける企業・ブランドが「社会・環境問題解決に向けてどんな取り組みをしているか」にまで共感できるか、を計る傾向が出てきた。(取材・昆梓紗) サステナビリティは「当たり前」 コロナ禍は世界...
49Picks
性別変更選手、2日に女子競技=「彼」とトランプ氏、SNS中傷も―東京五輪
時事通信社
|
 五輪史上初めて性別変更を公表して出場する重量挙げ女子87キロ超級のニュージーランド(NZ)代表、ローレル・ハバード選手(43)が2日、競技に臨む。保守派や女子選手が「公平性が失われる」と疑問視...
2Picks
SNSの「幸せ」ってどこに? 学生「つながり大切」でも「ほどほどに」
西日本新聞
|
九州大学共創学部の学生が制作するラジオ番組「ケロケロ見聞録」(ラブエフエム国際放送)は1日、「ソーシャルメディア」をテーマに第5回を放送した。SNSの存在が当たり前になっている学生たちにとって、どんな使い方が「幸せ」につながるのかを語...
2Picks
検索エンジンもSNSも…ネットに埋め込まれた「ランキング」の功罪(宇田川 敦史)
現代新書 | 講談社
|
講談社「現代新書」は、1964年に創刊された教養新書のシリーズです。政治・社会・ビジネスから哲学・思想・芸術まで、幅広いジャンルを取り扱っています。わかりやすく、楽しく、かつ深く学べるような1冊をお届けいたします。
2Picks
「神すぎる」「キャノン炸裂」甲斐拓也の劇的サヨナラ打にSNS上も歓喜の嵐に
野球・MLBの総合コラムサイト
|
東京五輪の野球日本代表「侍ジャパン」は2日、米国代表と準々決勝を戦い、7-6で逆転サヨナラ勝ちし、準決勝進出を決めた。延長タイブレークの末に、甲斐拓也捕手(ソフトバンク)が右翼フェンス直撃のサヨナラ打。次戦はイスラエル代表を破った韓国代表と4日に日韓戦を戦う。
2Picks
水谷隼「先頭に立って誹謗中傷なくしたい」SNS中傷問題“発信”の真意明かす
デイリースポーツ
|
「東京五輪・卓球男子団体・1回戦、日本3-0オーストラリア」(2日、東京体育館) 前回リオデジャネイ...
3Picks
世界トップクラス飲料ブランドの「SNS戦略の秘訣」とは?【3人の「中の人」Vol. 3】
ライフハッカー[日本版]
|
3人のキーパーソンの仕事観・働き方から「人を動かす」法則を読み解く連載「3人の○○」。今回は3人の「中の人」から【人に好かれる】法則を見出していきます。
191Picks
世界で初めて「愛」をNFTで売ったインフルエンサー その落札価格は約2740万円!
クーリエ・ジャポン
|
「デジタルの愛」もNFTで売り買いNFT(非代替トークン)が急速に注目を集めているのは周知の通りだが、実にさまざまなモノが売り買いされている。デジタルのアートやファッションアイテムからミーム、SNS投稿、動画、音楽、オンライン記事、トレーディングカード、バーチャル不動産など。そして、ついには「デジタルの愛」にまで広がった。世界初の「デジタルの愛」を販売したのは、ポーランド人インフルエンサーのマルタ
55Picks
「見たくないのに」選手涙 相次ぐSNS中傷、どう防ぐ―東京五輪
時事ドットコム
|
東京五輪で表面化した、インターネット交流サイト(SNS)での選手への中傷問題。標的になった選手からは「見たくなくても目に入ってしまう」「我慢ならない」と悲痛な声が相次いでいる。選手がSNSを使う限り、被害は防ぎようがないのか。専門家は「社会全体での多角的な対策が必要だ」と訴える。
3Picks
軍による言論統制が進むミャンマー、SNSが記者や市民の武器 メディア弾圧が激化、取材許可剥奪どころか逮捕・収監も
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
8月1日で軍によるクーデターから半年を迎えたミャンマーで、メディアに対する統制が激しさを増している。ミン・アウン・フライン国軍司令官率いる軍政が、反軍政の立場で報道・情報発信をする独立系メディアやフリージャーナリスト、SNS上などで活躍するブロガーなどに対する「報道統制」を強化しているのだ。
181Picks
「拝み倒したい」読書感想文にテンプレ 「感じたこと書く」の難しさ
withnews.jp
|
夏休みの宿題の定番、「読書感想文」。「感じたことを書きましょう」と言われて、苦戦した思い出はないでしょうか。そんな読書感想文の「テンプレ」がSNSで話題になっています。「拝み倒したい」とまで言われたテンプレを作った編集者に、思いを聞きまし…
1Pick
瀬戸大也 SNSで「悔しい」1400件コメ集まる 「#paris2024」とも
デイリースポーツ
|
東京五輪・競泳日本代表の瀬戸大也が1日付でインスタグラムに投稿。「東京オリンピックの競泳競技が今日で...
258Picks
1億総クリエイター時代。「著作権フリー」でどう稼ぐ?
NewsPicks Studios
|
昨今、巣ごもり需要やYouTube、SNSなどデジタル領域の広がりで急増する海賊版コンテンツ。とりわけ被害が大きいのがマンガの海賊版だ。実刑判決が確定した「漫画村」がネット上から消えてからもなお...
2Picks
SNSの「話題」から読み解く最新トレンド Vol.4 『100日間生きたワニ』は結局、炎上を乗り越えられなかった?(前編)
AdverTimes
|
満を持して、7月9日(金)に映画『100ワニ』こと、『100日間生きたワニ』が公開されました。私にとって、本作は「話題化」という視点からも興味を抱き続けてきた作品でもあり、公開前後の動向には注目していました。
SNS 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
マレーシア
タイ