新着Pick
SPD1L4Y81HW1HOUJ
自動車販売
JPN

自動車販売 業界

日本
業界一覧
>
小売
>
自動車関連小売
>
自動車販売
自動車メーカーと直接・間接的に特約店を契約を結び自動車を販売する小売企業群。但し、中古車の販売を主とする中古車ディーラーは除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
三菱自、1~9月のエクスパンダー販売7倍 タイ・自動車・二輪車
NNA.ASIA
|
三菱自動車のタイ法人、ミツビシ・モーターズ・タイランド(MMTh)は14日、2019年1~9月の販売台数が前年同期比10.1%増の6万7,445台だったと発表した。小型多目的車(MPV)「エクスパンダー」の販売台数が…
11Picks
トヨタ高収益は下請けの犠牲の上に成り立っている? いやTNGAの成果が出ている
財経新聞
|
米中貿易摩擦を原因とする中国市場の減速、それに伴う円高傾向など、逆風が吹く世界の自動車市場であるが、トヨタは販売台数を伸ばし、純利益率も伸ばしている。
28Picks
トヨタ×自動運転、ゼロから分かる4万字解説
自動運転ラボ
|
世界の自動車販売において、独VW(フォルクス・ワーゲン)グループと首位を争うトヨタ自動車。リーディングカンパニーの1社として長年業界をけん引してきた実績は、確かな信頼や技術力を築き上げてきた。 同社のブランドは今後も揺る […]
2Picks
【ヴィッツがアクアを共食い!???】同メーカー内のガチ競合車たち
自動車情報誌「ベストカー」
|
【ヴィッツがアクアを共食い!???】同メーカー内のガチ競合車たち |  新車販売では激しい販売競争が繰り広げられる車種があるが、このような競合は同じメーカー同士でも起こっている。つまり”共食い”だ。  最近では、新型カローラもハイブリッド車はプリウスと競合しそうな勢いだが、共食いはまだいろいろ存在する。同門だから競合は避けたいが、今はこれらの車種同士が非情にも食い合っている。
25Picks
ボルボが「自動車サブスク」に先手。「月額7万円で乗る」クルマは消費を変えるか?
Business Insider Japan
|
自動車離れが叫ばれるなか、「クルマのサブスク」は消費者心理をどう変えていくだろうか? 11月5日、ボルボ・カー・ジャパンは新型セダンS60の発表会を開催。同時にS60の購入プランとして、ボルボ車のサブスクリプションサービス「SMAVO」の新販売プラン「SMAVO2/3(にいさん)」と「 SMAVO3...
16Picks
最高益トヨタを支える力、整理すると4点に集約される
ニュースイッチ
|
トヨタ自動車が7日発表した2019年4―9月期連結決算(米国会計基準)は、当期純利益が前年同期比2・6%増の1兆2749億円で着地し、中間期として過去最高となった。日本や北米で販売台数が堅調に推移したほか、金融事業の増益が寄与した。売上高も同4・2%増の15兆2855億円と過去最高だった。一方、会見した近健太執行役員は「車の性能向上などで原価が上昇。固定費を含め総原価の低減をさらに進める」と...
15Picks
Ghostの目標は今ある自家用車に自動運転機能を後付けして2020年に公道を走ること
TechCrunch Japan
|
新しい自動運転車の会社が路上に出現した。だが、実は2017年から誰にも知られずに存在はしていた。急成長するこの業界のマジョリティーとは異なり、この新参企業はロボットタクシーサービスを提供するわけでも、部品メーカーや自動車メーカーに自動運転システムを販売するわけでもない。自動配送サービスを目指しているわけでもない。 Founders Fund(ファウンダーズ・ファンド)のKeith Raboi...
10Picks
自動車業界と人々の生活を変える、3つの大きな技術的変化
Forbes JAPAN
|
ボルボは先日、同社初の完全な電気自動車(EV)を発表し、脱炭素化へ向けた重要なコミットメントを表明した。同社は今後、EVの新型モデルを毎年投入し、従来型の燃料自動車やハイブリッドモデルの生産台数を減らし、2025年までに販売台数の半数をEV・・・
11Picks
GMやトヨタなど、加州独自の燃費規制阻止で米政権を後押し
Reuters
|
[ワシントン 28日 ロイター] - 米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>、トヨタ自動車<7203.T>、韓国の現代自動車<005380.KS>、フィアット・クライスラー・オートモービルズ<FCHA.MI>など自動車大手が、米カリフォルニア州による独自の燃費規制やゼロエミッション車販売義務の導入を阻止する米政府の方針を後押しする動きに出た。
34Picks
日産、欧州2工場の売却を検討=ブルームバーグ
Reuters
|
[24日 ロイター] - ブルームバーグによると、日産自動車<7201.T>は欧州の2カ所の工場の売却を検討している。欧州での販売不振や電気自動車へのシフトが背景。
64Picks
ホンダ、22年までに欧州で全車電動化 目標を3年前倒し
Reuters
|
[アムステルダム 23日 ロイター] - ホンダ<7267.T>の幹部は23日、欧州で販売する全ての車両を2022年までに電気自動車(EV)かハイブリット車にすると発表し、全車電動化の目標時期を3年前倒しした。
179Picks
レクサス、25年までに全車種で電動車モデル投入 初EVは来年発売
Reuters
|
[東京 23日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>の高級車ブランドであるレクサスは23日、2025年までにハイブリッド車(HV)、プラグインハイブリッド車(PHV)、電気自動車(EV)などの電動車モデルを全車種に用意する方針を発表した。同年には電動車の販売比率がガソリンエンジン車の比率を上回ることを目指す。
17Picks
顧問料をケチっていた税理士が税務調査時に「大丈夫でしょう」→3年分の追徴課税!
ビジネスジャーナル
|
元国税局職員、さんきゅう倉田です。好きな車は「車両運搬具」です。僕の知り合いが経営する会社に、税務調査が入りました。業種は自動車修理業で、事故などでぼろぼろになったベンツやポルシェを10万円とか20万円といった価格で買ってきて、綺麗に修理して業者に販売していました。社長は、もとも...
11Picks
電気自動車充電インフラの世界標準化を目指すEV Connectに三井物産らが戦略的投資
TechCrunch Japan
|
電気自動車の充電を管理するソフトウェアを販売している米国ロサンゼルス拠点のEV Connectが、三井物産株式会社とEcosystem Integrity FundがリードするシリーズBのラウンドで1200万ドル(約13億円)を調達した。同社のこれまでの調達総額は、2500万ドル(約27億円)になる。 EV ConnectのCEOで創業者のJordan Ramer(ジョーダン・レーマー)氏は...
75Picks
トヨタ副社長、欧州で2020年代前半にEV投入-電動化加速、米印でも
Bloomberg.com
|
トヨタ自動車の寺師茂樹副社長は22日、都内で開かれたイベントで、欧州で2020年代前半に電気自動車(EV)を投入する考えを明らかにした。米国やインドでも販売計画が進んでおり、世界的な排ガス規制強化の流れの中で電動化への対応を急ぐ。
16Picks
日産の「eパワー」に欠かせない駆動部品メーカー、増産に動く
ニュースイッチ
|
愛知機械工業(名古屋市熱田区、桜井亮社長)は、2019年度の駆動部品の生産台数を前年度比25%増に引き上げた。日産自動車の独自ハイブリッド技術「eパワー」向け増減速機を中心に生産量を増やす。生産ラインの集約や効率化を進め、稼働率向上を図る。 日産が手がけるエンジンで発電してモーターで走るeパワーの搭載車の販売が好調に推移しており、同技術向けの増減速機が生産拡大に寄与する。 このほか新たに立ち...
11Picks
Tesla が家庭用蓄電池「Powerwall」を来春日本で展開! 価格は99万円
マッシュメディア
|
米Teslaは、すでに日本でも販売している電気自動車(EV)と、ソーラー発電・蓄電池の2つを事業の柱に据えているが、家庭用蓄電池「Powerwall」を日本でも展開すると発表した。 自動的に停電を感知し、万一停電と
10Picks
テスラが家庭用蓄電池を2020年春に国内発売 価格は99万円
Engadget 日本版
|
電気自動車を手がけるTeslaの日本法人テスラモーターズジャパンは10月15日、家庭用蓄電池「Powerwall(パワーウォール)」を2020年春頃に日本国内で販売すると発表しました。既にWebサイトにて予約を受け付けており、価格は99万円(税別)です。 Powerwallは2015年から初代製品が販売されていましたが、今回日本で販売するのは、その2世代目となる製品です。 ▲Powerwal...
13Picks
EV導入が本格化するインド、政府の優遇政策やコストダウンでエコシステム形成が加速
バンガロール経済情報
|
インドのEV市場参入に向け、国内外自動車メーカーの動きが本格化しつつある。従来より公共バスや庶民の足である3輪リキシャ、2輪車のEV化への移行は進みつつあるが、ここにきて各メーカーは一般消費者向け乗用車の新型EVモデルを次々と発表している。 韓国の「現代自動車」は2019年7月、一般消費者向けにインド初のSUVタイプEV「KONA Electric」を販売を開始した。また、「タタ・モーターズ」「マ
20Picks
米自動車販売:9月は各社が軒並み苦戦-日産18%減、トヨタ16%減
Bloomberg.com
|
米自動車販売は9月に減少した。メーカー各社はディーラーが在庫に抱える旧モデルをさばくのに苦労しており、多額の販売奨励金を使わざるを得なくなる可能性がある。
自動車販売 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン