新着Pick
SPD15FQ78AHWMS8F
遺伝子検出・解析機器
JPN

遺伝子検出・解析機器 業界

日本
業界一覧
>
医薬・バイオ
>
医療・福祉関連品製造
>
遺伝子検出・解析機器
DNAチップ、DNAシーケンサー等、遺伝子の検出、解析を目的とした電子機器・装置を製造する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
長崎大のウイルス検出法 行政検査で使用可能に
長崎新聞
|
長崎大は27日、同大などが開発した新型コロナウイルス遺伝子を約10分で検出できる検査システムについて...
11Picks
唾液だけで祖先まで分かる時代。ガンの治療も大きく変わる?
ギズモード・ジャパン
|
Image:Mugendai(無限大)知りたいような、怖いような。医療分野におけるテクノロジーの進化は目を見張るものがあり、2003年には人間の遺伝子情報である「ヒトゲノム」の解析が完了したと話題になりました。それからはや十数年。現在、遺伝子界隈はどのような状況なのでしょうか。IBMが運営するWebメディアMugendai(無限大)では、唾液だけでさまざまなことが分かるサービスを展開する注目のベン
1Pick
新型コロナの遺伝子検査、「最短20分」システムの実力
ニュースイッチ
|
キヤノンメディカルシステムズ(栃木県大田原市)は、長崎大学と共同で新型コロナウイルスの遺伝子検査システムを開発した。従来のリアルタイムDNAポリメラーゼ連鎖反応(PCR)法と同程度の検査精度を備え、ウイルスの前処理も含め最短20分で検査結果が得られる。 検査システムは重さ2・3キログラム、大きさA4判程度。軽量かつコンパクトのため医療現場で活用しやすい。新型コロナウイルス遺伝子を検出するまで...
34Picks
「ヒトの進化」のイメージは間違いだったことがゲノム比較分析で判明 | 一直線のマーチより酔っ払いの「千鳥足」が相応しい
クーリエ・ジャポン
|
進化とは、遺伝子レベルで複雑さを増していくことだと広く思われている。ホモ・サピエンスの進化も同様だと思われているだろう。しかし、最新のゲノム比較分析によって、そうしたイメージが間違いであることがわかってきた。では、どういう進化イメージを思い描けばよいのか? 英国の研究者たちがわかりやすく解き明かす。進化は単に遺伝子が複雑になる過程ではない進化論は、人間を含むすべての生物の道筋を説明するものだ。たえ
15Picks
オープンソースの活用と遺伝子データの共有は、新型コロナウイルスとの闘いで人類を有利に導けるか
WIRED.jp
|
新型コロナウイルスの謎を解き明かすうえで鍵を握るのは、感染が進むに従って変異を起こすウイルスの遺伝子データだ。このデータをゲノムデータ共有プラットフォームで素早く公開し、ウイルスや細菌の進化を追跡するオープンソースのアプリケーションなどを活用して分析していく動きが加速している。こうした一連の取り組みは、新型コロナウイルスとの闘いを人類にとってどこまで有利に導くものになるのか。
33Picks
新型コロナは世界にどう広がったのか? 遺伝子解析で追跡
MITテクノロジーレビュー
|
科学者たちは、新型コロナウイルスの遺伝子変異をリアルタイムで追跡している。遺伝情報から、ウイルスの進化の様子や、各国に複数の経路で侵入している事実が明らかになってきた。
13Picks
新型コロナウイルスに2つの型 感染力に差も
テレ朝news
|
中国の研究チームは、新型コロナウイルスが大きく2つのタイプに分類できて感染力に差があるとの研究結果を発表しました。  北京大学の研究者らは新型ウイルスの遺伝子分析を行い、論文を発表しました。論文によりますと、103個のサンプルを分析した結果、新型ウイルスが「L型」と「S型」と呼ばれる大きく2つのタイプに分類できるということです。2つのうち全体の約7割を占めるL型の方が感染力が強いとされ、一方...
16Picks
サーモ・フィッシャー、キアゲンの買収開始 買収額116億ドル
Reuters
|
医療・科学機器を手掛ける米サーモ・フィッシャー・サイエンティフィックは、ドイツに上場する遺伝子検査会社キアゲンの買収を開始したことを明らかにした。
18Picks
びっくり!ネジ製造機を自力でIoT化しちゃった部品メーカー
ニュースイッチ
|
ミズキ(神奈川県綾瀬市、水木太一社長、0467・70・1710)は、本社工場で稼働するネジ生産の圧造機、転造機など計84台の自力によるIoT(モノのインターネット)化を実現した。長時間稼働の機械1台ずつにセンサーと通信機器を接続する作業に苦心したが、作業日報の電子化や生産管理システムのデータ化、稼働状況の常時把握などを果たした。今後は蓄積したデータを分析し、最適な稼働スケジュールで生産効率を...
36Picks
「ネットダフ屋」を見逃すな! RPAが不正転売チケットをパトロール
FUJITSU JOURNAL
|
高額転売チケットを5分で検出!川崎フロンターレと富士通は、RPAを活用し、 チケット転売サイトで不正に転売されているチケット情報の収集や分析を自動化する実証実験を行い、有効性を確認しましたのでご...
11Picks
心房細動を検出できるAIが開発される。99%の検出率謳う
Engadget 日本版
|
2020年1月28日(現地時間)、医療機器メーカーのEko社は、同社が開発した心房細動を検出するAIと電子聴診器を用いた心疾患のスクリーニングプログラムが、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を受けたと発表しました。 Eko社は電子聴診器の開発・製造を行っている企業です。2015年に聴診記録を専用アプリで解析する電子聴診「Eko Core」を開発し、2019年には、心音から心臓弁膜症などの心...
24Picks
ゲノム解析で病気の「超早期発見と個別化医療」、東芝が抱くトップランナーの自負
ニュースイッチ
|
全遺伝情報(ゲノム)解析が身近になりつつある。東芝は東北大学と共同で日本人に特徴的な遺伝情報を解析するツール「ジャポニカアレイ」を開発した。従来より短時間・低コストで遺伝情報を解析し、個人がどのような病気にかかりやすいか、どのような薬が効きやすいかを調べられる。創薬や健康管理の効率化を目標に東芝は複数の研究機関と同技術の実用化に取り組んでいる。 【スニップに焦点】 生物の設計図である遺伝子は...
13Picks
世界で初めて角度直接検出型ジャイロセンサーの小型モジュールを開発――高精度と高速応答を両立 東芝
fabcross for エンジニア
|
東芝は2020年1月22日、動作に伴う物体の向きの変化を高精度に検出する角度直接検出型のジャイロセンサーとして、大型の計測制御装置等を必要としない小型モジュールの開発に世界で初めて成功したと発表した。ロボット/無人搬送車/ドローン等、これまで難しかった小型機器への搭載、実証実験ができるという。 同社は、微細な機械構造と電子回路を半導体基板上に集積させるMEMS(Micro Electro M...
303Picks
植物由来肉はここで作られる…顕微鏡レベルの分析、香りや食感を測る装置も。ビヨンド・ミート訪問記
Business Insider Japan
|
・我々はカリフォルニア州のエルセグンドにあるビヨンド・ミートの本社を訪問した。 ・本社は研究開発センターを兼ねており、ここ1カ所で製品の企画、製造、テストまでを行える。 ・肉を噛むプロセスをシミュレートする機械から、製品を顕微鏡レベルで分析する機器まで、代替肉の作成に関するすべての作業を見てきた。 ...
32Picks
エイベックスがダンスのスコア化を実現、AIが骨格を検出して解析
Ledge.ai
|
エイベックスがダンス技術のスコア化を実現。同社のダンス育成ノウハウを元に、動画解析技術と独自のデータ分析及びアルゴリズム開発など科学的アプローチを取り入れることで、感覚的にしか評価されていなかったダンスの定量評価を実現した。学校教育におけるダンス指導などへの導入も見据える。
11Picks
熱狂ゲノム:数十万従業員の遺伝子データを集めビジネスチャンスを探る大企業の思惑
毎日新聞
|
仙台市郊外の閑静な住宅街にある東芝の解析センター。マイナス80度に保たれた冷凍庫には、専用容器に入った数千人分の血液が整然と保管されていた。「これは提供に同意した従業員の血液。新たな事業に向けて近く、ここで従業員の遺伝子解析を始めます」。雨宮功・ライフサイエンス推進室長が力を込めた。
13Picks
遺伝子解析技術を社会に還元。ジーンクエストが見据えるゲノムビジネスの未来
Mugendai(無限大)|新たな視点と最新の動向を提供するWebメディア
|
唾液を郵送すると、遺伝子解析により自分の体質や疾病リスクを知ることができる、そんなサービスが一般的になりつつある。 提供しているの… 遺伝子解析技術を社会に還元。ジーンクエストが見据えるゲノムビジネスの未来はMugendai(無限大)で公開された投稿です。
11Picks
筑波大発スタートアップiLACが伊藤忠と資本業務提携、全ゲノム解析事業が加速
TechCrunch Japan
|
茨城県つくば市拠点で全ゲノム解析事業を展開するiLAC(アイラック)は1月7日、大手総合商社の伊藤忠商事と資本業務提携を発表した。 iLACは、個人のゲノムを高速解読する「次世代シークエンサー」(遺伝子の塩基配列を高速に解読できる装置)を運用し、代謝産物なども含めた統合解析が可能な唯一の全ゲノム解析の技術を擁する、2012年8月設立の筑波大学発スタートアップ。創業者(サイエンティフィックファ...
13Picks
東芝とAppleの遺伝子データ解析プロジェクトの差に見る「日本はなぜ科学技術開発で負けるのか」(山本一郎)
Yahoo!ニュース 個人
|
東芝が日本人ゲノム解析サービスを開始した詳報が流れてきましたが、その内容を上回るニュースがAppleから飛び出し、彼我の落差を見るに「我が国の何がいかんのだろう」と悩まずにはいられません。
遺伝子検出・解析機器 概要
日本
シンガポール
アメリカ合衆国