新着Pick
SPD14KORLLWIWT2T
多関節産業用ロボット
JPN

多関節産業用ロボット 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
生産用機械製造
>
多関節産業用ロボット
自動車用の溶接、塗装等で活用する多関節ロボット(関節機構を駆動するアクチュエータ機能を持つ)を製造する企業群。関節を持たない電子部品自動装着装置等は本業界から除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
16Picks
16対16で4組のカップルが誕生!「ロボット婚活パーティー」潜入レポート
@DIME アットダイム
|
「デジタル×コンテンツ」産業拠点形成の活動母体であるCiP協議会が主催、ロボットなど対話エージェントを活用した接客コミュニケーションを研究するサイバーエージェントが技術協力し、2月9日、「ロボットが会話...
25Picks
セックスロボットと3P、AIと結婚…「デジセクシャル」はここまできた | ロボットの「性奴隷化」や「売春」など新たな問題も
クーリエ・ジャポン
|
生身の人間よりも、AI搭載のセックスロボットやVRといった「デジタルな無生物」と恋愛やセックスを楽しみたい──この新しい性的アイデンティティ「デジセクシャル」に対する認知度が高まるにつれて、高機能なセックストイやロボット売春といったデジタルセックス産業が急速に成長している。ホログラムと結婚した日本人2018年11月、東京在住の学校職員である近藤顕彦(35)は、白いタキシード姿で結婚式場の通路を歩い
34Picks
米J&J、内視鏡ロボット開発のオーリス買収で合意-34億ドル
Bloomberg
|
ヘルスケア製品最大手の米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は、内視鏡ロボット開発のオーリス・ヘルスを現金約34億ドル(約3770億円)で買収することで同社と合意した。J&Jの製品ラインアップに、肺がん診断・治療用の機器が加わる。
12Picks
トマトを自動で収穫する農業用ロボットに自律搬送ロボット、次世代アクチュエータ製品を市場投入!スマートロボティクスに聞く
ロボスタ
|
「春には農業用の自動収穫ロボットも実践導入します」 スマートロボティクスは大きく変わった。スマートロボティクスと言えば、ロボット業界ではコミュニケーションロボット関連で知られてきた。オリジナルコミュニケーションロボットの設計・製造や、コミュニケーションロボットから多軸ロボットに活用できる「バランス制御モーション作成ツール」ソフトなども開発し、コミュニケーションロボットに特化した企業だと思って...
12Picks
神奈川県とソフトバンクがSociety5.0の実現に向け連携
HotelBank (ホテルバンク)
|
神奈川県とソフトバンクは、IoTや人工知能(AI)、ロボット、シェアリングエコノミー等第4次産業革命の社会実装によって、人口減少・超高齢化などさまざまな社会課題を解決する「Society5.0」の実現に向けて連携と協力を図るため、2月4日「連携と協力に関する包括協定」を締結した。 神奈川県とソフトバンクは同協定により、Society5.0に向けた取組を、SDGs(持続可能な開発目標)が目指す...
14Picks
2. 生活用ロボットに必要なのは「ベイマックス」のような柔らかさ
【ICC】INDUSTRY CO-CREATION
|
「最先端の研究者/クリエーターが描く未来像」9回シリーズ(その2)では、東京大学の川原圭博准教授が、ストIoT時代に向けた3つのキーワードを解説します。ロボットが生活に溶け込む近未来には、どのようなテクノロジーが必要になるのでしょうか? ぜひご覧ください!
15Picks
自動運転に欠かせない先端技術「ダイナミックマップ」とは?日本での自動運転実用化には課題も - AbemaTIMES
BLOGOS - 最新記事
|
ドラマでも注目を集めた自動運転の農業用トラクター。人間の代わりに機械が自動で作業してくれる、そんな夢のような世界は今や現実のものになっている。農機メーカーとして国内トップを走るクボタが開発した自動運転農業トラクター・アグリロボは、無人で農作業を行う"第1次産業の救世主"、まさに「リアル下町ロケット」だ。 31日放送のAbemaTV『AbemaPrime』は、自動運転の技術開発の現場を取材した...
23Picks
ECの未来は明るい?次世代物流システム・ サービス市場の近未来を予測する調査が実施される【富士経済調べ】
ECのミカタ
|
次世代物流システム市場は、年率で10%以上の拡大が当面続くとみられるとしている。ロボティクス・オートメーションでは、 多品種少量生産に対応する生産システムが実現できるAGV・アーム付AGVや、 AIとロボットを組み合わせた次世代物流ロボットシステムが、大きく伸びるとみられる。ロジスティクスファシリティでは、自動搬送・仕分けシステムや立体自動倉庫システムなどが通販市場の拡大を受けた堅調な伸びが...
10Picks
MITのロボットはAI学習でジェンガがプレイできる
TechCrunch Japan
|
ロボットに自律的にジェンガをプレイさせるのは非常に複雑な作業であることがわかった。なにしたくさんの不確定な要素がある。MITの研究者はABB IRB 120ロボットハンドをベースに積み木からブロックを抜くポピュラーな家庭向きゲームに取り組んでいる。 ロボットにはソフトな素材のグリッパーとセンサー、また微妙が動作が可能な手首関節、積み木のタワーを倒さずにどのブロックを抜けるか判断するための外部...
13Picks
Amazonが倉庫作業員用の「ロボット避けベスト」を開発。これで事故を防げそう…?
ギズモード・ジャパン
|
過酷な労働環境と、時に死者が出るほど危険なことで知られるAmazonの倉庫で、従業員の安全を守るために『ブラック・ミラー』なテックが導入されたようです。
24Picks
月1600時間分の業務削減に成功、“デジタル革命”進める企業の専門部隊
ニュースイッチ
|
リコーがRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)を活用した業務改革を進めている。“社内デジタル革命”と題した働き方改革の狙いは業務改善を常に意識する体質づくりにある。背景には現場の課題解決力を高めることが、やがて会社の成長にもつながるという考えがある。 購買単価の分析データの作成、評価用プリントジョブ作成業務の自動化―。同社では現在、グループ全体で200以上のRPA用ソフトを開発し、多...
292Picks
【直撃】世界のドローン企業を狙う、日本人経営者の野望
NewsPicks編集部
|
産業用ドローンはまだ世界的な「勝者」はいない。だからこそ世界的なチャンスがある──。日本のドローンベンチャーであるテラドローンが、世界中のドローンベンチャーに出資して、そのネットワークを広げ続け...
15Picks
センサーやアクチュエータレベルからデータを簡単に取得、IO-Linkの価値訴求
MONOist
|
IO-Linkコミュニティ ジャパンは、「第3回スマート工場EXPO」に出展し、増えつつあるIO-Link対応デバイスを紹介するとともに、主要な産業用イーサネットとIO-Linkデバイスを組み合わせてデバイス監視を行う動作デモを行った。
19Picks
ロボット需要減速?安川電機が再び下方修正
東洋経済オンライン
|
産業用ロボットメーカーで、世界四強の一角・安川電機と、工作機械や産業用ロボットの中堅メーカー・不二越が1月中旬、相次いで下方修正や減益決算を発表した。1月10日に発表された安川電機の2019年2月期第3四半期…
711Picks
【3分図解】愛媛発のミウラが目指す「世界のスタンダード」とは
NewsPicks Brand Design
|
2019年5月に設立60周年を迎える産業用ボイラのトップメーカー、三浦工業。小型貫流ボイラから始まったその事業は、高度経済成長による社会の変化とともに進化を続け、戦後の国民の生活を支え続けた。熱...
12Picks
『3本目』の指の動きに注目!色々つかめるロボハンドの秘密
ニュースイッチ
|
アダマンド並木精密宝石(東京都足立区、並木章二社長、03・3919・0101)は、協働ロボット用ロボハンドを開発した。3月から受注を始める。同社製小型サーボモーター8個で人の手に近いきめ細かな動作制御が可能。3本の指を器用に使い、コロッケなどの食品や実験用ガラス器具など多様な固さや形の物をしっかりつかむ。協働ロボメーカーなどに提案する。想定価格は消費税抜きで55万円。 開発したロボットハンド...
12Picks
アマゾン、仏社の自動運転フォークリフト技術に投資
Reuters
|
[10日 ロイター] - 米アマゾン<AMZN.O>は、フランスの倉庫用ロボット会社Balyo<BALYO.PA>の自動運転フォークリフト技術に投資する。
56Picks
医療用ロボットスーツ「HAL」を作る日本企業Cyberdyne、2019年にはアメリカの5施設で展開へ
マッシュメディア
|
脊髄損傷患者が脚を動かそうとする際、脚に届く信号が弱すぎることがある。神経信号を増幅して動きを補助し、しかもバイオフィードバック機能によって神経活動を強化していくのが、Cyberdyneの医療用ロボットスーツ「HAL」だ
22Picks
大麻ビジネスに乗り遅れる日本、世界はマリファナ巨大市場の誕生でハイになっている=鈴木傾城 - MONEY VOICE
BLOGOS - 最新記事
|
日本社会は大麻(マリファナ)を断固拒絶するが、米国では医療用ほか娯楽用も含めて合法化へ突き進んでいる。大きな資金が流れ込んで一大産業になりつつあるが、日本はそれを傍観するだけだ。しかし、日本人でもその恩恵を受ける方法はある。(『鈴木傾城の「ダークネス」メルマガ編』鈴木傾城)※有料メルマガ『鈴木傾城の「ダークネス」メルマガ編』好評配信中!ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月...
105Picks
京東集団、デジタル店舗の展開を本格化
商業界オンライン
|
中国のEC(電子商取引)モールでアリババ集団に次ぐ第2位のEC企業、京東(ジンドン)集団(北京市)がデジタル技術を活用した新型店舗の本格展開に乗り出す。11月にはロボットが調理をする省力化レストランの1号店を天津市に開業、今年1月から実験していたスーパーマーケット(SM)の本格的な多店舗化にも着手した。無人コンビニも今後出店を加速する。同社はオンライン(EC)とオフライン(実店舗)、物流機能...
多関節産業用ロボット 概要
世界
日本
中華人民共和国
マレーシア
インドネシア