新着Pick
SPD12QI6WLCANF74
化粧品
JPN

化粧品 業界

日本
業界一覧
>
消費財
>
パーソナルケア
>
化粧品
基礎化粧品、仕上げ化粧品(メイクアップ化粧品)、香水等の化粧品を、自社ブランドを主として製造・販売する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
『定期縛り無しの化粧品&サプリをおすすめします。』
心身共に疲れている方。一緒にアラフィフをエンジョイしましょう!
|
化粧品をインターネット上で、買い物をしようと思って、いろいろと検索してみるけど、買い方が難しくて困ることってありませんか? まずはこちらのサイトをご覧くださ…
8Picks
なぜあのコスメはSNSでバズったのか?化粧品好きマーケコンサルが検索データから理由を探ります
manamina[マナミナ]まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン
|
化粧品のトレンドについて調査する新企画。ヴァリューズのマーケティングコンサルタントである私、伊東茉冬が気になる話題について調査していきます。初回のテーマは「バズコスメ」。SNSでバズることで人気が広がるような化粧品に関して、バズの実態や人々に受け入れられた理由をデータから考察しました。
16Picks
資生堂の中国市場に強敵あらわる?中国発化粧品ブランドのマーケティング戦略
TODOROKI
|
SNSを駆使した中国発の化粧品ブランドがZ世代の心を掴む!
227Picks
「味とにおいわからず」新型コロナウイルス感染者が語る
NHKニュース
|
新型コロナウイルスに感染した札幌市の女性が、発症の初期に食べ物の味や化粧品のにおいがわからなくなり、この状態が数日間、続…
97Picks
グノシー虚偽広告、東京都が薬機法違反の疑いで調査開始 違法性認識巡り
毎日新聞
|
スマートフォン向けニュースアプリ大手「Gunosy(グノシー)」(東京都港区、竹谷祐哉最高経営責任者)の完全子会社「digwell(ディグウェル)」が虚偽広告を制作、配信していた問題で、「シミが消える」とうたっていた医薬部外品の化粧品などの広告について、東京都が医薬品医療機器法(薬機法)違反の疑い
392Picks
架空の口コミ、女性の写真借用…グノシー子会社が虚偽広告制作 社内ガイドラインに抵触
毎日新聞
|
スマートフォン向けニュースアプリ大手で東証1部上場の「Gunosy(グノシー)」(東京都港区)の完全子会社が、化粧品や育毛剤などについて架空の「口コミ」や関係のない写真を使うなどした虚偽の広告を制作、配信していたことが毎日新聞と調査報道グループ「フロントラインプレス」の調べで明らかになった。グノシ
14Picks
「まずいのでは」と上司に言ったが…虚偽広告制作の実態 元ライターが証言
毎日新聞
|
スマートフォン向けニュースアプリ大手で東証1部上場の「Gunosy(グノシー)」(東京都港区)の完全子会社「digwell(ディグウェル)」が、化粧品やダイエット食品、育毛剤などについて、架空の「口コミ」や関係のない写真を使うなどした虚偽の広告を制作、配信していたことが毎日新聞と取材記者グループ「
263Picks
「肌色整える」男性用BBクリームも人気。メンズコスメ市場じわり拡大
Business Insider Japan
|
新型コロナウイルスの影響で、化粧品市場が打撃を受けている。 2月以降、中国人観光客をはじめとしたインバウンド需要が減少したことに加え、国内でも感染防止のためメーカー各社は、デパートなど店頭で美容部員が客の肌に触れるメイクを自粛している。 資生堂が2020年2月6日に発表した2019年度第4四半期の決...
12Picks
「発酵」の力で実現する、新しいサステナビリティのかたち:ファーメンステーション酒井里奈×シグマクシス柴沼俊一
WIRED.jp
|
シャンプーや化粧品など、さまざまな日用品に使われるエタノール。そんなエタノールの産地や原材料を気にしたことがあるだろうか。酒井里奈が率いるファーメンステーションは、コメやリンゴなどの“かす”を発酵させることで、原材料と原産地のわかるエタノールを生産している。そんな酒井の「商い」を生む力を、シグマクシス柴沼俊一がひも解いた。
21Picks
ドクターケシミー@コスメamazonでの効果なし口コミ評価は嘘?すごすぎる公式キャンペーンとは?
【すごすぎる】口コミ、効果、評判、評価がすごすぎる商品をご紹介します。
|
女性なら年齢とともに、肌に対するお悩みは尽きません。 同年齢でも個人差があるからこそ、少しでも若く綺麗でありたい。という思いは皆さん一緒ですよね。 特に30代後半から、シミが増えたり、濃くなってきたり、お化粧では隠し切れなってきた方もいるのでは? ほうれい線や目じりのシワが気になり、表情が硬くなってしまったり、 アンチエイジングやシミ対策の化粧品を使用しても効果が得られなかったり・・ そんなお悩み
19Picks
アットコスメ新店舗はデジタルとリアルの「合わせ技」、購入前の行動もデータ化 - スタートアップ&イノベーション
Diamond Online
|
東京・原宿駅の表参道口前に現れたコスメの新体験ショップ「@cosme TOKYO(アットコスメトーキョー)」。この路面店には、小売店舗の最先端技術が多く使われている。化粧品口コミサイト「@cosme(アットコスメ)」で知られるアイスタイルが注力する“購入前の行動をデータにする”全く新しい店舗戦略とは。
38Picks
国内ブランドの評価ランキング 12年連続でトヨタが首位 初ランクインは9社
ITmedia ビジネスオンライン
|
インターブランドジャパンが日本のブランドランキングを発表した。12年連続で首位はトヨタだった。2位はホンダ、3位は日産。セブン-イレブンなど9社が初のランクインを果たした。業界別に見ると、金融業界が伸び悩み、化粧品業界が成長。よりブランドの力を上げるために必要なものとは。
18Picks
体験型コンセプトストア「Maison KOSÉ」、オンラインサイトとの両輪で仕掛けるOMO戦略とは。
デジタルシフトタイムズ
|
1946年の創業以来、日本の化粧品業界を牽引し続けてきた株式会社コーセー。国内外にあるグループ会社の中で、EC事業を一手に担っているのがコーセープロビジョン株式会社だ。2019年11月に立ち上げ...
31Picks
V字回復ファンケルがキリンに"身売り"の背景
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
「ファンケルが身売りした」──2019年8月に発表されたキリンHDとの資本業務提携は、創業者による自社売却の動きかと注目された。化粧品、…
295Picks
ニトリが化粧品販売に本格参入、スキンケアブランド「GUARDIO」を展開
ネットショップ担当者フォーラム
|
「マロニエゲート銀座店」「新宿タカシマヤタイムズスクエア店」など都内一部の店舗のほか、デコホーム、ECサイトで販売する
249Picks
2021年に市場規模3兆円「大麻ビジネス」バブルがやってくる…?
マネー現代
|
いま世界的には大麻の合法化により、大麻由来の成分で薬品、食品や化粧品を作る大麻ビジネスが盛ん。最近では「グリーンラッシュ」という言葉まで生まれている。世界の合法大麻市場は、2021年に314億ドル(約3兆5700億円)規模に達すると推測されている。決済サービスPayPalを創業した米国の起業家・投資家ピーター・ティール氏は、なんと数百億円をグリーンラッシュ関連企業に投資している。そんな拡大す...
化粧品 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
シンガポール
マレーシア