新着Pick
SPD0THZM9W8RL7L5
出版(雑誌社)
JPN

出版(雑誌社) 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
放送・出版
>
出版(雑誌社)
主に特定分野の情報誌の出版を主力とする企業群。但し、事業主からの掲載広告収入を元に定期製作されるフリーペーパー等は含まない
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
344Picks
一流ビジネスマンが、「10対0」で勝てる交渉を、 あえて「7対3」で終わらせる理由
Diamond Online
|
ビジネスの成否は「交渉力」にかかっている。アメリカの雑誌で「世界で最も恐れられる法律事務所」に4度も選ばれた法律事務所の東京オフィス代表であるライアン・ゴールドスティン米国弁護士に、『交渉の武器』(ダイヤモンド社)という書籍にまとめていただいた。本連載では、書籍から抜粋しながら、アップルvsサムスン訴訟を手がけるなど、世界的に注目を集めるビジネスの最前線で戦っているライアン弁護士の交渉の「奥...
35Picks
予想以上に深刻な「コンビニの書籍売上減少」―「窓際で立ち読み」すら過去のものに?
ハーバー・ビジネス・オンライン/最前線ビジネスパーソンの『知りたい』に応えるビジネスメディア
|
これも時代の流れか――そういった声が聞こえてくる。  コンビニ大手のセブン-イレブン・ジャパン、ローソン、ファミリーマートの3社は、いずれも2019年8月末までにいわゆる「成人向け雑誌」の販売の中止を発表した。 「コン […]
11Picks
映画「ゴッドファーザー」に描かれた 交渉で絶対にやってはいけない“危険なこと”とは? - 交渉の武器
Diamond Online
|
ビジネスの成否は「交渉力」にかかっている。アメリカの雑誌で「世界で最も恐れられる法律事務所」に4度も選ばれた法律事務所の東京オフィス代表であるライアン・ゴールドスティン米国弁護士に、『交渉の武器』(ダイヤモンド社)という書籍にまとめていただいた。本連載では、書籍から抜粋しながら、アップルvsサムスン訴訟を手がけるなど、世界的に注目を集めるビジネスの最前線で戦っているライアン弁護士の交渉の「奥...
22Picks
『PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則』出版記念セミナー開催レポート
note(ノート)
|
2019年1月29日、『PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則』(技術評論社刊)の出版記念セミナーが開催されました。  著者である松上純一郎氏が登壇し、「働き方改革の時代に求められるドキュメント・コミュニケーションとは」について講演しました。今回はその模様をほぼ全文書きおこし形式でお届けします。 《登壇者のプロフィール》株式会社ルバート 代表取締役 松上純一郎氏 同志社大学...
16Picks
日産に「クーデターですよね」と聞く、ソーシャル経済メディア「NewsPicks」金泉俊輔編集長インタビュー
Media Innovation
|
日学生時代から雑誌ライターとして活動。大学卒業後は扶桑社に入社し、「週刊SPA!」編集長、ウェブ版の「日刊SPA!」創刊編集長などを歴任した後、2018年3月に株式会社ニューズピックスに移籍。現在「NewsPicks」編集長を務める金泉俊輔氏。 「経済を、もっとおもしろく。」をコンセプトに、コンテンツ
103Picks
「株式会社 日本」が直面する危機の正体
Diamond Online
|
『転職の思考法』著者の北野唯我さんと、『組織開発の探究』(中原淳・中村和彦 著/ダイヤモンド社)の著者で、立教大学経営学部教授の中原淳さん。同時期に「組織から脱出する本」と「組織からの脱出を防ぐ!?本(≒組織にまとまりをつくる本)」を出版した二人が、今、日本企業が直面している課題からら、これからのキャリアの築き方やマネジメントのあり方、人事と経営陣のあるべき関係性まで語り尽くしました。全3回...
37Picks
優秀な若手が会社を辞めないために、何ができるのか【中原淳×北野唯我】 - 転職の思考法
Diamond Online
|
『転職の思考法』著者の北野唯我さんと、『組織開発の探究』(中原淳・中村和彦 著/ダイヤモンド社)の著者で、立教大学経営学部教授の中原淳さん。同時期に「組織から脱出する本」と「組織からの脱出を防ぐ!?本(≒組織にまとまりをつくる本)」を出版した二人が、今、日本企業が直面している課題から、これからのキャリアの築き方やマネジメントのあり方、人事と経営陣のあるべき関係性まで語り尽くしました。全3回に...
121Picks
10年後に訪れる「キャリア格差時代」をどうサバイブするか【中原淳×北野唯我】
Diamond Online
|
『転職の思考法』 著者の北野唯我さんと、『組織開発の探究』(中原淳・中村和彦 著/ダイヤモンド社) の著者で、立教大学経営学部教授の中原淳さん。同時期に「組織から脱出する本」と「組織からの脱出を防ぐ!?本(=組織のまとまりを促す本)」を出版した二人が、今、日本企業が直面している課題から、これからのキャリアの築き方やマネジメントのあり方、人事と経営陣のあるべき関係性まで語り尽くしました。 中原...
77Picks
米コンデナスト、全雑誌を課金制に 「ヴォーグ」など
The Wall Street Journal
|
米出版大手コンデナストは、年内に傘下の全雑誌のデジタル版を課金制にする計画を明らかにした。出版大手にとって、広告以外の収入源確保が急務になったことを浮き彫りにする動きだ。 コンデナストは「ヴォーグ」「GQ」「ボナペティ」などの雑誌の...
11Picks
「逆算」する5つのこと - 夢を現実に変える 逆算手帳の習慣
Diamond Online
|
あなたには、かなえたい夢や目標がありますか? その実現に向けて、具体的な行動に移せていますか? どちらもまだだけど、なんとなくもやもやしているこの現状から抜け出したいというなら、本連載がきっとお役に立ちます。『逆算手帳の習慣』(ダイヤモンド社)を上梓したコボリジュンコさんは、同書の中で、夢をかなえる具体的な方法を公開しています。本連載では、ふわふわした夢を現実に変える「逆算思考」と「手帳術」...
200Picks
夢を実現するための「10年計画」を うまく作るポイントとは?
Diamond Online
|
あなたには、かなえたい夢や目標がありますか? その実現に向けて、具体的な行動に移せていますか? どちらもまだだけど、なんとなくもやもやしているこの現状から抜け出したいというなら、本連載がきっとお役に立ちます。『逆算手帳の習慣』(ダイヤモンド社)を上梓したコボリジュンコさんは、同書の中で、夢をかなえる具体的な方法を公開しています。本連載では、ふわふわした夢を現実に変える「逆算思考」と「手帳術」...
17Picks
新築マンションと中古マンションの 逆転現象が起きている! - マイホームは価値ある中古マンションを買いなさい!
Diamond Online
|
今、中古マンションに熱い視線が注がれています。新築マンションの価格が高騰し過ぎて、手に届きにくくなっていることから、消費者の目がにわかに中古物件に向いているからです。1月16日に『マイホームは価値ある中古マンションを買いなさい!』(ダイヤモンド社)を上梓した著者の日下部理絵さんは、これまでに1000棟以上の物件を見てきたマンション管理のプロフェッショナル。日下部さんいわく、中古マンションは「...
29Picks
どんなに立場が弱くても、 交渉で「押し負け」しない3つの思考法 - 交渉の武器
Diamond Online
|
ビジネスの成否は「交渉力」にかかっている。アメリカの雑誌で「世界で最も恐れられる法律事務所」に4度も選ばれた法律事務所の東京オフィス代表であるライアン・ゴールドスティン米国弁護士に、『交渉の武器』(ダイヤモンド社)という書籍にまとめていただいた。本連載では、書籍から抜粋しながら、アップルvsサムスン訴訟を手がけるなど、世界的に注目を集めるビジネスの最前線で戦っているライアン弁護士の交渉の「奥...
49Picks
「ヤレる女子大学生」企画で「お詫びしたい」 週刊SPA!「扇情的な表現」など反省
J-CASTニュース
|
「性交渉をしやすい」大学をランキング化し、記事で紹介したとして、雑誌『週刊SPA!』(扶桑社)が2019年1月7日、J-CASTニュースの取材に「扇情的な表現を行ってしまった」ことなどを「お詫びしたい」とのコメントを出した。ランキングをめぐっては、インターネット上で批判が相次いでいた。
14Picks
【対談】仮説構築と実証を強みに、学術と実務をつないでいく 田中道昭×奥谷孝司(第2回)
株式会社ミーミル
|
『世界最先端のマーケティング 顧客とつながる企業のチャネルシフト戦略』を出版されたオイシックス・ラ・大地執行役員の奥谷孝司氏。メガネスーパーを含めて複数社のEC事業の急成長を牽引した"ECエバンジェリスト"川添 隆氏がお話を伺いました。第2回は、奥谷氏のこれまでのキャリアについて伺いました。実務の世界と学術の世界をまたいで活躍される奥谷氏、これから求められるチャネルシフト戦略について伺いました。
427Picks
本の販売金額、ピークの半分割れ 出版科学研究所
共同通信
|
2018年の紙の出版物(書籍と雑誌の合計)の推定販売金額は前年比6.4%減の約1兆2800億円台となり、市場規模がピーク時の半分を割る見通しとなったことが25日、出版科学研究所(東京)の調査で分かった。
31Picks
結局、サブロク協定って何? 日本の「残業の歴史」を3分でおさらいする
本がすき。
|
超高齢化社会を迎え、あらゆる仕組みをアップデートする必要に迫られている日本。多様な人々の力がカギとなる中、それを拒む最大の障壁が、日本独特の働き方「残業」です。 一体なぜ、日本人は長時間労働をしているのか? 歴史、習慣、システム、働く人の思い――2万人を超える調査データを分析し、あらゆる角度から徹底的に残業の実態を解明した光文社新書『残業学』(中原淳+パーソル総合研究所著)が刊行されました。...
374Picks
スマホに負けた…地図の「昭文社」 希望退職を募集
NHKニュース
|
地図などの出版を手がける「昭文社」は、スマートフォン向けの地図アプリが普及した影響で今年度の決算が赤字に転落する見通しに…
549Picks
芸人ヒロシがYouTubeに見つけた人生の神髄
東洋経済オンライン
|
芸人のヒロシさん(46)と言えば、2004年に大ブレークした、「ヒロシです……」で始まる自虐ネタを皆さんご存じだろう。ブレークした年に出版された『ヒロシです。』(扶桑社)は発行部数50万部を超えるヒットにな…
20Picks
二流は交渉前に「落とし所」を考え、 一流は「いつ“NO”を言うか」を決める - 交渉の武器
Diamond Online
|
ビジネスの成否は「交渉力」にかかっている。アメリカの雑誌で「世界で最も恐れられる法律事務所」に4度も選ばれた法律事務所の東京オフィス代表であるライアン・ゴールドスティン米国弁護士に、『交渉の武器』(ダイヤモンド社)という書籍にまとめていただいた。本連載では、書籍から抜粋しながら、NTTドコモ、三菱電機、東レ、丸紅などの代理人を務めるほか、世界的に注目を集めるビジネス訴訟で戦っているライアン弁...
出版(雑誌社) 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
タイ
インドネシア
フィリピン
ベトナム